Microsoft Azureの新規アカウントを作成する方法

記事

Microsoft Azure クラウドで仮想マシン(VM)を初めて設定する場合、最初にMicrosoft Azureのアカウントを新しく作成する必要があります。この設定は、以下の手順で簡単に行えます(お使いの環境によって、表示される画面が若干異なる可能性があります)。

Microsoft Azureでは、新しくアカウントを作成するすべてのユーザーに30日の無料試用期間を提供しています。

http://www.azure.comにアクセスし、緑色の [無料で始める] ボタンをクリックします。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

次のページで [無料で始める] ボタンをクリックします。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

Office 365などのMicrosoftアカウントをすでにお持ちの場合はログインするように求められます。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

ログインすると、一部のユーザー情報がすでに入力されている可能性があります。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

表示される指示に従い、アカウントを電話(SMS使用)でベリファイします。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

有効なクレジットカード情報を入力する必要もあります。プリペイド式のクレジットカードは使用できません。通常のクレジットカードまたはデビットカードが必要です。試用版アカウントの設定で課金されることはありません。Microsoftは本人確認の目的でのみクレジットカードを使用します。ただし、銀行の取引明細に0円の取引が記録されます。以下はその一例です。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

次に、[同意する] にチェックを入れ、[サインアップ] をクリックします。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

数秒後にアカウントの準備が完了します。

How to Create up a New Microsoft Azure Account

これで完了です。Microsoft Azure アカウントが作成されました。

続行するには、右上の [アカウント] リンクをクリックするか、Microsoft Azure ポータル(https://portal.azure.com/)に直接アクセスします。

次の参照先:Microsoft AzureでWindowsおよびLinuxの仮想マシン(VM)を作成する方法