プレスセンター

アクロニス、国内大手4社と「アクロニス クラウドリセラー契約」を締結 SaaS型クラウドバックアップサービス プラットフォーム「Acronis Backup Cloud」を活用した幅広いビジネスを展開

アクロニス・ジャパン(本社:東京都港区、代 表取締役 大岩憲三、以下アクロニス)は本日、ソフトバンク コマース&サービス株式会社、株式会社ネットワールド、富士通ミドルウェア株式会社、シーティーシー・エスピー株式会社 (順不同)の4社と「アクロニス クラウドリセラー契約」の締結を完了し、アクロニスが提供するSaaS型クラウドバックアップサービス プラットフォーム「Acronis Backup Cloud」をはじめとするクラウド関連ソリューションを提供していくことを発表いたしました。
これにより、サービスプロバイダーやシステムインテグレーターは、アクロニスのデータ保護技術を使用したサービスを初期設備投資ゼロで月額の従量課金で提供することが可能になります。

取扱可能な製品
・ Acronis Backup Cloud (アクロニス バックアップ クラウド)
・  Acronis Storage (アクロニス ストレージ)

各製品の主な特徴
SaaS 型クラウドバックアップサービス プラットフォーム Acronis Backup Cloud
Acronis Backup Cloudは、オンプレミスの物理・仮想環境はもちろんクラウドなどあらゆるシステム環境のデータを保護するために必要な機能をSaaS型で提供するプ ラットフォームです。本プラットフォームは、パートナービジネスに最適化した形で設計されています。
パートナーや顧客を階層構造で管理できるWeb管理コンソールや月額従量制課金システム、バックアップした容量に対して月額従量課金可能なクラウドストレージなどにより、パートナーは最小限の初期投資でクラウド バックアップサービスを早期に立ち上げ、展開することができます。サービス全体や顧客ごとに、バックアップ可能なデバイスの種類や台数、クラウドストレージ容量に制限を設定することで、サービス提供内容を自由にカスタマイズできます。バックアップデータの保管は、「クラウドバックアップ」と「ローカル&クラウドバックアップ」から選択が可能です。またパートナーのビジネスニーズに合わせて、Web管理コンソールのカスタマイズモデルや、自社または任意のデータセンターと組み合わせたハイブリッドモデルの提供も可能です。
「Acronis Backup Cloud」は、アクロニスの実績豊富なバックアップ技術AnyData Engineをベースに長年にわたって培われたデータ保護技術により、信頼性の高いサービスを顧客に提供します。物理/仮想サーバーやPC/Mac、クラウドインスタンスのイメージバックアップ/ファイルバックアップに加え、スマートフォンやOffice 365のバックアップサービスを提供しています。モバイルデバイスやOffice 365に付加価値をつけるバックアップサービスをアップセル/クロスセルすることで収益増と顧客維持の双方を実現します。

Acronis Storage
Acronis Storageは、Acronis CloudRAID™と、保存したバックアップデータやファイルの整合性や非改ざん性を証明するブロックチェーン技術搭載のAcronis Notary™によるアクロニス独自のSoftware-Defined Storageです。アクロニスのクラウドデータセンター上で5年以上の稼働実績があり、全世界で50ペタバイトを超える容量のデータを保管しています。
ブロック、ファイル、オブジェクト、ホット データとコールドデータの両方に対応する汎用ハードウェア向けのユニバーサルなSoftware-Defined StorageソリューションであるAcronis Storageは、Acronis Backup Cloudとの併用に最適です。Acronis Storageは、バックアップ、ファイルの同期と共有、その他のあらゆるアプリケーションデータに関して、管理のしやすさとデータストレージの高い信頼性を提供します。Acronis Storageは、他社製品より約5倍高速で、従来の社内向けストレージまたはパブリッククラウドストレージにかかるコストを抑え、GUIによる管理を実現します。


エンドースメントおよび会社概要 (50音順)
シーティーシー・エスピー株式会社
執行役員 新規事業開発室長 福田 徹 様
データ保護サービスを提供するプロバイダーにとって、喫緊の課題である大容量化への対応、インフラ投資コスト軽減、セキュリティ強化、運用の簡素化を実現する、Acronis Backup Cloudは、当に救世主と云えるサービスです。
クラウドファーストの時代にエンドユーザの多様なニーズに応えるアクロニスのソフトウェアとサービスが、プロバイダーとエンドユーザの良好な関係を構築すると確信しています。

