Acronis
Disk Director

ディスク管理ソフトでハードドライブを最適化しパフォーマンスを改善

データ、ドライブ、システムをコントロール

Acronis Disk Director は、統合された強力なツール群であり、ディスクの使用を最適化してデータを保護します。ディスクパーティションを作成・管理して、異なるファイルシステムやオペレーティングシステムを1つのディスクに保存します。ドライブのパフォーマンスを改良することによって、PC体験全体を改善します。

  • Acronis

    ディスクのクローン作成

    データ、オペレーティングシステム、アプリケーションを古いディスクから新しい代替ディスクに簡単に移行します。
  • Acronis

    ボリュームリカバリ

    オペレーティングシステムが起動できない場合も、損失または削除されたデータパーティションを迅速に復元できます。
  • Acronis

    パーティション管理

    データを損失せずに、パーティションまたはハードドライブを安全に作成、カスタマイズ、および編成します。

最新の機器を管理・維持

  • 操作

    操作

    ボリュームの分割、サイズ変更、変換、マージによってデータを管理します。必要に応じてファイルとボリュームを作成、変換、およびコピーします。
  • 復元

    復元

    偶発的に削除されたボリューム、ハードウェアの障害で破損したボリューム、マルウェア攻撃の影響を受けたボリュームを復元します - すべて1つの使いやすいソリューションで。
  • クローン作成

    クローン作成

    OSからアプリ、システムの個人設定までディスク上のすべてを、ほんの数分で代替ディスク移行。まったく同じレプリカを作成することで問題、間違い、時間の無駄を回避できます。
  • パーティション

    パーティション

    迅速かつ簡単にパーティションを作成。1つの手順で、パーティションのフォーマット、ラベル付け、有効化を実行できるため、時間とエラーやデータ損失のリスクを削減します。

最新の機器を保守・管理

  • ハードウェアの拡張サポート

    ハードウェアの拡張サポート

    現在のバージョンのAcronis Disk Directorは、4kネイティブハードディスク、そしてアップデートされたLinuxカーネルバージョンもブータブルメディアが対応し、最新のハードウェアにより充実したサポートを提供します。

    また、WinPEメディアでWindows ADKバージョン1703、1803、1809なども対応します。

簡単に管理できる包括的なコントロール

  • フォーマット

    フォーマット

    直感的に操作できる完全なユーザーインターフェースで複雑な運用も簡単、効率的に。FAT16、FAT32、NTFS、Ext2、Ext3、Reiser3、Linux、SWAPのいずれを使用する場合でも、正しいファイルシステムでドライブをフォーマットします。
  • インストール

    インストール

    既存のボリュームを2つに分割し、2番目のボリュームにオペレーティングシステムをインストールして別の処理ボリュームを作成することにより、処理能力を向上させます。
  • 変換

    変換

    新しい要件や変化し続ける要件を満たすよう、システムを一瞬で適応させます。迅速かつ簡単にベーシックからダイナミック、そしてその逆にもディスクを変換。
  • スパニング

    スパニング

    複数の物理ディスクの未割当スペースから単一の論理的ボリュームを作成してディスクスペースを最大限に活用。最大32のディスクをサポートします。
  • アクセス

    アクセス

    ディスクの変換には、Acronis Disk Editorの直接バイトアクセスおよび編集機能を利用できます。
  • ブート

    ブート

    ディスクにOSがインストールされていない場合でも、CD/DVDまたはUSBドライブからシステムを起動できるように、ブータブルメディアを作成します。Windows 10プレインストール環境のサポートが含まれます。
  • 管理

    管理

    すべてのハードディスク、パーティション、ファイルシステムに関する詳細情報を参照し、パーティションタイプを非表示または表示に設定し、変更を適用する前にプレビューします:
  • 最適化

    最適化

    ハードディスクスペースの使用状況を調べて自動で最適化することにより、システムを最大限に活用します。

Disk Director

ハードドライブを最適化してマシンのパフォーマンスを改善

今すぐ購入
今すぐ試用
クレジットカード不要

包括的なサイバープロテクションに対応

失われたデータを復元するだけでなく、Acronis Disk DirectorはAcronis True Image 2021と100%互換性があります - データ保護と高度なサイバーセキュリティ機能を統合した最初の真の個人向けサイバープロテクションソリューション。同一のマシンで両製品を運用できます。さらに、同じLinuxベースのブータブルメディアを仕様して、バックアップを実行したり、ディスクボリュームの作成、管理、保護が可能です。
Acronis Disk Director
詳細情報

システム要件

オペレーティングシステム

  • Windows 10 – Home、Pro、Education、Enterprise、IoT Enterpriseエディション
  • Windows 8/8.1 – 全エディション(x86、x64)ただし、Windows RTエディションを除く
  • Windows 7 – すべてのエディション
  • Windows Vista –すべてのエディション
  • Windows XP Professional SP3(x86, x64)

推奨ハードウェア要件

  • コンピュータプロセッサ:1 GHz 32-bit(x86)または64-bit(x64)プロセッサ
  • システムメモリー:512 MB以上
  • スクリーン解像度:1024x768以上
  • CD / DVD書き込みドライブまたはブータブルメディア作成用フラッシュドライブ

最低ハードウェア要件

  • ブートファームウェア:Biosベース、UEFIベース
  • コンピュータプロセッサ:最新のプロセッサ、800 MHz以上
  • システムメモリー: 256 MB
  • スクリーン解像度:800x600ピクセル
  • ディスク領域のインストール: 150 MB
  • その他:マウス

サポート対象のファイルシステム

  • FAT16、FAT32、NTFS
  • Ext2、Ext3、ReiserFS3、Linux SWAP

サポートが必要ですか?

  • ライセンスポリシーとは何ですか?


    一台のPCで1つのOSを実行している(通常はこれが該当します)場合、Acronis Disk Director Homeのライセンスが1つ必要です。
    複数のOSを搭載したマルチブートマシンを使用している場合は、製品を使用するオペレーティングシステムごとにAcronis Disk Director Homeのライセンスが1つ必要です。
    例:Windows XPとWindows 7が搭載されたデュアルブートマシンを使用している。この場合、Windows XPにAcronis Disk Director Homeのライセンス1つ、Windows 7にもう1つのライセンスが必要です。
    Acronisブータブルメディアを作成する場合には、1台のマシンでしか使えません。1台以上のマシンで使う場合、コンピュータごとに1つずつライセンスが必要になります。

    製品のヘルプ

    問題が発生した場合には、ナレッジベース(KB)から製品に関連する情報をご覧ください。当社の製品関連文書 をご確認ください。加えて、掲示板をご利用いただけます。

    テクニカルサポート

    無料の24時間テクニカルサポートもご利用いただけます。サポートオプションはテクニカルサポートサイトをご覧ください。

    申し訳ありません。ご利用のブラウザはサポートされていません。

    現在ご利用のブラウザのバージョンは、弊社の新しいウェブサイトと互換性がないようです。ただし、この問題は簡単に解決できます。ウェブサイトを正しい状態でご覧になるには、ブラウザをアップデートしてください。