無償で使用できるランサムウェア対策ソフト Acronis Ransomware Protectionを発表

 
もしコンピュータが感染し、身代金を支払わなければパソコンにあるデータすべてにアクセスできなくさせる悪質なランサムウェアの被害に遭遇した場合、われわれアクロニスは、皆様のデータを守るためなら、できることはすべてやりたいと考えています。
それが今回発表した、ランサムウェアからコンピュータを守るソフトウェアを無償で提供するということなのです。

Acronis Ransomware Protection は、独自の人工知能ベースのランサムウェア対策テクノロジであるAcronis Active Protection を、Acronis Ransomware Protection として無償で提供しています。Acronis Ransomware Protection は、これらのランサムウェアの攻撃をリアルタイムで停止し、データを回復させます。

ランサムウェア対策に必要な防御
最近のランサム攻撃により、エンドポイントデバイスの脆弱性が露見し、新種のランサムウェアは、従来のウィルス対策ソフトウェアを回避してコンピュータにあるデータを暗号化します。Acronis Ransomware Protection は、ウィルス対策ソフトウェアや他のバックアップソフトウェアなど、お持ちのパソコンにすでにインストールされているデータ保護ソリューションに影響することなく使用することができます。また、システムのプロセスをリアルタイムに監視して、他のソリューションでは対応できない攻撃も自動的に検出して停止します。ランサムウェアの攻撃を検知すると、Acronis Ransomware Protection は、悪質なプロセスをブロックして、パソコンの利用者にポップアップウィンドウを表示させ通知します。攻撃によってファイルが損傷した場合は、このデータを簡単に回復できるようサポートします。

5GBの無償クラウドストレージ付き
Acronis Ransomware Protection には、クラウドバックアップ機能が付属しています。ランサムウェアから重要なファイルを保護するだけでなく、ハードウェア障害、自然災害、およびその他のデータ損失の要因から重要なデータを保護することもできます。Acronis Ransomware Protection には、5GBの無償のAcronis Cloudストレージが提供されます。(このストレージは、有償で容量を増やすことが可能です)

当社の使命
ランサムウェアは現在も、世界中のデータを静かに破壊しています。今月初めにアクロニスが行ったランサムウェアに関するアンケートによると、日本国内の回答者の70.3%が、ランサムウェアによってファイルが消去されコンピュータが使用できなくなることを認識していませんでした。昨年WannaCry または Petya 攻撃について聞いたことがあると答えた回答者は4.9%にすぎず、回答者の35.2%がデータの保護方法を把握していないか、または何も対策をとっていませんでした。
これらの結果が示すように、簡単で、誰もが理解できるランサム保護ソリューションが求められています。アンケートの回答者の49.5%が、無償のソリューションがあれば使用したいと答えています。

アクロニスの使命はデータ保護することであり、すべてのデータが保護され、かつお客様がストレスなく簡単にそのデータにアクセスできるようにすることです。Acronis Ransomware Protection を導入することで、ランサムウェアが犯罪を引き起こす可能性は小さくなり、個人、家族、および企業のデータを保護することが可能になります。

Acronis Ransomware Protectionを使ってみよう
大切なデータが、このようなランサムウェアの被害にあわないためにも、今すぐAcronis Ransomware Protection をご利用ください。