シーティーシー・エスピー株式会社について
1990年4月に設立されたCTCSPは、CTCのグループ会社です。世界各国の最先端のIT企業とのパートナーシップに基づき、企業内インフラのみならずクラウドインフラに必要不可欠な製品および独自ソリューションを国内に提供しています。
http://www.ctc-g.co.jp/~ctcsp/

ソフトバンク コマース&サービス株式会社
上席執行役員 ICT事業本部長 草川 和哉 様
ソフトバンク コマース&サービスは「Acronis Backup Cloud」の提供開始を心より歓迎いたします。
ビジネスの継続性やワークスタイル変革など、企業は様々な課題を抱えていますが、データの重要性はますます高まっており、データ保護は大変重要な課題です。
アクロニスの本ソリューションは、クラウドバックアップに完全対応し、ユーザビリティに優れたバックアップサービスです。また、プラットフォームは柔軟な設計で、パートナー様の既存ビジネスに容易に組み込んでいただけます。ユーザー企業様は、保護対象のデータがどこにあってもクラウド上で一括管理することができ、復旧手順も簡単で、盲点のないデータ保護が実現できます。
「Acronis Backup Cloud」はクラウドの利点を活かし、パートナー様のサービス価値をも向上できる素晴らしいソリューションです。
当社は今後もアクロニス・ジャパン株式会社とともに「Acronis Backup Cloud」の提案を推進してまいります。

ソフトバンク コマース&サービス株式会社について
ITと通信の融合で、より豊かでより幸福な未来を切り開く
ソフトバンク コマース&サービスは、グループの原点であるIT流通事業をはじめ、変化する市場環境を迅速にとらえた、最先端のプロダクトとサービスをご提案し続けています。ビジネスの変革と成長を求めるお客さまに応え、革新的なソリューションを生み出し続けることで、マーケットの拡大に挑戦します。
http://cas.softbank.jp/
https: //licensecounter.jp/acronis/partner/provider-license/ 

株式会社ネットワールド
代表取締役社長 森田 晶一 様
株式会社ネットワールドは、アクロニス・ジャパン様とのクラウドリセラー契約の締結を大変喜ばしく思っています。
既存のオンプレミス向けのAcronis Backup製品と本クラウドストレージ&バックアップサービスを融合することにより、新たなビジネスモデルの可能性を予感させます。弊社では既に数社のリセラー契約の実績がございますが、お客様への付加価値を更に高めるサービスとして、アクロニス・ジャパン様と共に今後も積極的に取り 組んでまいります。

株式会社ネットワールドについて
ITインフラストラクチャーのソリューションディストリビューターとして、クラウド コンピューティング時代の企業IT基盤を変革する技術製品と関連サービスを提供しています。サーバー、ストレージやネットワーク、そしてアプリケーションやデスクトップの仮想化に早期から取り組み、次世代のITインフラストラクチャーのあるべき姿をリードしています。
http://www.networld.co.jp/

富士通ミドルウェア株式会社
代表取締役社長 佐戸井 麻美 様
富士通ミドルウェア株式会社は、このたびのアクロニス・ジャパン様とのクラウドリセラー契約の締結を、心より歓迎いたします。
ランサムウェアをはじめとするセキュリティ脅威が広まるなか、お客様ビジネスにおけるデータ保護の課題解決に向け、ますます重要性が高まるサービスとして期待しております。
今後もアクロニス・ジャパン様と富士通の商品・サービスのコラボレーションを推進し、お客様のビジネス発展のご支援に注力してまいります。

富士通ミドルウェアについて
1993年に富士通のソフトウェア開発部門より独立し設立された、ソフトウェアの専門販売会社。主な事業は以下の通り。
・ SIベンダー・パッケージベンダー・サービスベンダーとのアライアンスによるソリューション開発、ならびに提案・販売サポート
・ クラウド・インターネットシステム・オープン系システムの構築、システム運用ソフトウェアの提案・販売・サポート

・  Windows・Solaris・Linux及びネットワーク関連ソフトウェア・ハードウェア・周辺機器の販売
http://www.fujitsu.com/jp/group/fmw/




アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


10205