サイバープロテクションをご利用ください
今日のデジタル化が進んだ世界では、誰もがデータ保護を必要としています。アクロニスは、実績ある統合されたアプローチにより、すべてのデータ、アプリ、システムに対する手軽で効率的かつ信頼性が高くセキュアなサイバープロテクションを実現します。
SAPAS:サイバープロテクションの5つの特徴
データボリュームの増大とデータアクセス方法の変化に伴い、データの保護には複雑で相反することの多い要素を考慮する必要が生じています。サイバープロテクションには、5つの要素が求められます。アクロニスは、独自のアプローチにより5つの要素を適切なバランスを以て提供します。
Safety(安全性)
信頼性が高いデータのコピーをいつでも確実に入手できます
Accessiblity(アクセシビリティ)
いつでも、どこからでも保護されているデータに簡単にアクセスし、利用することができます
Privacy(プライバシー)
データの閲覧、アクセスが可能なユーザーを管理します
Authenticity(真正性)
コピーがオリジナルデータと厳密に一致するレプリカであるという明白な証跡を提供します
Security(セキュリティ)
データ、アプリ、システムを悪意のある脅威から保護します
現在の世界は、デジタル中心の世界にシフトしています。
あらゆる面でデータ主導となっておりデジタル資産への依存度はさらに一層高まることでしょう。デジタルへの依存が高まる中サイバープロテクションの5つのにフォーカスしたソリューションを必要としています。
仕事効率化
IoT(物のインターネット)
ロボット
ドローン
自動運転車
3Dプリンター
次世代コンピューティング
ファイナンス
フィンテック
ビッグデータ
ビットコイン
基本ニーズ
ウェアラブルデバイス
VR(仮想現実)
ライフサイエンス
ブロックチェーン
宇宙探査
メタトレンド
AI(人工知能)
安全性、セキュリティとプライバシー
量子テクノロジー
デジタル資産の保護
追跡の脅威は継続的に進化しており、あらゆる脅威がデータに大きな損害を与える可能性があります。
データから見る事実(1):
93%
10日以上データにアクセスできなかった後に倒産した企業の割合
データから見る事実(2):
18億
2019年1月のデータ漏洩件数
データから見る事実(3):
25%
サイバー保険請求の全件数のうちランサムウェア攻撃によるもの
データから見る事実(4):
11秒
2021年までに企業がランサムウェア攻撃される頻度
データから見る事実(5):
6000億ドル
サイバー犯罪による1年あたりのグローバル損失
データから見る事実(6):
48%
悪意ある攻撃による漏洩。その他はヒューマンエラーまたはシステム障害による
データから見る事実(7):
7割
サイバー攻撃に備えていない企業
データから見る事実(8):
140,000
毎週クラッシュするハードドライブの数(米国のみ)
データから見る事実(9):
29%
ヒューマンエラーにより生じるすべてのデータ損失
Acronisを選択するメリット
TCO(総所有コスト)
扱わなければならないデータの量が増加する中で、データ保護のコストを賢く制御する必要があります。アクロニスのソリューションは費用対効果に優れ、適正なライセンスモデルを提供します。
セキュリティ
アクロニスは、AI(人工知能)ベースのアンチマルウェア防御、暗号化、セキュアなバックアップストレージにより、データを破損、認証されていない暗号化その他の改変から保護します。
信頼性
数百万のユーザーと世界各地の100カ所以上のデータセンターにより使用されてきた15年以上にわたる実績を持っており、アクロニスのソリューションでは、データの容易な保護と迅速なリストアを提供します。
完全な管理
アクロニスは、データアクセス、ストレージロケーション、ファイルの真正性などの保護機能を提供します。企業や規制による要件に順守できます。
優れた操作性
直感的でタッチ操作がしやすいインターフェイスにより、アクロニスのソリューションはスムーズで効率的なユーザーエクスペリエンスを実現します。貴重なITリソースを確保しながらデータ保護を簡単に管理できます。
アクロニスはサイバープロテクションを実現します
アクロニスは再び業界を変革しようとしています。アクロニスの先見性を持ったサイバープロテクションテクノロジーは、従来型のデータ保護と、日々進化を遂げる新たな脅威と戦うために必要なサイバーセキュリティを提供します。
  • アクロニスのサイバープロテクション革命は、企業やサービスプロバイダー、販売パートナー、OEM、ユーザーが日々利用している、操作性に優れ、効率的かつセキュアで信頼性が高いソリューションに支えられています。
    • Acronis Backup
    • Acronis File Sync and Share
    • Acronis Cyber Protect(Q1 2020)
    • Acronis Notary
    • Acronis Deployment
    • Acronis Disaster Recovery
    • Acronis Cyber Cloud
    • Acronis Active Protection
    • Acronis Monitoring
    • Acronis Cloud Storage
  • ISV、OEM、サービスプロバイダー、開発者などが、ソフトウェア開発キット(SDK)とサンプルコードによりサポートされる6個のAPIとAcronisエコシステムを統合し、そのメリットを享受することを可能にします。
    • Management API
    • Data Sources SDK
    • Data Management SDK
    • Services API
    • Data Destinations SDK
    • Integration SDK
  • エッジやエッジのようなワークロードのための、スケーラブルなソフトウェアディファインドインストラクチャを提供します。業界標準のハードウェアを使用、演算、ソフトウェア定義ネットワーク、ブロック、ファイル、およびオブジェクトストレージのワークロードを同時に処理します。
    • ユニバーサル
    • 優れた操作性
    • セキュア
    • 信頼性
    • 効率的
Acronis Cyber Protectionのレビュー
「サービスプロバイダーには、拡大し続けるサイバープロテクション市場の需要を満たすことによって、さらに自らのビジネスチャンスを広げることができます...[アクロニスは]プロバイダーが自社の顧客に対して、バックアップ、ディザスタリカバリ、およびランサムウェア対策ソリューションをニーズに合わせて組み合わせ、提供することができる統合サービスプラットフォームを提供します。
Phil Goodwin, IDC
400以上Acronisが獲得した賞と好意的なレビュー