医療機関

医療分野におけるモバイルデバイスの利用は一過性の流行ではなく、病院業務の「日常」を変革するものとなっています。医療の現場にモバイル デバイスが導入されているのは、患者ケアの充実と業務効率の向上につながるためですが、セキュリティとコンプライアンスに関する厳しい基準に従うことも求められます。

概要

タブレットやスマートフォンは、医師や医療専門家にとって、日常業務になくてはならないものとなっており、さまざまな医療用アプリケーションや電子医療情報(ePHI)へのアクセス方法を転換しています。

Acronis Accessは、セキュリティとコンプライアンスを維持しつつ、医療機関の従業員が機密情報の高い患者や研究情報などのコンテンツにセキュアにアクセス、同期・共有できるようにします。Acronis Accessによって、IT部門によるセキュリティ レベルの制御のもと、エンドユーザーは時間や場所に関係なく、そしてデスクトップ、ノートPC、タブレット、スマートフォンなどデバイスの種類にかかわらず、生産性を発揮できるようになります。