Backup Cloud
お問い合わせ:03-4572-2523

プロバイダー向けハイブリッドクラウドバックアップサービスプラットフォーム

Acronis Backup Cloudは、物理/仮想/クラウド環境を保護し、初期設備投資ゼロで使った分だけを支払う従量課金モデルによって早期のサービス提供と拡販を実現

さまざまな利用シーンをサポート

サービスプロバイダーとして顧客維持と市場拡大を図るためには、増え続けるさまざまな利用シーンをサポートする必要があります。Acronis Backup Cloudは、さまざまなロケーションにあるさまざまなデバイスを保護するツールと機能を提供します。さまざまなストレージにバックアップを保存し、さまざまなプラットフォームへのリカバリを実現

様々な環境にあるデータ保護

クラウド
  • クラウドVM
  • Office 365
  • G Suite
  • Webサイト
オンプレミス
  • 物理
  • 仮想
  • アプリケーション
  • モバイル

あらゆるストレージへのバックアップ

クラウド
  • Acronis Cloud Storage
  • Google Cloud、Azure、AWS
  • プライベートクラウド
  • サードパーティのクラウドストレージ
オンプレミス
  • Acronis Cyber Infrastructure
  • ローカルディスク
  • NAS、SAN

Google CloudプラットフォームとMicrosoft Azure

新しいネイティブのバックアップ先

新バージョンのAcronis Backup Cloudでは、バックアップ時間と復元時間が短縮され、コンプライアンスおよびビジネス要件により簡単に対応できるようになりました。また、Google CloudプラットフォームとMicrosoft Azureデータセンターが、ネイティブのバックアップ先として組み込まれました。その上、追加の配置は不要なため、Google、Microsoft、Acronisの各クラウドストレージソリューションを最適な選択肢として同じ価格でご利用いただけます。

Google Cloudプラットフォーム

米国オレゴン州ダラス
カナダ、ケベック州モントリオール
英国イングランド、ロンドン

Microsoft Azure

米国中部、アイオワ
北欧、アイルランド

すぐにサービスを提供開始

初期設備投資なしでサービス提供開始
  • ソフトウェアやハードウェアの購入やインストールにかかるコストを低減
  • 短期間でバックアップサービスの提供を開始
さまざまな言語に対応
  • バックアップソフトと管理コンソールは25言語に対応
  • サービスプロバイダー向けサポートの提供
スケーラブル
  • マルチティア/マルチテナントのクラウドアーキテクチャによって顧客を簡単・セキュアに管理
  • 従量課金モデル、サービス提供内容はカスタマイズ可能

サービス管理

Acronis Backup Cloudでは、データ保護サービス全体を管理。他のソフトウェアメーカーでは用意されていない機能を提供

 

提供モデル

柔軟な提供モデル: Acronis Hosted、Hybrid、Service Provider Hosted

サービスの管理

サービスブランドのカスタマイズ、提供機能のカスタマイズ、特定の顧客へのバックアップ台数や容量の制限(クォータ設定)

さまざまな従量課金モデル

GB単位の従量課金、デバイス単位の従量課金から選択

既存システムとの統合

RESTful APIや統合機能により、Acronis Backup Cloudと既存のプロビジョニング・請求管理システムの連携を実現

Acronis Cyber Cloud 7.9の新機能

G Suiteのバックアップ

エージェントのインストールが不要、簡単な設定だけですぐに使えるG Suiteのバックアップサービスを提供します。指定した日時でのデータの復元、ファイル・フォルダ単位など柔軟な復元に対応、クラウドストレージ先を選択オプション、便利な検索機能などが提供されます。

クリプトマイニング対策

強化されたAcronis Active Protectionのセキュリティ機能では、顧客のPCに潜むクリプトマイニングマルウェアを検出および阻止、PCのリソースやネットワークリソースの不正な消費を抑え、保護を実現します。

新たな製品名

バックアップ/データ保護からクラウドで包括的なサイバープロテクションソリューションを提供するというアクロニスの取り組みを反映するべく、製品名称をAcronis Data CloudからAcronis Cyber Cloudに変更いたしました。

