「絶対なくしたくないデータは何?」キャン ペーン1、2月の抽選発表

「絶対なくしたくないデータは何?」 キャ ンペーンにご応募いただきありがとうございます。
1月と2月のキャンペーンの結果を発表したいと思います。
今回からデータ改ざん対策ができる弊社のバックアップ製品Acronis True Image 2017 New Generationを利用した、より公正な抽選となっています。

1月の有効応募数はTwitterが830件、Facebookが65件。
2月の有効応募数はTwitterが1,312件、Facebookが83件となりました。
12月から始めているキャンペーンですが、応募数は日々増えており、反響の高さに驚いております。
3月分のキャンペーンは3月31日まで行われていますので、まだ応募されていない方はご応募をお待ちしています。

キャンペーン自体の詳細は、こちらのキャンペーンページをご参照ください。
http://www.acronis-jp.com/sns-campaign/
「絶対なくしたくないデータは何?」キャンペーン

抽選方法
キャンペーンの抽選方法ですが、TwitterとFacebook共にランダムにまずは1次選考で50件をピックアップさせていただいています。
このピックアップは完全にランダムで、Twitterなら、Tweetdrawというサービスを利用しています。

http://competitionagency.com/tweetdraw/

この選考でそれぞれ50名をピックアップする担当と、それを抽選する担当は別にしています。
1次選考でピックアップした方にランダムの番号を付け、抽選担当者に当選者と当選者と次点の番号を抽選してもらいます。
次点の方は、当選者に連絡がつかなかった時用に一応抽選しています。
抽選の担当者は誰が当選するのかわからないし、ピックアップした方も、誰が当選するかは分からないので、抽選が公正なことは分かると思います。
これだけでも十分だと思いますが、さらに公正を期すために弊社製品の新機能を活用しています。

抽選の公正のためにAcronis Notary(アクロニス ノータリー)を使用
ここで、Acronis True Image 2017 New Generationの新機能を使っています。

1次選考で当選した方をランダムにピックアップし、番号を付けたデータはExcelのファイルとして保存しています。
このExcelのファイルを作成した日時が、抽選した日時よりも新しい場合、抽選した番号にあわせて、番号を付け直している可能性があります。
仮に紙にプリントしていたとしても、それをどのように保存するのかという問題があります。後ですり替えると言うことも可能性もあるので。
つまり、ランダムにピックアップといいながら、自分の知り合いが当選するようにデータを改ざんする可能性があると言うことです。

これをやっていないことを確実に証明するためには、ファイルの作成日時を証明しなければなりません
それができるのがAcronis Notaryで す。

Notaryは公証のような意味で、そのファイルがいつ編集されたのかをAcronisが証明します。
証明するのは簡単で、フォルダやファイルをAcronis True Image 2017 New Generationで認証バックアップします。
これだけです。

認証ができれば、ファイルをAcronis Notaryのサイトで確認すると、認証された後に編集や改ざんされていないかが確認できます。
抽選番号の連絡日時も電子的に記録しているので、誰が後で確認しても公正に抽選ができていることが証明できます。

詳しい使用方法についてはこちらにご紹介しています。
 

これは、1月のキャンペーン用Excelファイルを確認した例です。
ここでは2月7日9時18分24秒に作成したファイルでありオリジナルである事が認証できています。

このAcronis Notaryの機能に関してはこちらのAcronis True Image 2017 New Generationの新機能を紹介したサイトをご覧下さい。
//www.acronis.com/ja-jp/personal/blockchain-data-authentication/

当選者の方々のコメント
許可を得て掲載しています。

Twitterへのコメントは応募条件にないですが、なぜかコメントする方もいます。たまたま当選されました。



 

Facebookでの当選者の方々のコメントです。


当選された方の中にはキャンペーンを紹介して下さっている方もいます。

キャンペーンは3月31日まで行われています。皆様の応募をお待ちしています。
Facebookからの応募はこちらから

Twitterからの応募はこちらから