Acronis Access Connect

MacとWindowsのシームレスな統合

MacからWindowsファイルサーバー/プリントサーバー、NASにアクセスするときに発生する、ファイルの破損、低速のファイル検索、ファイル共有の切断などの非互換性の問題を解決します。

新機能:モバイルデバイスからのファイルアクセス機能

MacとWindowsの混在環境における課題

Windows環境のファイルにアクセスする必要があるMacユーザーを抱える企業は推定で80%にもなります。このような企業の場合、WindowsとMacが異なる方法で相互に通信することがわかっています。MacユーザーがWindowsファイルサーバーやプリントサーバーにアクセスしようとすると、一般的に、パフォーマンス、データの整合性、検索速度の低下などのさまざまな問題が発生し、さまざまな意味で業務に影響を及ぼします。

  • 非常に低速な、ファイル名のみのファイル共有の検索
  • Macユーザーは、ファイルの破損、ファイルの権限、アプリケーションの非互換性、ファイルの消失、ファイルのロック、ファイル命名の問題、セッションの切断によって発生する問題に頭を悩ませています。
  • Mac ユーザーは、Windows PC ユーザーが利用しているファイルサーバーやNAS、プリントサーバーにアクセスするときに問題に直面します。
  • 上記の理由でヘルプデスクへのサポート依頼が多くなります。
 

Acronis Access Connect
(旧称:ExtremeZ-IP)の概要

Acronis Access Connect(旧称:ExtremeZ-IP)は、Macを企業で利用するための最適なファイルおよび印刷共有ソリューションです。SMBプロトコルの問題、パフォーマンスや互換性の問題が一度にすべて解決されます。市場で15年の実績を持つAcronis Access Connectは、完全なMacユーザーの要求に対応しながら、IT部門が必要なWindows環境との互換性を確保する唯一のソリューションです。

その中核として、Acronis Access Connectには、Windowsサーバー上で実行されるApple File Protocol(AFP)ファイル共有サービスがあります。これにより、Macは、Server Messaging Block(SMB)プロトコルではなく、AFP経由でファイル共有とNASに接続します。

 

Access Connect 新機能

Acronis Access Connectは、Mac以外にも拡張され、iOS、Android、Windows Phoneやタブレットなどのモバイルデバイスからの高速かつシームレスなファイルアクセスを実現します。Acronis Accessモバイルアプリには、豊富なファイルブラウジング、完全なコンテンツ検索、ファイルプレビューと編集、オフライン作業用の自動同期機能が搭載されています。