AcronisSoftware-Defined Infrastructure 2.5

新登場

データセンター向けユニバーサルSoftware-Defined Infrastructure

代表的な利用シーン

ユーザーやアプリケーション、仮想マシンなどが使用するアーカイブデータとアクティブデータを保存し、ユーザー間、アプリケーション間で簡単に共有できます。Acronisは統合された多機能ソリューションにより、ユーザーのさまざまなニーズに対応します。Acronis Software-Defined Infrastructureにより、必要としているストレージの種類を問わず、お手頃な価格で安全にデータを保存できます。

開発またはステージング環境

設定や管理が容易なテスト環境を入手でき、ストレージシステムのパフォーマンスにも影響しません。Acronis Software-Defined Infrastructureでは、仮想マシンの実行、Software-Defines Networkのサポートにより以下を実現します。

  • 高パフォーマンス、高可用性の仮想マシンを活用
  • 仮想マシンの全ライフサイクル管理 
  • 仮想マシンごとのストレージポリシーと冗長化オプションを設定
  • 分散仮想スイッチングテクノロジーに基づいたVXLANカプセル化により安全で隔離されたネットワーキングを実現する、Software-Defined Networkの活用
  • 高パフォーマンスドライバでWindowsゲストマシンをサポート 
  • 簡単・高速インストール
  • ネットワーク、ストレージ、仮想インフラの統合運用、監視、管理による運用業務の効率化
  • 標準のオープンAPIを介したサードパーティ製システムとの迅速な統合

アーカイブストレージ

ストレージクラスターへのデータ保存による、総所有コスト(TCO)の削減効果が期待できます。Acronis Software-Defined Infrastructureでは、Acronis Backup CloudおよびAcronis Backup 12.5によるバックアップの保存をサポートします。

  • 保存時にデータを暗号化
  • 業界標準のハードウェアを使用して冗長化オプションを簡単に管理
  • 別のデータセンターへのジオレプリケーションによりデータ保護を強化
  • 本番システムの稼働中でもサービスの中断なしにホストやディスクを変更・アップグレード可能
  • 簡単操作を実現するインターフェースを搭載したシングルペインの一元管理コンソールを提供
  • バックアップデータをクラウドサービスにレプリケートでき、Acronis Backup GatewayによりNFSプロトコルでNASにバックアップを保存
  • Acronis Storage 1.xからデータを移行

ファイルストレージ

業界標準のNFSプロトコルを使用して簡単でコスト効率の高いファイル共有の管理を実現できます。LDAP、Kerberosなどの使い慣れたツールが使用でき、ファイル共有管理が容易になりました。

  • 部分的なファイルのアップデートでもパフォーマンスが向上するようにファイルストレージを最適化
  • あらゆる種類の企業データを保存
  • オブジェクトストアを介して数百万ものエンティティに対応
  • 古いファイルを保存するファイルアーカイブ機能を搭載
  • スケールアップとスケールアウトにより、スモールスタートで事業の成長に合わせて拡大
  • 使いやすい自動のクラスターインフラ管理を実現
  • NFS v4、NFS v4.1、pNFSなど、最新のNFS標準をすべてサポート

オブジェクトストレージ

アプリケーションやクラウドサービス用に対応できる無制限のスケーラビリティにより、Amazon S3互換ストレージを自社基盤に構築できます。ブロックチェーンベースの不変のロギングが可能なAcronis Notaryにより、オブジェクトの真正性(データが本物であり改ざんされていないこと)を保証します。

  • Acronis Files Cloud、Acronis Files Advancedとの連携
  • S3を使用する多くのアプリケーションとの互換性  
  • 静的Webサイトのホスティング
  • 数十億のオブジェクトに対応
  • 展開先は自社のオフプレミスやオンプレミス、ハイブリッドクラウドのStorage as a Service(STaaS)から選択できるカスタマイズ可能なソリューション
  • アクティブ/アクティブのジオレプリケーションにより、データセンター間のS3データのレプリケーションと、データ整合性、データ競合の問題を解決

高パフォーマンス ストレージ

必要なストレージ容量でホットデータを確実に保護します。Acronis Software-Defined Infrastructureが、仮想マシンとデータベースの効率的で高速なブロックストレージを実現します。

  • 高可用性かつ安全なiSCSIアクセスを実現
  • 重要なデータベースの保存に最適
  • ベストパフォーマンスを実現するSSDキャッシング機能を搭載
  • 自動ティアリング機能、ロードバランシング機能を搭載
  • 高パフォーマンスのイレージャーコーディングを提供

Acronis Software-Defined Infrastructure 2.5を入手する

お問い合わせ03-4572-2523

システム要件

ストレージ/ストレージと管理
最小

2 CPUコア
4GB RAM
HDD x 3、最小100GB

推奨

HDD 8台につき1 CPUコア 
Intel Xeon E5以上
16GB RAM + HDDあたり0.5GB
HDD x 3、最小100GB

コンピュートまたは/ストレージ&コンピュート
最小

4 CPUコア
8GB RAM
HDD x 3、最小100GB

推奨

32 Xeon CPUコア 
64GB以上のRAM
HDD x 3、最小100GB

ストレージ、コンピュート、管理
最小

16 CPUコア
32GB RAM
HDD x 3、最小100GB

推奨

32コアXeon CPU 
64GB + RAM
HDD x 3台、最小100GB