収益率の高いサービスでサイバーリスクを低減

卓越したサイバープロテクション
サイバーセキュリティ、データ保護、バックアップを組み合わせることで、少ないリソースでより良い保護を実現します。バックアップデータのマルウェア対策スキャンを実施し、再感染を防ぎ、安全で、マルウェアのない復元を実行します。グローバル/ローカルホワイトリストで誤検知を回避します。簡単なフォレンジックで対策をシンプルに。
卓越したサイバープロテクション
詳細情報
簡単に統合
Acronis Cyber Cloudは広く使用されているPSA、RMMツール(ConnectWise、Autotask、Kaseya、Ateraなど)との統合が可能です。これにより、貴社はバックエンドオペレーションを簡略し、その他の収益創出活動に重点を置くことができます。
簡単に統合
詳細情報
#CyberFit パートナープロブラム
Acronis #CyberFit パートナープログラムはMSPがAcronis Cyber Protect Cloudの機能に関して迅速に学習を進め、サービスを展開、マーケティングを開始できるようにします。さらに、当社のパートナーケアチームが、迅速に手間なく開始できるよう支援を展開します。
#CyberFit パートナープロブラム
詳細情報

統合されたクラウドサービスで差をつけます

データ保護とサイバーセキュリティに異なるソリューションを使用すると、複雑さが増し、脅威のベクトルが広がります。Acronis Cyber Cloud プラットフォームに構築されたAcronis Cyber Protect Cloud なら、すべてのデータ、アプリケーション、システムに最適な保護を確実に提供できます。

統合
詳細情報

統合サイバーセキュリティとデータ保護ソリューションだけが以下を可能にします:

  • 次世代の継続的データ保護

    次世代の継続的データ保護

    主要アプリケーションの最も小さなデータ損失も防止。
  • 安全なエンドポイントリカバリ

    安全なエンドポイントリカバリ

    マルウェア対策のアップデートとパッチをリカバリプロセスに統合。
  • データ保護マップ

    データ保護マップ

    分類、レポート、非構造化データ分析でファイルの保護ステータスを監視。
  • スマート保護計画

    スマート保護計画

    現在のCPOCアラームに合わせパッチ適用、スキャン、バックアップを自動調整。
  • フォレンジックバックアップ

    フォレンジックバックアップ

    バックアップに追加の重要データが付属するイメージベースのバックアップ。
  • 少ないリソースで、より強固なプロテクション

    少ないリソースで、より強固なプロテクション

    負荷軽減およびクラウドを含む集中ストレージでのより積極的なスキャンと脆弱性評価を実現。
  • フェールセーフパッチ

    フェールセーフパッチ

    パッチのインストール前にエンドポイントを自動バックアップし、ただちにロールバック。
  • グローバル & ローカル許可リスト

    グローバル & ローカル許可リスト

    バックアップから許可リストの作成し、誤検出を防ぐことでより積極的なヒューリスティックスをサポート。

Advancedプロテクションパックでサービスを拡張

Advanced Protectionパックと独自のサイバープロテクション機能でその他の強力なコンポーネントを追加して、サービスをさらに強化。お客様が必要な機能にだけ支払いをしてコストをコントロール。

