リセット、リストア、リカバリ

ビジネス、お客様、そして私生活に不可欠なデータの保護は複雑になりました。サイバープロテクションウィーク(3月29日~4月2日)は、自社のデジタル防御への取り組み方を再考する絶好の機会です。

詳細

実効性のある保護を確保する

すべてのデータを保護するシームレスな防御を確立

自社のビジネス、お客様、自分自身を支えるためにデータやデバイスは常に利用可能で、アクセスできる状態でなければなりません。2020年には、ダイニングテーブルがリモートオフィスになり、ソファが学習する教室になったため、この可用性を実現することが困難になりました。

データ、アプリケーション、システムを安全に保つツールやセキュリティの寄せ集めはその容量を超えて使用されたため、データロスやサイバー犯罪が史上最高に達しました

3月29日から4月2日までのサイバープロテクションウィークは、データ、デバイス、技術の保護方法について再考する絶好の機会です。複雑さを解消してITコストの削減。そして重要なものすべてを保護する包括的なサイバープロテクションを実現。

~400%COVID-19パンデミック開始以降サイバー攻撃の増加率出典: MSSP Alert



World Backup Day

統合された防御

サイバープロテクションとは

サイバープロテクションとは、レガシーデータ保護の進化と最新の課題や需要により適したサイバーセキュリティアプローチのことです。このアプローチでは、バックアップ、サイバーセキュリティ、エンドポイント管理ツールが1つのソリューションスイートに統合されています。これにより、マイクロビジネスからグローバル企業、サービスプロバイダー、ディストリビュータ、リセラーまですべての個人や組織が#CyberFit になり、職場や家庭で直面する脅威を簡単、効率的、安全に克服することができます。

  • 複雑性

    データを作成、保存するアプリケーション、ツール、リモート環境の数は増加しています。その一方で、ITスキル不足から、十分経験のある人員を確保することは困難になっています。その結果、今日のIT環境の管理と保護は、かつてないほど複雑になっています。

  • セキュリティ

    IT環境がエッジデバイス、クラウド、多彩なアプリケーション、世界中に広がるリモートオフィスに拡大する中で、すべてのデータ、アプリケーション、そしてデータを保存するシステムの保護にすき間がないようにすることは、非常に困難な課題です。サイバー犯罪者は、この拡散された攻撃対象を悪用し、重要なデータのプライバシーを脅かします。

  • コスト

    より多くのデバイス、ベンダー、ソリューションをIT環境に追加することが、必ずしも利便性や生産性を改善するとは限りません。ただし、すでに膨れ上がった予算に多くの費用が追加され、日常業務にもう1つ追跡作業が加わることだけは確実です。

 

グローバル

Acronisサイバープロテクションウィーク グローバルレポート2021年版ダウンロードしてご一読ください


世界各地の個人や組織のサイバープロテクションへの取り組みについてお知りになりたいですか?複数の保護戦略がありながら、保護のすき間が発生したのはどのエリアか、サイバー犯罪者はどうやって保護のすき間を探しあてるのか、ITサービス組織はどういった対策を用いているのかにご興味はありますか?詳細情報はこちらです。

 

日本

Acronisサイバープロテクションウィーク 日本 ディープダイブダウンロードしてご一読ください


お住まいの地域のサイバープロテクションの現在の状況を確認してみましょう。この簡易版レポートでは、市場に固有のITユーザーや専門家の体験を確認し、同業他社、提携企業、見込み客らが直面している課題や優先度に関する知識を得ることができます。

 

レガシーソリューションでは不十分

最新の課題を克服するためのアプローチを再考する

  • 545 企業におけるITダウンタイムによる従業員の生産性損失時間は年あたり545時間 出典: Solutions Review
  • 350,000+ 報告される新たなマルウェアの脅威は1日350,000種類以上 出典: AV-TEST
  • 47% 新しくリモートワークに切り替えた在宅勤務者の47%が移行期間中に十分な指導を得ていませんでした 出典: Acronis
  • 31% の企業が最低でも1日1回サイバー犯罪者による攻撃を受けています 出典: Acronis