法人向けの主な機能

様々な環境にあるデータ保護

Windows、Linux、Mac、8つの主要なハイパーバイザー、iOS、Android、Microsoftアプリ、Office 365、G Suiteを保護

AIベースのランサムウェア対策

Acronis Active Protectionによる顧客のデータ、システム、およびバックアップをランサムウェアから保護

高速かつ信頼性の高いバックアップを作成

バックアップファイルの破損を防止し、バックアップジョブをいつでも再開/停止して、500MB/秒以上の速度でバックアップを作成

Acronis Instant Restore

バックアップストレージから直接システムを起動することにより、システムを数秒で復元

Acronis Universal Restore

互換性の問題を回避しながら、異なるハードウェアの復元を大幅に高速化

セルフサービスによる迅速なファイル復元

場所を問わずバックアップにアクセスでき、ファイルを検索および復元するWebベースのコンソールを従業員に提供

物理データ転送

元の完全バックアップを含むハードドライブをAcronisデータセンターに転送することにより、初期シードの実行を高速化

シンプルなDRaaSアドオン

DR機能をわずか数分でバックアップシステムに追加、クラウド上のDRマシン用のシステム設定を簡単に実現

セキュアなクラウドデータセンター

Acronisデータセンターはデータセンター安全基準においてティア4レベルを設計のベースとしており、多数の主要なセキュリティ認証に基づく適合性をクリア

Office365全体を保護

Office 365のクラウドツークラウドバックアップサービスを実現

O365バックアップの需要増大

ガートナー社によると、Office 365の法人顧客のうち50%が、2020年までにサードパーティのバックアップソリューションを採用する予定。サービスプロバイダーは、ビジネスを拡張してサードパーティのOffice 365バックアップソリューションを提供するチャンス

O365全体の保護とさまざまな機能

クラウドツークラウドソリューションにより、エンドユーザーは簡単にO365をバックアップ。Microsoft Exchange Online、OneDrive for Business、SharePoint Onlineを確実に保護し、柔軟な復元オプションやバックアップ検索機能を提供

初期設備投資ゼロでO365のデータを簡単に保護

クラウドツークラウドではエージェントをインストールする必要がないため、初期設備投資ゼロでサービスを顧客にすぐに提供

G Suite向けのクラウドツークラウドバックアップ

G Suiteは、500万人以上のビジネス顧客を抱える優れたSaaSアプリケーションです。G Suiteの利用企業は、G Suiteに保存されているデータをサードパーティのバックアップソリューションを使用して、ユーザーの操作ミスや悪意のあるふるまい、マルウェア、ランサムウェアなどの脅威からデータを保護する必要があります。サービスプロバイダーはAcronis Backup Cloudを利用することで、開発せずにすぐにサービス提供が開始でき、コスト効率に優れた最高レベルのG Suiteデータ保護サービスをAcronis Backup Cloud を活用して提供することができます。

  • エージェント等のインストール不要、効率的なクラウドツークラウドソリューションを手に入れることができます
  • あらかじめ構成された3つのクラウドストレージオプション(Google Cloud Storage、Microsoft Azure、Acronis Cloud Storage)を使用可能
  • Gmail、ドライブ、チームドライブ、カレンダー、連絡先などのデータを毎日またオンデマンドでバックアップ
  • 高速で信頼性のある指定した時間でのデータ復元を実現
  • 単一のユーザーアイテム(メール、添付ファイルなど)から、ユーザーのドライブ全体やGmailデータに至るまで自由に選択できる柔軟性な復元オプションを利用可能
  • メール本文やメタデータ全体を素早く検索できます
  • ブロックチェーンを使用して、ドライブバックアップ内のファイルの真正性を確認

サービスプロバイダー向け機能

管理とカスタマイズ
  • マルチテナントと複数のパートナー階層(マルチティア)
  • 自社ブランドへのカスタマイズ
  • 顧客向けに特定の機能をオン/オフ
  • ストレージとデバイスの詳細な制限設定(クォータ設定)
さまざまなシステムとの統合
  • CloudBlue、HostBill、Flexiant、WHMCS、ConnectWise、Autotask、LabTech、Microsoft Azureと統合可能
  • RESTful APIによるシステム統合
  • APS Cloud Application Standard v2.0/1.2と統合可能
統合クラウドコンソール
  • すべてのパートナーアカウントと顧客アカウントを簡単に一元管理
  • 単一のコンソールでサービス全体を管理
  • タッチ操作対応の直感的なWebコンソール
  • 管理サーバーの構築不要
テクニカルサポート
  • 選任のスペシャリストチームがサポートを提供し、サービスプロバイダーによる顧客サポートを支援
  • アクロニスの認定パートナー向けサポート
プロフェッショナルサービス
  • プロフェッショナルサービスによる構築支援と年間サポート
  • プライベートクラウド上にサービスプラットフォームを構築したり、Software-Defined Storageの構築をサポート
トレーニングと認定資格
  • アクロニスのトレーニングと認定資格の取得により、製品知識やトラブルシューティングを習得

Acronis Backup Cloud

サービスプロバイダー向けバックアップサービス基盤

動画で詳細を確認

Acronis Cyber Cloudでサービスを構築

サービスプロバイダーがデータ保護を含む統合サービスをクラウドベースで、低コストかつ短期間で提供を可能にするための統合サービスプラットフォームです1つのSaaSプラットフォーム上で、サービス事業者及び企業ユーザー向けの、ハイブリッドなクラウドバックアップ、デ ィザスタリカバリ、AIベースのランサムウェアプロテクション、ファイルの同期・共有サービス、ブロックチェーンベースのファイルノータリゼーション(公証)サービス、電子署名サービスなど、複数のサービスを提供することが可能になります。また、すべてのサービスを1つのコンソールで管理することができます。

詳細

システム統合

詳細

Acronis Backup Cloudを利用する

お問い合わせ03-4572-2523