Advancedパックの内容:
  • Advanced Security
    フルスタックアンチマルウェアを搭載した統合サイバープロテクションでセキュリティサービスを改善しましょう。最新のサイバー脅威に対する検出率と応答速度を上げる。サイバープロテクションをWebブラウジング、バックアップ済みのデータ、リカバリプロセス、エクスプロイト防止にまで拡張。バックアップ内の実現フォレンジックデータを取得して調査を実現。
    • フルスタックなマルウェア対策
    • URLフィルタリング
    • エクスプロイト防止
    詳細情報
  • Advanced Backup
    計画バックアップの間隔でも顧客のデータを保護。バックアップ機能をSAP HANA、Oracle DB、MariaDB、MySQL、アプリケーションクラスタに拡張。顧客のインフラストラクチャ全体のすべてのデータの保護ステータスを把握できます。
    • 連続データ保護
    • データ保護マップ
    • ホスト外のデータ処理
  • Advanced Disaster Recovery
    お客様にディザスタが発生した場合でもAcronis Cloudでシステムを起動して、任意の場所にリストアし、数分でビジネスを再開。迅速なデータ可用性を保証。ディザスタリカバリの問題を解消し、オーケストレーション、ランブック、自動フェールオーバーで効率を改善。
    • ディザスタリカバリオーケストレーション
    • 本番環境のフェールオーバー
    • サイトツーサイトVPN
    詳細情報
  • Advanced Email Security
    スパム、フィッシング、ビジネスメール詐欺 (BEC)、持続的標的型攻撃 (APT)、ゼロデイを含むEメールの脅威をエンドユーザーに届く数秒前に阻止します。Perception Pointの次世代テクノロジーを活用して、超高速の検出と簡単な導入、構成、管理を実現します。
    • フィッシング対策とスプーフィング対策エンジン
    • 回避対策技術
    • 次世代のダイナミックなゼロデイ検出
    詳細情報
  • Advanced Data Loss Prevention (DLP)
    顧客ワークロードからの周辺機器やネットワーク通信を介した機密情報の漏洩を防止します。機密データの転送を観察することで、DLPポリシーを企業固有の条件に自動でマッピングし、DLPサービスのプロビジョニングと管理をシンプルにします
    • データ損失防止
    • 初期DLPポリシーの自動作成
    • 自動、ユーザー支援によるDLPポリシーの拡大
    詳細情報
  • Advanced File Sync and Share
    すべてのプラットフォームで公証および電子署名機能を有効にするトランザクション元帳が含まれる、ファイルの同期と共有サービスを使用して、データのロケーション、管理、プライバシーを完全に制御できます。
    • ファイルノータリゼーション
    • 埋め込み電子署名
    • 独立したファイル検証
    詳細情報
  • Advanced Management
    改善されたパッチ管理で脆弱性管理を簡略化し、お客様のITインフラのギャップを即座になくします。お客様のソフトウェアアセットやデータ保護へのビジビリティを取得して、日々の追跡・計画タスクを簡単にし、ディスクドライブの状態を監視することでアップタイムを改善。
    • パッチ管理
    • フェールセーフパッチ
    • ディスクドライブのヘルス監視
    詳細情報

業界標準のRMM、PSA、その他のツールと簡単にインテグレーション

Acronis Cyber Cloud はすでに導入稼働中の運用管理システムと連携して機能します。Kaseya、Autotask、ConnectWise Automate、ConnectWise Manage、cPanel、Atera、CloudBlue、Wasabi、HostBill、Odin、Plesk、RackNap、WHMCSとのネイティブなインテグレーションを提供します。また、Acronis Cyber PlatformのRESTful APIおよびSDKを使用して、さらなる統合と自動化を推進することが可能です。
シームレスな統合
対応インテグレーション

MSPが必要とする柔軟性

当社の柔軟なライセンス体系でお客様が必要とするサービスを、クライアントごと、ワークロードごとにカスタマイズできます。すべてのデータ、アプリケーション、システムをAcronis Cyber Protect Cloudで保護し、最も重要なワークロードにAdvanced Security、Advanced Disaster Recovery、Advanced Backupを追加します。

  • 3つのデプロイオプション

    3つのデプロイオプション

    適切なデプロイメントの選択:Acronis Hosted(ターンキーSaaSソリューション)、Hybrid(ホステッドおよびクラウドストレージ)、Service Provider Hosted(プライベートクラウド)。
  • マルチティアクラウドアーキテクチャ

    マルチティアクラウドアーキテクチャ

    数に制限なく顧客およびパートナーアカウントレベルでサービス配布階層を作成し、垂直グループ化を使用してアカウント固有の提供製品とクォータを管理します。
  • 集中管理

    集中管理

    シンプルな日常業務:1つの画面からマルチサービス、マルチテナントポータルを提供するため、クライアントやサービスの管理タスクを簡単に管理できます。
  • 従量課金の料金設定

    従量課金の料金設定

    従量課金モデルによってお客様の移りゆくニーズに対応。GB単位、ワークロード単位のライセンスを利用可 - 最適なライセンスをお選びください。
  • ホワイトラベル製品の提供

    ホワイトラベル製品の提供

    御社のブランドの認知度を高めます。20以上のカスタマイゼーションオプションで、サービスやコンソールをカスタマイズし、ビジネスの差別化を図ることができます。
  • データセンターの選択

