プレスセンター

Acronis、モータースポーツのテクノロ ジーポータルサイトを開設

当リリースは2018年2月12 日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。

ハイブリッドクラウドデータ保護ストレージソリューショのグローバルリーダーAcronisは、モータースポーツ・テクノロジーのオンラインポータル、「Acronis Motorsport Portal (英語サイト)」を開設すると発表しました。また、F1ワールドチャンピオンに4度輝き、ルノーe.ダムスの共同オーナーを務めるアラン・プロスト氏が、アドバイザー兼ゲストエディターとして本ポータルに寄稿することに合意しました。

Acronis Motorsport ポータルは、レースファンとF1・フォーミュラEのチームをつなぎ、一流のエンジニアリングやレーシングを実現するための各チームのデータの活用法、レー スカーの設計、各種テクノロジーの実装に関する関係者の見方を提供します。本ポータルは、F1とフォーミュラEの技術にフォーカスを当てることで、他のモータースポーツポータルと一線を画しています。

プロスト氏からは助言やコメント等を通じて、モータースポーツ関連のトピックに関するその専門的な意見が共有されます。「私はレースの技術的な部分にいつも興味がありました。チームのエンジニアとも多くの時間を過ごしたものです。優れたドライバーになるためには、レーシングテクニックを知り、テクノロジーを深く掘り下げることが肝要だという信念が常にありました」

オートレーシングほどデータを生み出すスポーツはありません。生み出されるデータはイノベーションや技術開発を推進し、そうして生まれたテクノロジーは、スピードを争うレースにおいて最も価値ある資 産となります。ルノー・e.ダムス等のレーシングチームが価値あるデータの保護にAcronisを選ぶのは、そのテクノロジーのスピード・パフォーマンス・信頼性ゆえであり、これらの要素はすべて自動車業界に欠かせないものです。

Acronisのプレジデント、ジョン・ザニは、「Acronis Motorsport Portal」は、モータースポーツの原動力であるテクノロジーを理解する足掛かりを提供する手段です。Acronisはナレッジの獲得・提供・保護を常に追求し、モータースポーツは最先端技術の極め方に関するナレッジの宝庫です」と述べています。

詳細情報: https://motorsport.acronis.com/about
 



アクロニスについて

アクロニスはサイバープロテクションの分野で世界をリードしています。イノベーション性の高い バックアップセキュリティディザスタリカバリおよび企業内ファイルの同期/共有ソリューションにより、安全性、アクセス性、プライバシー、真正性ならびにセキュリティ(SAPAS)に関連する課題を解決します。 これらのソリューションは、ハイブリッドクラウド環境(オンプレミス、クラウドまたはエッジコンピューティング)で実行できます。AIテクノロジーブロックチェーンベースのデータ認証により強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

50万におよぶビジネスユーザーと、Acronis APIが可能にする、サービスプロバイダー、販売パートナーおよびISVパートナーから構成される、世界中に広がるコミュニティにより、アクロニスはフォーチュン1000構成企業の100%からの信頼を勝ち得ています。また、コンシューマー製品では、世界中で500万以上の個人ユーザーを抱えています。アクロニスは、スイスとシンガポールの2ヵ所に本社を置き、世界中におよぶ拠点と150以上の国にまたがるユーザーおよびパートナーを抱える、グローバル規模の組織を有しています。詳細については、acronis.comを参照してください。


10544