アクロニスリーダーシップの交代のお知らせ

Acronis
Acronis Cyber Protect Cloud
サービスプロバイダー向け
他の言語 English

ここ数年、アクロニスはパトリック・プルヴァミュラー(Patrick Pulvermueller)のリーダーシップの下、パートナーやユーザーの皆様の多大なご支援により大きな成功を収めて参りました。サービスプロバイダー向けの完全な製品ポートフォリオを提供し、サービスプロバイダーが業界最高レベルのサイバープロテクションをお客様に提供できるようにするとともに、アクロニスのプラットフォームを使用して日々のタスクにかかる時間を節約することで効率性と収益性を向上させました。さらに、サービスプロバイダービジネスでは驚異的な伸びを達成し、20,000社を超えるパートナーを抱える業界屈指のベンダーに急成長を遂げました。

アクロニスにとって重要なマイルストーンを達成したパトリック・プルヴァミュラーは、今後は彼個人の事業に専念いたします。代わってビジネス・プレジデント兼チーフ・コーポレート・デベロップメント・オフィサーのエゼキエル・シュタイナー(Ezequiel Steiner)が、アクロニスのActing CEOに任命されました。

エゼキエルは20年前にはアクロニスの設立に携わり、以後約20年にわたり当社の発展におけるさまざまな段階でさまざまな役割を担ってきました。その後、企業開発を推進し、最近では営業、マーケティング、事業開発、カスタマーサクセスなど、アクロニスの全事業部門を統括しています。またアクロニス在籍中に、エゼキエルは Acumatica と Parallels という 2 つの大成功を収めたソフトウェア会社も率いていました。

エゼキエルのリーダーシップの下、アクロニスはサービスプロバイダーとお客様に最も信頼性が高く効率的なサイバープロテクションとツールを提供し続けて参ります。

アクロニスのその他の情報