    データセンターの選択

    システムをホストし、顧客データを保存する場所を選択して、コンプライアンスと現地でのプレゼンスを保証 - 世界中の安全なAcronis、Google、Microsoftのデータセンターへのアクセス。
詳細情報

Cyber Protect Cloud

統合サイバープロテクションでサイバーセキュリティとバックアップを最新に

IT業界の声

  • Acronisは統合データ保護とサイバープロテクションの最前線企業です。Acronis Cyber Protectは、データに最も包括的なデータ保護とサイバーセキュリティを提供する製品であると、当社は認識しています。… アクロニスは、バックアップ&リカバリおよびマルウェアの検出と保護のための統合コンポーネントを提供することにより、従来のITセキュリティベンダーを一新する可能性を示します。

    Acronis
    Phil Goodwin
    クラウドデータ管理および保護部門、リサーチディレクター, IDC
  • Zebraおよび当社のリセラーはAcronis Cyber Protectは大きな成長の機会だと考えています。今後数年間の間に3桁の成長率を達成する可能性があります。

    Acronis
    Stepan Binek
    製品営業マネージャー, Zebra Systems
  • 全体的に見れば、Acronis Cyber Protect Cloudは1つのツールを多くのことに活用できるという点で、すばらしいビジョンであり、この製品を使えば多くの機会に恵まれるでしょう。

    Acronis
    Dennis McKernan
    Union Technology Cooperative、セキュリティ担当ディレクター, UTC
  • アクロニスは主にバックアップソリューションとして使用しています。しかし、1つのコンソールから新規・既存の顧客にディザスタリカバリやMicrosoft 365バックアップを提供することもできます。1つの製品、1つのエージェントが多数のプラットフォームを保護することのほかにも、アクロニスを使用することで得られる多数の利点があります。まず、コンソールから直接マシンをリモートで復元できます。

    Acronis
    Andrés F. Ambrosi Chica
    ITセキュリティディレクター, DataTegra

世界中の数千社のサービスプロバイダーが信頼するプラットフォームをご体験ください

  • 50K+
    ITチャネルパートナー
  • 49+
    データセンター
  • 30
    サポート言語
  • 5.5M+
    エンドユーザー
適切なパートナーは不可欠です

御社の成功は当社の成功を担うものです。そのため、Acronisは強力な販売、マーケティング、技術サポートで御社の事業拡大のあらゆる段階で、Acronis #CyberFit プログラムの一部として支援を提供します。

  • Acronis

    パートナーケアチーム

    登録から24時間以内に、パートナーケアチームのメンバーから、Acronisパートナーに提供される特権に関するすべての詳細情報が提供されます。パートナーケアチームは、パートナー専用のサポートです。支援が必要な場合には、いつでもお気軽にお問合せください。
  • Acronis

    トレーニングおよび認定

    技術、販売のスキルを磨き事業拡大に貢献Acronis #CyberFit アカデミーは、トレーニングセッション、認定プログラム、ウェビナー、仮想会議を提供します。課題に直面しても対処し、あらゆる機会をつかむ準備を整えることができます。
  • Acronis

    マーケティング&セールスツール

    実績のあるセールス、マーケティングアセットを利用して、より多くの販売契約を締結し、アップセルを図りましょう。キャンペーンセット、価格・ポジショニングガイド、デモのすべてが指一本で利用できます。収益を拡大し、顧客離れを防止し、成功を収めるために必要なすべてを提供します。
Acronisパートナーサクセスセンター
試用版ライセンスの使用開始またはパートナーシップの開始は、Acronis パートナーサクセスセンターからご利用ください。サクセスセンターでは以下をご利用いただけます:テクニカルガイド、マーケティング資料、よくあるご質問、デモビデオなど。
詳細情報

グローバルデータセンターネットワーク

データを任意のロケーションで運用管理きるようにし、各社のニーズに適合するよう⽀援を提供します。世界中にデータセンターを設置することで、お客様のコンプライアンス、データ主権、パフォーマンス要件に対応します。

