ディーネット

こんにちは。
今回、ブログを寄稿させていただいた、株式会社ディーネットの「あんしんクラウドバックアップ」のサービス開発チームです。

企業で情報システムをご担当の方、自社システムのバックアップや復旧にお悩みの方も多いのではないでしょうか。

「バックアップは取っている!」と言う方は多いと思いますが、バックアップに掛かる諸々のコストや、いざ!と言う時の復旧のしやすさで課題を抱えていたりするお客様を多々お見かけ致します。

せっかくバックアップしてるんだけど、「オンプレミスだから建物に被害があったら意味が無いんだよ・・・」と言う事でクラウド志向も近年多くなって参りました。

そんなお悩みに応えるべく、本日は"資産要らず!手間要らず!"全てクラウドで作る、バックアップとディザスタリカバリーの方法をご紹介します。

当社ではクラウド型のバックアップ&リカバリーソリューションを提供しており、あんしんクラウドバックアップ(https://www.denet.ad.jp/cloudbackup/)こちらの商材を使った方法のご紹介です。

アーキテクチャにはバックアップ界隈では多数の実績を持つAcronis社のシステムを用いており、信頼性の高いサービスとなっています。
Acronis Backup Cloud(https://www.acronis.com/ja-jp/cloud/service-provider/backup/)こちらのアーキテクチャを使用しております。