プレスセンター

アクロニス、世界中で教育を支援し知識を保護するための財団設立を発表

創立15周年を記念し、知識の絶対的価値への信念をアクロニス財団に結実、世界中で学習と機会を支援

当リリースは2018年5月7日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。

次世代データ保護におけるグローバルリーダーであるアクロニス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 大岩憲三、以下アクロニス)は本日、アクロニス財団(http://foundation.acronis.com)の設立を発表しました。

アクロニスの創立15周年を記念し、あらゆる困難は知識の欠乏に起因するとの理念を具現化したアクロニス財団は、 教育の振興を通じて知識を獲得し、保護するために策定された複数のイニシアティブを支援していきます。最初のプロジェクトである「アクロニススクールズイニシアティブ(Acronis Schools Initiative)」は、世界中の教育サービスが十分でない地域社会において、今後3年間に15の新しい学校の建設資金を提供する国際基金となります。

アクロニスの核となる信念を実現

常に学び、知識を生み出して保護し、技術を発展させることは、アクロニスのDNAに欠くことのできない要素です。そこでアクロニスは、自社の研究開発センターがある地域社会における研究、技術研修プログラムに資金を提供することによって、知識の創出と共有に貢献してきました。そして創立15周年にあたってこの取り組みを拡大することは、当然の努めでした。

アクロニスのプレジデントであるジョン・ザニ(John Zanni)は、次のように述べています。「アクロニスは、知識の欠乏こそが困難をもたらすものであると信じています。知識は常に価値あるものであり、世界に真の変化をもたらす力を持っています。その信条がアクロニスの推進力の核心です。現代デジタル社会におけるすべてのデータ、アプリケーション、システムを保護することによって知識を守るために、アクロニスが設立されました」

アクロニス財団を通じて、世界中のさらなる人々に知識を広めるためのプログラムを支援していきます。

アクロニススクールズイニシアティブ(Acronis Schools Initiative)

UNESCOの推定によれば、世界の子どもたちの半数以上 (6億1700万人以上) が読解と計算において最低限の習熟度に達することができていません。アクロニスはすべての子どもに学習する権利があると確信しており、子どもたちが知識を習得して自身が成長し地域社会に貢献できるよう、必要なスキルをもたらしていきます。アクロニス財団の最初のプロジェクトであるアクロニススクールズイニシアティブは、会社創立15周年を記念して15の学校の建設資金を提供します。

アクロニス財団のマネージングディレクターであるヨッヒェン・バーガー(Jochen Berger)は、次のように述べています。「学校は知識と機会に通じる道の出発点です。テクノロジーは機会を生み出すための現代における言語と言えますが、基礎教育なくしてその言語を学ぶことはできません。アクロニス財団によって建設される学校は、生徒たちが社会的、経済的、または文化的背景とは無関係に、そのような機会を求めるために必要なテクノロジーを学ぶための学習スキルを習得する基盤を提供します」 

アクロニススクールズイニシアティブは地域のリーダーおよび非営利組織と協力して、それぞれの地域社会固有のニーズに合った学校を建設します。学校建設プロジェクトは現在、ラテンアメリカ、中東、東南アジア、サハラ砂漠以南のアフリカで計画されています。

指針となる5つの基準

アクロニス財団は世界中に知識を広めていくにあたり、次の5つの主要な指標に基づいてプロジェクトを遂行します。 

1. コミットメント – 各学校の成功を見守り、学校の業績と地域社会への影響に関する進捗報告を公開します。

2. フォーカス – アクロニススクールズイニシアティブが費やすすべての資金は学校建設プロジェクトに使われ、イニシアティブの運営費用はアクロニスが負担します。

3. 感謝 – 寄贈者への謝意を表し、寄贈者は該当する学校の記念碑に明記されるとともに、その学校の開校式に招待されます。

4. 責任 – これは返金保証のある善意の寄付です。寄贈者が開校後に満足を得られなければ、出資金が返還されます。

5. 透明性 – 寄付、支出、プロジェクト、支払いに関する詳細を完全に可視化し、パートナーおよび一般の人々が私たちの取り組みを確認できるようにします。

これらの取り組みのパートナーとなること、また取り組みに寄与することに関心をお持ちの方は、財団のウェブサイト(http://foundation.acronis.com)で詳細をご覧ください。



アクロニスについて

アクロニスは、バックアップ、ランサムウェア アクティブ プロテクション、ディザスタリカバリ、セキュアなファイル同期・共有ソリューションによって、ハイブリッドクラウドにおけるITデータ保護の標準を確立しています。AnyData Engineをベースとし、イメージバックアップ技術で一線を画するアクロニスのソリューションは、仮想、物理、クラウド、モバイル、アプリケーションといったさまざまな環境で、あらゆるファイル、アプリケーション、オペレーティングシステムを対象に使いやすく、低価格で包括的なデータ保護を実現します。アクロニスは2003年の設立以降、150か国以上の地域、20か国の言語において、500万人以上の個人のお客様と50万社以上の法人のお客様のデータを保護しています。100件以上の特許を保有し、年間最優秀製品に選ばれ続けている実績のあるアクロニス製品は、移行、クローン作成、レプリケーションなどのさまざまな機能も備えています。現在、アクロニスのソリューションは、サービスプロバイダーやディストリビューター、クラウドリセラーのグローバルネットワークを通じて、ワールドワイドにご利用いただけます。

詳細: Acronis True Image 2018

Twitter:https://twitter.com/acronis_japan.

Facebook : http://www.facebook.com/acronisjapan


10807