Acronis クラウドデータセンター
Google Cloud Platform
Microsoft Azure

世界各地のデータセンター

データをお客様が選んだ場所に保存できるようにして、各社独自のニーズに適合するよう支援を提供します。世界各地に複数のデータセンターを設置することで、Acronisは御社のお客様のコンプライアンス、データ主権、パフォーマンス要件を充足できるようにしています。
Acronis
データセンターの詳細
Managed anti-malware protection
マネージドマルウェア対策保護
データやシステムのすべてを既知、未知のマルウェア、ランサムウェア、ファイルレス攻撃からマルチレイヤー構造のAI、行動、シグネチャベースの検出と応答で保護
Ransomware protection and recovery
ランサムウェアからの保護と復元
Acronis Active Protectionで、システムのすべてのデータをランサムウェアからアクティブに保護し、システムに加えられた変更を自動的にロールバックします。
Vulnerability assessments
脆弱性診断
現在のシステムの脆弱性に関するリアルタイムの情報を取得し、数回クリックするだけでそれらを修正して、ITおよびセキュリティ管理の負担を軽減します。
Patch management
パッチ管理
問題が発生する前に修正し、Windows OSとアプリケーションに最新のセキュリティパッチが自動的に適用されていることを確認します。正常運用にすばやくロールバックするために、パッチ適用前にエンドポイントをバックアップ。
URL filtering and categorization
URLフィルタリングおよびカテゴリー化
COVID-19などの実際の脅威を活用するテーマを使用して、悪意のあるフィッシングWebサイト、または情報の正確さが疑われるWebサイトや詐欺Webサイトへのアクセスをブロックします。44のカテゴリーに基づき、Webサイトへのアクセスを詳細なレベルでコントロール。
Windows security solutions management
Windowsセキュリティソリューション管理
Microsoft Defender AntivirusとWindows Security Essentialsをマルウェア対策、バックアップ&リカバリ、セキュリティツールを管理することもできる単一の画面から設定して管理。
Threat feed and smart protection plans
脅威フィードとスマート保護計画
サイバーセキュリティの状況を継続的に監視するAcronis Cyber Protectionオペレーションセンターが発行するアラートも確認できる脅威フィードへのアクセスを取得。セキュリティアラートに基づき保護計画を自動で調整し、新出の脅威にもプロアクティブな保護を提供。
Forensic data collection
フォレンジックデータコレクション
データ漏えいが発生した場合に重要な証拠を確保し、未使用のディスクスペース、実行中のプロセス、メモリダンプのスナップショットを収集してバックアップと一緒に保存することで、将来の調査をより容易、低コストで実現します。
Managed server backup and recovery
マネージドサーバーのバックアップおよびリカバリ
簡単に使用できる、効率的でセキュアなバックアップソリューションでデータを保護。任意のストレージロケーションにデータをバックアップして、個々のファイル、アプリケーション、そしてシステム全体もほんの数秒で復元。
Application backup and recovery
アプリケーションのバックアップと復元
簡単、効率的、セキュアなバックアップソリューションで、データを完全にコントロールしてビジネスに重要なアプリケーションを保護。
Cloud applications backup
クラウドアプリケーションバックアップ
簡単、効率的、セキュアなバックアップソリューションでクラウドアプリケーションをデータ損失やダウンタイムから保護
継続的データ保護n
連続データ保護
スケジュール設定によるバックアップの間でも、重要なアプリケーションの変更を継続的にバックアップしてマルウェアに感染した場合でもデータ損失はありません。
Cloud backup
クラウドバックアップ
管理が容易で、信頼性が高く、インフラストラクチャのないクラウドバックアップにより、すべてのデータとデバイスを簡単に保護。
Managed disaster recovery
マネージドディザスタリカバリ
重要なビジネスワークロードの即時可用性を確保し、インフラストラクチャの回復力とコスト効率を高めます。
Data storage and retention in cloud
Data storage and retention in cloud
Utilize a cost-effective and reliable long-term data retention solution to store and protect data, and gain quick access whenever needed.
Backup to public cloud
パブリッククラウドへのバックアップ
Google Cloud Storage、Amazon Web Services、Azureなどのパブリッククラウドにデータを安全にバックアップします。
Off-site data protection
サイト外データプロテクション:
