Acronis Cyber Infrastructure 3.5、データセンターの運用管理効率化を実現

データ センターのパフォーマンス、管理性、可用性の向上は、企業のIT課題のひとつとされています。この課題解決のためにこの度、サービス プロバイダーを対象としたソリューションとして、Acronis Cyber Infrastructure 3.5 がリリースされました。

Acronis Cyber Infrastructureは、簡易性、高信頼性、優れた拡張性、高いコストパフォーマンスを提供するソフトウェア定義ユニバーサルストレージソリューション。このブログの読者の皆様には改めてご説明するまでもないことと思いますが、このソリューションの優位性を改めてご理解頂ければと考え、この場を借りて今一度、ご紹介させて頂きたくこととします。

Acronis Cyber Infrastructureとは

Acronis Cyber Infrastructureは、極めて柔軟な機能を備えたソフトウェア定義インフラストラクチャソリューションです。Acronis Cyber Infrastructureは特定のハードウェアに限定されることがないため、企業やサービスプロバイダーは業界標準のハードウェアを使用しながらも、このソリューションを採用することにより、簡単にハイパーコンバージドインフラ環境を構築することが可能です。更に、それぞれの要件に合わせたハードウェアを組み合わせ、拡張性と低コスト性を実現します。また、拡張規模は無制限のソフトウェアソリューションであるため、インフラストラクチャ、ハードウェアを必要に応じて拡張することができ、拡張性が求められるデータセンター構築の際でも十分に活用することができます。

マネージド サービス プロバイダー (MSP) は、自社のデータセンターでホスティングを提供する際、また、企業のマシンをハウジング、保守運用を受託するマネージドサービスを提供する際に、Acronis Cyber Infrastructureをご利用頂けます。Acronis Cyber Infrastructureは、ソフトウェアのみの購入、または、ハードウェアアプライアンスとして予め構成された製品を購入することが可能です。(※Acronis Cyber Infrastructureのアプライアンス製品は、現時点で日本での販売は未定ですが、本製品にご興味を頂けましたら、こちらにお問い合わせください)

Acronis Cyber Infrastructure 3.5の改善点

今回のAcronis Cyber Infrastructure 3.5 のリリースでは、パフォーマンス、管理性、可用性の3つの分野で機能強化が行われました。

搭載されたドライバを新しくすることにより、前バージョンの3.0と比較してAcronis Cyber Infrastructureのパフォーマンス向上を実現することができました。ベンチマーク・テストの検証結果によれば、特定のワークロードにおいて15%から300%まで範囲内でパフォーマンス向上が認められています。そして、更なるハイパフォーマンスを要するユーザーを対象に、リモート ダイレクト メモリ アクセス (RDMA) と InfiniBand ネットワークの両方のサポートを追加し、万全の態勢でユーザー対応を行っています。

更に、ブロックストレージ用の新しい設定ダッシュボードを追加し、より操作性と管理性を向上させています。その他、強化された機能として、VMware vSphere バージョン 5.0 以降に対応した仮想マシンをAcronis Cyber Infrastructureへの移行を支援する機能や、オブジェクトロックAPI に対応するものなど、お客様のデータのアーカイブを支援するための機能拡張が装備されています。

また、無停止で行われるローリング更新とアップグレードを実行する新機能により、Acronis Cyber Infrastructure クラスタ内のすべてのノードを対象にダウンタイムを消去することで、クラスタに保存されているデータを使用するアプリケーションやユーザーのダウンタイムを限りなくゼロに近づけることが可能です。

無償版をお試しください

アクロニスは、Acronis Cyber Infrastructureの無償試用版を提供しています。無償試用版では、最大1TBまでのデータ容量を許容しフル機能を提供しています。

Acronis Cyber Infrastructureの詳細については、こちらをご覧ください。

 

関連リソース:

Acronis Cyber Infrastructure https://www.acronis.com/ja-jp/business/cyber-infrastructure/

Acronis Cyber Infrastructure 3.5 のリリース情報はこちら (英語)