サイバープロテクションについて知る

ビジネスを継続するためのオールインワンのデータ保護とサイバーセキュリティ。どんな場面でも。

コミュニティの専門家からの信頼

  • Editor’s choice
    Editor’s choice
  • Leader in Online Backup, G2
    Leader in Online Backup, G2
  • AV-Test participant and winner
    AV-Test participant and winner
  • 5-Star Data Storage and Backup Vendor
    5-Star Data Storage and Backup Vendor
  • Frost & Sullivan: New Product Innovation Award
    Frost & Sullivan: New Product Innovation Award
サイバープロテクションに関心を持つべき理由
シリアルナンバー、お使いの製品リストなどお客様の情報を保護する必要があります。トラッキングの対象となっているサイバー脅威は継続的に進化しており、あらゆる脅威がデータに大きな損害を与える可能性があります
  • データから見る事実(1):
    86%
    の組織が、1時間のダウンタイムで30万ドルものコストが発生すると報告しています
  • データから見る事実(2):
    68%
    の組織が、昨年、エンドポイントに対する攻撃が増加したと回答しています
  • データから見る事実(3):
    11秒
    に1回、ランサムウェア攻撃が発生しています
  • データから見る事実(4):
    29%
    のデータ漏洩がヒューマンエラーによるものです
  • データから見る事実(5):
    140,000
    基のハードドライブでクラッシュが発生しています(1週間当たり、米国のみ)
データ真正性の重要性 データ真正性の重要性 攻撃を目的とするAI 攻撃を目的とするAI 大学のサイバーセキュリティへの投資 大学のサイバーセキュリティへの投資 プライバシーと国家ナショナリズム プライバシーと国家ナショナリズム ゼロデイ攻撃の増加 ゼロデイ攻撃の増加 大規模な演算能力を駆使する犯罪者たち 大規模な演算能力を駆使する犯罪者たち サイバー犯罪の産業化 サイバー犯罪の産業化

サイバープロテクションとデータ保護における包括的な対応

  • 「Acronisは、統合されたデータ保護とサイバープロテクションの最前線にいる企業です。Acronis Cyber Protectは、データ保護とサイバーセキュリティを提供する、これまででもっとも包括的な試みの一環であると確信しています」。

    Acronis
    Robyn Westervelt氏
    研究責任者, Security & Trust IDC

ビジネスを守る、業界で実証済みのプロテクション

サイバー脅威が増大している

サイバー脅威はより頻繁に発生するようになっています。セキュリティ侵害はより多くのデバイスで発生する可能性があり、従来の保護技術は統合されていません。Acronis Cyber Protectは、バックアップ、マルウェア対策、サイバーセキュリティの他に、脆弱性診断、URLフィルタリング、パッチ管理などのエンドポイント管理機能を組み合わせた、次世代型のソリューションです。

どのエディションが適合しますか?

サービスプロバイダー向け

Acronis

サービスビジネスの成長

複数のツールによる管理には複雑さが伴います。シームレスで統合されたプロテクションにより、クライアントにおけるプロテクションのギャップを解消。

エンタープライズIT向け

Acronis

データとデバイス保護

現代のサイバー脅威に備え対応するため、従来型のバックアップおよびウイルス対策ソリューションを次世代型のものに置き換える

個人ユーザー向け

Acronis

パーソナルデータ保護

パーソナルデバイスとデータの保護は重要です。セルフサービスのソリューションで簡単にデータのバックアップと保護を実現

ウェビナーとイベント

ウェビナーのイメージ
Webinar on demand
次回のイベント:2021年においてMSPが注目すべきトピック - 3つのパネルトークでディスカッション
MSPの立ち上げに成功した創業者から学んだり、チャネルやサイバーセキュリティの専門家からベストプラクティスを習得したりできます。

講演者

  • Amy Luby, Channel Chief Evangelist、Acronis
録画を入手
  • Webinar on demand
    2021年のサイバー脅威からユーザーを守るための新しいプレイブック
    最新の次世代型ソリューションでユーザーを保護するための方法をご紹介します
  • Webinar on demand
    トークイベント - MSP Rapid Fire Panel Chat - 2021年の成長を加速
    パンデミック、新たなリモートワークの課題、SaaSアプリケーション導入の増大に伴い、マネージドサービスに対するカスタマーの要件は急速に変化している
その他のウェビナー

サポートが必要ですか?

よくある質問

  • なぜサイバープロテクションソリューションですべてをまかなえるのか?

    データ保護、サイバーセキュリティ、エンドポイント管理の機能を1つにまとめた包括的なサイバープロテクション製品です。データ保護にはバックアップや復元機能などが含まれ、非常に重要なビジネスにかかわる情報を損失や破損から守ることに重点が置かれています。サイバーセキュリティは、ランサムウェアなどのマルウェアの脅威に対抗し、データのアクセス、保存、転送、認証を行うアプリケーションやシステムを保護します。サイバープロテクションソリューションは、効率的な単一の管理コンソールを通じて、組織のデータとシステムの両方をエンドツーエンドで防御します。

  • Acronisサイバープロテクションソリューションはどのような機能で構成されていますか?

    Acronisは、世界基準のバックアップ機能と次世代のサイバーセキュリティを組み合わせる点での長年の知見を背景として設立されました。Acronisは、特に以下のような機能を提供しています。

    • バックアップ
    • 復元
    • 継続的データ保護
    • ウイルス対策
    • マルウェア対策とランサムウェア対策
    • 脆弱性診断
    • パッチ管理
    • URLフィルタリング
    • エンドポイント管理
  • Acronisサイバープロテクションは、他のソリューションに比べて費用対効果が高いですか?

    はい。複数のソリューションを組み合わせて使用するなら、複雑性、非効率性、コストの増加を招く恐れがあります。またそれらは連携して機能するように設計されていないため、セキュリティ上のギャップも生じてしまいます。データの急激な増大に伴い、すべてのリスクをカバーするためのコストも増加しています。複数のドメインにまたがるあらゆるワークロードに効果的なサイバーセキュリティを提供し、進化する最先端のサイバー脅威がもたらすリスクに対応できるのは、統合されたオールインワンソリューションだけです。

  • サイバープロテクションソリューションがあっても、バックアップは必要ですか?

    サイバープロテクションは、バックアップ、サイバーセキュリティ、エンドポイント管理を単一のソリューションに統合したアプローチでです。これを導入することで自動的にバックアップ機能も利用できるようになります。このようなアプローチにより、Acronisはあらゆる規模の組織や企業に、簡単で効率的、かつ安全なサイバープロテクションを提供できます。

申し訳ありません。ご利用のブラウザはサポートされていません。

現在ご利用のブラウザのバージョンは、弊社の新しいウェブサイトと互換性がないようです。ただし、この問題は簡単に解決できます。ウェブサイトを正しい状態でご覧になるには、ブラウザをアップデートしてください。