あらゆるデータ、アプリケーション、システムのための簡単、効率的、セキュアなサイト外サイバープロテクションでビジネス継続性を保証。
Disk partitioning and management
ディスクパーティションの作成と管理
より良いパフォーマンスや保護のためにハードドライブやデータを最適化、保護、管理。
Disk cloning
ディスクのクローン作成
データ、オペレーティングシステム、およびアプリケーションを古いベーシックなMBRディスクから別のディスクに簡単に移行。
Data protection maps and compliance reporting
データ保護マップおよびコンプライアンス報告
重要なデータを自動的に検出し、すべての重要なファイルの保護ステータスを追跡。数回クリックするだけで、重要な情報を保護します。コンプライアンスレポートの基礎として役立つレポートをダウンロード。
Vulnerability assessments
脆弱性診断
現在のシステムの脆弱性に関するリアルタイムの情報を取得し、数回クリックするだけでそれらを修正して、ITおよびセキュリティ管理の負担を軽減します。
Security posture evaluation
セキュリティ体制の評価
セキュリティメトリクスを評価してIT環境とエンドポイントのセキュリティギャップを特定。#CyberFit スコア機能で、エンドポイントのセキュリティ体制を改善するためのアクションベースの推奨事項を取得。
Patch management
パッチ管理
問題が発生する前に修正し、Windows OSとアプリケーションに最新のセキュリティパッチが自動的に適用されていることを確認します。正常運用にすばやくロールバックするために、パッチ適用前にエンドポイントをバックアップ。
URL filtering and categorization
URLフィルタリングおよびカテゴリー化
COVID-19などの実際の脅威を活用するテーマを使用して、悪意のあるフィッシングWebサイト、または情報の正確さが疑われるWebサイトや詐欺Webサイトへのアクセスをブロックします。44のカテゴリーに基づき、Webサイトへのアクセスを詳細なレベルでコントロール。
Windows security solutions management
Windowsセキュリティソリューション管理
Microsoft Defender AntivirusとWindows Security Essentialsをマルウェア対策、バックアップ&リカバリ、セキュリティツールを管理することもできる単一の画面から設定して管理。
Disk health monitoring
ディスクのヘルスモニタリング
機械学習モデルで98.5%の精度でHDDやSDDの障害を予測。ドライブアラートが発生したら、障害の兆しのあるドライブから重要ファイルバックアップするなどのアクションを起こすことができます。
Remote desktop and assistance
リモートデスクトップとアシスタンス
組み込みのRDPクライアントを使用してエンドポイントにリモート接続して操作し、管理サポートとリモート作業を容易に実行。管理者コンソールにアクセスできない従業員をサポートするために、ワークステーションへのHTML5接続を提供。
BYOD protection and remote wipe
BYOD保護とリモートワイプ
連絡先、写真、ビデオ、カレンダー、リマインダーなどの重要なデータをBYODモバイルデバイスからクラウドストレージにバックアップし、破損や紛失が発生した場合に復元します。デバイスの紛失が発生した場合に、データ漏えいを防止するためリモートですべてのデータをワイプします。
Zoom, Cisco Webex, Microsoft Teams, Citrix Workspace protection
Zoom、Cisco Webex、Microsoft Teams、Citrix Workspaceの保護
最新のセキュリティパッチをコラボレーションアプリケーションに自動的に適用します。Zoom、Cisco Webex、Microsoft Teams、Citrix Workspaceのプロセスをコード注入から保護し、アプリケーションのプロセスによる不審な操作を防止し、これらのアプリケーションに関連するドメインが「ホスト」ファイルに追加されないよう保護します。
Continuous data protection
連続データ保護
スケジュール設定によるバックアップの間でも、重要なアプリケーションの変更を継続的にバックアップしてマルウェアに感染した場合でもデータ損失はありません。
Forensic data collection
フォレンジックデータコレクション
データ漏えいが発生した場合に重要な証拠を確保し、未使用のディスクスペース、実行中のプロセス、メモリダンプのスナップショットを収集してバックアップと一緒に保存することで、将来の調査をより容易、低コストで実現します。
Automated customer onboarding
Automated customer onboarding
複数のエージェントを一度にインストールするプロセスを簡素化し、ネットワークベースまたはActive Directoryベースのマシンの自動検出とリモートエージェントのバッチインストールにより、IT管理作業を簡単にします。

申し訳ありません。ご利用のブラウザはサポートされていません。

現在ご利用のブラウザのバージョンは、弊社の新しいウェブサイトと互換性がないようです。ただし、この問題は簡単に解決できます。ウェブサイトを正しい状態でご覧になるには、ブラウザをアップデートしてください。