企業・法人向けバックアップとストレージ管理

Acronis Backup

企業のシステム向けバックアップ&リカバリソリューション:

Windows Server | Linux Server | VMware

Windows Server Essentials | PC

Acronis Backup

特定のシステムの迅速な保護

Acronis Backup Advanced

複数のシステムの統合された保護

Acronisソリューション

複雑化した問題の効率的な解決方法

中小企業の環境のために開発されたAcronis Backupは、資産を保護する最速で最も簡単な方法です。 受賞歴を有するディスクイメージング技術により、IT技術者でなくても、システム全体を保護できます。特許取得済みのシングルパスバックアップと使いやすいインターフェイスの組み合わせにより、1回の操作ですべてのデータ (オペレーティングシステム、アプリケーション、データなど)をバックアップすることができます。

企業は、データの無い状態でどれぐらいの時間持ちこたえることができるでしょうか? Acronis Backupは、災害が発生した場合、個々のファイル、アプリケーションデータ、またはシステム全体をすべて単一のバックアップからワンクリックですばやく復旧できます。そのため、短時間で業務を再開できます。

バックアップだけではありません。 Acronis Backupファミリーの各製品は、特定のビジネスコンポーネント(サーバ、仮想コンピュータ、ビジネスアプリケーション、または個々のPC)に合わせたオールインワンソリューションです。容易なシステムの移行から、ストレージの節約を可能にする革新的な技術まで、必要なのはフル機能を備えたAcronis Backupです。

利点

使いやすさ

Acronis Backup 製品は使いやすさに特に長けているため、データ保護にかかる労力と懸念を取り除きます。

  • 特許を取得したシングルパスのディスク イメージングにより、1 回の簡単な操作でシステム全体を保護します
  • 数回クリックするだけで、個人の E メールからサーバー全体までを復元します
  • 互換性を気にすることなくシステムを異なるハードウェアに復元できます
  • 簡単で確実なシステム移行を実現します(P2P、 P2V、 V2V、 V2P)

高速

Acronis Backup は迅速なバックアップとリカバリを実現します。

  • システム全体を短時間でリカバリできます
  • 業務を妨げることなく、アプリケーションを復元します
  • 指定したファイル/フォルダ単位で復元できます

優れた費用対効果

Acronis Backupはコスト効率の高い製品です

  • 高速なリカバリでダウンタイムによる多額の損害を回避します
  • システム全体を保護することでデータ損失による多額の損害を回避します
  • 増分バックアップ、圧縮および重複除外によってストレージ コストを削減します

主な機能

ベアメタルリカバリ

ディスクイメージ技術により、1つの手順でシステムとユーザーデータの正確なレプリカを作成し、重大なドライブ障害が発生した場合に、そのレプリカを新しいドライブに復元することができます。

異なるハードウェアへの復元

ハードウェア障害の場合、Acronis Universal Restore技術により、新しい別のハードウェアへのシステム全体のベアメタルリカバリ(ブータブルメディアからの起動)が可能になります。

ビジネスアプリケーションの保護

ビルトインVSSのサポートにより、実行中のアプリケーション(Exchange、MS SQL、SharePoint、Active Directory)の一貫性のある保護を実現します。

複数のバックアップ先

バックアップのコピーを最大で 5ヵ所のロケーションに保存し、柔軟で信頼性の高い復元オプションを実現できます。ローカルディスク、ネットワーク ストレージ、テープ、オフサイト クラウド ストレージなどをサポートしています。

増分バックアップおよび差分バックアップ

増分バックアップおよび差分バックアップでは、最後のバックアップ以降に行われた変更のみを特定します。これにより、大幅にバックアップ時間が短縮され、ネットワーク使用量およびストレージへの影響が軽減されます。

その他の機能

バックアップ操作のスケジューリング

バックアップは、スケジュールや特定のイベント(ユーザーのログオン/ログオフ、コンピュータの電源のオン/オフ)に基づいて自動的に実行できます。

バックアップのレプリケーションとステージング

完了したバックアップデータは、各種ストレージロケーション間で自動的に複製されます。現在のストレージ保持期間が終了したときに、ステージングによりデータは新しいストレージに自動的に移動されます。

暗号化されたストレージ

保存されているバックアップを業界標準の256ビットAES暗号化アルゴリズムを使用して暗号化します。アクロニスのバックアップデータはすべて転送時に暗号化されます。

ベリファイと統合

手動またはスケジュールによるバックアップの自動ベリファイにより、システムおよびユーザーデータがリカバリ可能であることが保証されます。増分バックアップの統合により、追加の記憶域スペースを節約できます。

システムパフォーマンス

ネットワークの帯域幅とディスク書き込み速度を調整することで、本番稼働中にバックアップの実行による影響を制御することができます。

バックアップスキーム

Acronis Backupは、GFS(Grandfather-Father-Son)やハノイの塔などの、あらかじめ定義された一連の業界標準スキームを備えています。これらは、特定のニーズに合わせてカスタマイズすることもできます。

圧縮および重複除外

ビルトインの圧縮と重複除外により、ネットワーク帯域およびストレージ要件を大幅に低減できます。

アップグレードに対応

Acronis Backupのスタンドアロン製品は、ビジネス環境の拡大に応じて、Acronis Backup Advancedシリーズにアップグレードすることができます。

Acronis Backup製品ファミリー

製品名変更に関するFAQ

Q:製品名はどのように変更されましたか?

A:製品名は以下のように変更となりました。

旧製品名 新製品名
Acronis Backup & Recovery Acronis Backup 
Acronis Backup & Recovery Advanced Server Acronis Backup Advanced 
Acronis Backup & Recovery Workstation Acronis Backup for PC
Acronis Backup & Recovery Advanced Workstation Acronis Backup Advanced for PC
Acronis vmProtect Acronis Backup for VMware

詳細は、製品名称変更マトリクスをご参照ください。

Q:ABR11.5 の最新アップデートはどこで取得できますか?

A:Acronis Backup & Recovery 11.5をご利用のお客様は、製品名変更後のアップデートをご利用いただけます。通常どおり、マイアカウントよりアップデートプログラムをダウンロードください。

Q:製品名変更前に購入したライセンスは製品名変更後のアップデートでも使用できますか?

A:はい。新しいコンピュータにクリーンインストールを実行した場合も、製品名変更前のライセンスがご利用いただけます。

Q:ユニバーサルリストアと重複除外のアドオンの販売は終了したのですか?

A:ユニバーサルリストアと重複除外は、標準搭載機能となりました。

・Acronis Backup Advancedには、ユニバーサルリストアと重複除外が標準搭載されています

・Acronis Backupには、ユニバーサルリストアが標準搭載されています

Click Tracking

ClickTale