57% 件の攻撃がレガシーアンチウイルスソリューションにより見逃されています 出典: Acronis

69% の組織は脅威に対する防御よりも多くの時間をツールの管理に費やしています 出典: Acronis

エッジの管理を取り戻す

#CyberFit になる

自分自身、組織、またはお客様の重要なデータを保護するためには、包括的なサイバープロテクションが必要です。#CyberFit になることで、安心を手に入れ、自分が担当するデータを防御することに費やす時間とそれに伴うストレスを削減できます。その理由は、「SAPAS」の頭文字として知られる現代の個人ITユーザーやITの専門家の相互に拮抗する5つのニーズのバランスを取れるようになるためです。

World Backup Day

サイバープロテクションの5つの方向性

  • 1安全性 データ、アプリケーション、システムの信頼性の高いコピーを常に確保する
  • 2アクセシビリティ データ、アプリケーション、システムをいつでもどこからでも簡単に利用できるようにする
  • 3プライバシー デジタル資産のすべてにおいて、誰がアクセスし閲覧できるかを管理する
  • 4真正性 データのコピーが元データとまったく同じ複製であることを示す確固たる証拠を作成する
  • 5セキュリティ 刻々と変化するサイバー脅威からデータ、アプリケーション、システムを保護する

個人ユーザー向け

AcronisTrue Image 2021今すぐ試用

  • 使いやすいバックアップとアンチウイルス どこからでもアクセスできる直感的なインターフェースを通じて、写真、ファイル、アプリケーション、システム、そして、これらが搭載されているデバイスなどすべてを保護
  • 効率的なオールインワン型のプロテクション 信頼性の高いバックアップと高度なアンチマルウェアを1つの完全機能たソリューションまとめ、複数ツールの管理による費用と複雑さを解消
  • 最新のサイバー脅威からの保護 ディスク障害からデバイスの紛失/盗難、最新のサイバー攻撃まで、これまで見たことのない脅威も含むすべての脅威がデジタルライフを侵害しないよう防御

企業向け

AcronisCyber Protect      今すぐ試用

  • 次世代のサイバーセキュリティ 高度なAIベースの行動検出エンジンでゼロデイ攻撃を阻止
  • 信頼性の高いバックアップと復元 フルイメージバックアップおよびファイルレベルのバックアップ、ディザスタリカバリ、メタデータコレクションでセキュリティフォレンジックを実行
  • 保護の管理を統合 URLフィルタリング、脆弱性診断、パッチ管理、リモート管理を統合、自動化

サービスプロバイダー

AcronisCyber Protect Cloud今すぐ試用

  • 次世代のサイバーセキュリティ 高度なAIベースの行動検出エンジンでゼロデイ攻撃を阻止し、マルウェア対策とランサムウェア対策による完全な保護
  • 信頼性の高いバックアップと復元 フルイメージバックアップおよびファイルレベルのバックアップ、ディザスタリカバリ、メタデータコレクションでセキュリティフォレンジックを実行
  • MSPのためのプロテクションの管理 URLフィルタリング、脆弱性診断、パッチ管理でより優れたコントロール

[ITユーザーや組織からの信頼

レガシーソリューションからサイバープロテクションに進化することでユーザーに、どのようなメリットがもたらされたのか聞いた生の声

  • バックアップとサイバーセキュリティソリューションの統合することは素晴らしい。なぜなら1つの製品、1つのUIで多くの可能性が生まれるからです。iilyo、CEO、Rémi Viau
  • アクロニスを使う前は、複数のプラットフォームを使用しており、お客様に提供されるサービスはそのすべてにまたがっていました。アクロニスはバックアップと保護のニーズのすべてに対応した1つのソリューションを提供してくれます。今は、数回クリックするだけでお客様が安全で保護されていることが確認できます。アクロニスは当社が提供するすべてのサービスに必要な保護を全て提供してくれます。Cavere、セカンドラインサポートエンジニア、Jarne Elst
  • マネージドサービスプロバイダーとして、スケーラブルで信頼性が高く、チャネルが使いやすいソリューションを必要としていました。アクロニスは当社の管理者だけでなくお客様にも基本的なタスクをセルフサービスで実行できる集中管理コンソールを提供してくれました。Avesta Group、テクニカルプレセールススペシャリスト、Sharo Karwan

World Backup Day