ビルド 27802021 年 4 月 15 日

 

概要

Acronis Snap Deploy 6 は、IT 組織におけるラップトップやデスクトップの配置または復元をすばやく簡単に実現できる、包括的な配置ソリューションです。バージョン 6 では機能が強化され、旧バージョンの既知の問題が修正されました。

Acronis Snap Deploy 6 の新機能

  • WiFi ネットワークを介した配置

    Acronis Snap Deploy 6 ブータブルメディアから WiFi ネットワークへの自動接続を構成して、マルチキャストおよびユニキャストの配置を実行できるようになりました。Media Builder を介して、またはブータブルメディア UI で直接、ブータブルメディアを作成するときに、WiFi 構成が定義されます。

  • 64 ビットアーキテクチャ

    この製品はネイティブの 64 ビットアプリケーションとしてインストールできるので、Acronis Cyber Protect 15 および Acronis Cyber Backup 12.5 との互換性が確保されます。PXE サーバー互換性を含め、同じマシンに全コンポーネントを一緒にインストールできます。

  • 配置後の Windows アクティベーション

    配置後に Windows アクティベーションを行うターゲットマシンごとに、固有の Windows アクティベーションキーを指定できます。このキーは [個別マシン] 設定として定義されます。

  • 配置後に元のマシン名を保存する

    オンライン配置を実行する際に、ゲスト OS マシン名をマスターイメージから取得する代わりに、オプションで、OS から継承できるようになりました。

  • ドッキングステーションを介して接続されるマシンに配置する際の、適切なライセンス割り当て

    ドッキングステー