【革新的!】導入障壁ゼロのクラウドバックアップサービスができました!

こんにちは。
今回、ブログを寄稿させていただいた、株式会社ディーネットの「あんしんクラウドバックアップ」のサービス開発チームです。

企業で情報システムをご担当の方、自社システムのバックアップや復旧にお悩みの方も多いのではないでしょうか。

「バックアップは取っている!」と言う方は多いと思いますが、バックアップに掛かる諸々のコストや、いざ!と言う時の復旧のしやすさで課題を抱えていたりするお客様を多々お見かけ致します。

せっかくバックアップしてるんだけど、「オンプレミスだから建物に被害があったら意味が無いんだよ・・・」と言う事でクラウド志向も近年多くなって参りました。

そんなお悩みに応えるべく、本日は"資産要らず!手間要らず!"全てクラウドで作る、バックアップとディザスタリカバリーの方法をご紹介します。

当社ではクラウド型のバックアップ&リカバリーソリューションを提供しており、あんしんクラウドバックアップ(https://www.denet.ad.jp/cloudbackup/)こちらの商材を使った方法のご紹介です。

アーキテクチャにはバックアップ界隈では多数の実績を持つAcronis社のシステムを用いており、信頼性の高いサービスとなっています。
Acronis Backup Cloud(https://www.acronis.com/ja-jp/cloud/service-provider/backup/)こちらのアーキテクチャを使用しております。

・高額な初期投資は一切不要!バックアップ用NASやストレージ機器など高価な機材は要りません!
・オンプレミス型と異なりクラウドストレージ方式で保存データ容量分のみに課金される完全従量制!
・バックアップしたいサーバにエージェントインストールしWEB管理画面からスケジュールを設定するだけ!
・バックアップ対象はクラウドマシンでも、オンプレミスサーバでも、多種多様な環境に対応!

 管理画面は大変シンプルでどなたでも簡単に操作が出来るUIとなっております。

 

 バックアップスケジュールは直感的に設定出来るようなっております。
初回はフルバックアップ取得となっており、以降は増分バックアップとなっています。

 複数世代の取得ももちろん可能。復元は戻したい日時からクリックするだけ。

少ない初期投資で短時間で始められます。ぜひご検討下さい。

Aサーバから取得したバックアップをBサーバに戻す。
Acronis Backup Cloudの良い所は、バックアップデータを取得元とは別の場所(Acronis社のクラウドストレージ)に保存する事です。
異なるロケーションにデータが保存されますので、これだけでディザスタリカバリーが出来てしまう!と言う訳ですね。(サーバとバックアップが建物火災で全て失われてしまっては意味が無くなってしまいます!)

折角ですから、取ったバックアップを別ロケーションのサーバに戻してみましょう。
戻し先のサーバはクラウドを用い、これまたインフラ投資をせずに復旧させてみましょう。

 普段はこのようにバックアップを取っておきます。

 

 被災でオンプレミスサーバが失われてしまいました!

クラウドでインスタンスマシンを立上げ、バックアップエージェントをインストールします。
すると「Acronis Backup Cloud」の管理画面にクラウドマシンが登録されます。あとはバックアップの復元からデータを戻すだけです。

 

リカバリーは管理画面から数クリックで可能

 管理画面からサーバを指定して戻してみましょう。復元をクリックします。

 

 右上の"その他の復元方法..."をクリックします。

 


 

 "マシンを選択"をクリックします。


 

 戻し先の"クラウドマシン"サーバをクリックします。

 

 マッピングが表示されますので"復元を開始"をクリックします。
 ※復元先のマシンのハードディスク容量は、必ず復元元と同サイズ以上にする必要があります)

 

後は復元が終わるのを待つばかりです!

こちらの事例は当社で実際に導入実績のあるパターンです。イメージを掴んで頂けたでしょうか?

「Acronis Backup Cloud+クラウド」の組合せで、大掛かりな初期投資不要でバックアップ&リカバリーを実現する事が可能です。

Acronis社の「Acronis Backup Cloud」は従来までのバックアップと異なり、バックアップ先を自分達で用意する必要がないので、簡単に使い始めることが可能です。
ローカルストレージ側にもバックアップを取得したいというお客様にも「Acronis Backup Cloud」は適しており、本製品の機能でローカルストレージ側にもバックアップを取る事が可能となっております。

ご興味のある方は、ぜひ当社までお問合せ下さい!

 

サービス提供事業者:株式会社ディーネット

クラウド・インフラ・ネットワーク・サーバーに関する、設計、構築、運用サービスを20年にわたり提供し続けている、常に「選ばれる会社」を目指すソリューション企業ディーネット。

インフラに関する設計から構築、運用をはじめ、オンプレミス、あるいは既存のホスティングサービスからクラウド基盤への移設に関する課題への対応で、数多の実績を持っています。

Acronis Backup Cloudを使ったバックアップサービス「あんしんクラウドバックアップ」の他にも、Deep Securityを用いたIDS/IPSやウイルス対策サービス「あんしんセキュリティ」や、キャンペーン等のアクセス過多におけるサーバ周辺の負荷対策を支援する「pTune」、日本の企業向けに特化した最強のスパムメール対策ウイルスメール対策サービスである「あんしんクラウドメールフィルター」を要するなど、サービスラインナップも豊富なソリューションサービス企業である。