Acronis

Windows Server と Windows Essentials のバックアップと復元ソリューション

Acronis
G2 サーバーバックアップリーダー
2024
企業向け
Acronis Cyber Protect
旧 Acronis Cyber Backup
統合と自動化を通じてエンドポイント保護と、バックアップ & ディザスタリカバリ、および管理の複雑さの軽減をする集中管理サイバープロテクションソリューション。
(最新) EDR

¥5,580/年から

サービスプロバイダー向け
Acronis Cyber Protect Cloud
サイバーセキュリティと、バックアップと復元、そして管理を一体化する統合サイバープロテクションプラットフォームによるシンプル化、サービスの簡略化、そしてコスト削減を実現。 MSP のためのオールインワンソリューション。

柔軟性の高い価格体系

Windows Server のクラウドバックアップと DR

  • 柔軟なストレージオプション
    柔軟なストレージオプション
    Acronis Cyber Protect は、 NAS と、 SAN 、テープ、ディスク、 Acronis Cloud 、またはプライベートクラウドやパブリッククラウドなど、ご希望の媒体に Windows Server のデータを安全に保存します。
  • 包括的なバックアップ
    包括的なバックアップ
    アクロニス を使用することで、個々のファイルやアプリケーションからシステム全体まで、あらゆるものをバックアップできます。 この包括的な保護により、あらゆるデータを数秒でリカバリすることができます。
  • 拡張性
    拡張性
    Acronis Cyber Protect は、ビジネスの成長に合わせて拡張できます。 このソリューションを導入すれば、統合された Web ベースのコンソールを使用して、小規模から大規模まで、多様な Windows Server 環境を効率的に管理できます。
  • グローバルなデータセンター
    グローバルなデータセンター
    世界各地にデータセンターがあるため、 Windows Server のバックアップと復元プロセスを迅速化し、潜在的なダウンタイムを最小限に抑えることができます。
  • ファイルおよびイメージのバックアップ
    ファイルおよびイメージのバックアップ
    アクロニス を使用してファイルとイメージの両方のバックアップを実行することで、アプリケーションやデータを含む Windows Server Essentials の環境を包括的に保護できます。
  • 帯域幅管理
    帯域幅管理
    アクロニス は、バックアッププロセス中の帯域幅を制御し、 Windows Server 上の他のネットワークサービスがシームレスに動作し続けることを保証します。
  • ファイルのバージョニング
    ファイルのバージョニング
    アクロニス は、ファイルのバージョニング機能を提供しており、特定の Microsoft アプリケーションのデータやファイルを任意の時点から復元することができます。
  • どこからでもアクセス可能
    どこからでもアクセス可能
    アクロニス を使用することで、いつでもどこでも Windows Server のバックアップにアクセスすることができ、リモートでのデータ管理や復元をシームレスに行うことができます。
  • 即時復元
    即時復元
    Acronis Cyber Protect を使用すれば、 Windows Server のデータを即座に復元できるため、災害後のダウンタイムを最小限に抑えることができます。
  • ベア メタル リカバリ
    ベア メタル リカバリ
    Acronis を使用して、システム全体を同じまたは異なるハードウェアにシームレスに復元します。 この機能は、特に Windows Server Essentials のバックアップにとって重要です。
  • 統合されたアンチマルウェア保護
    統合されたアンチマルウェア保護
    Acronis Cyber Protect は、バックアップを提供するだけでなく、現代のサイバー脅威から物理環境を保護し、バックアップファイルと処理をターゲットにする脅威からも保護します。
  • 復元手順のテスト
    復元手順のテスト
    Acronis を使用して災害シナリオをシミュレートし、リスクを引き起こすことなく復元手順を検証します。
  • バックアップの検証
    バックアップの検証
    自動バックアップ検証により、 Acronis はバックアップの復元可能性を保証し、Windows Essentials サーバーのバックアップが常に安全であることを保証します。
  • サイト復元
    サイト復元
    Acronis は、サイト全体の災害が発生した場合でも、新しいロケーションで迅速に全体のインフラを復元することを可能にします。
  • 24 時間 365 日のディザスタリカバリサポート
    24 時間 365 日のディザスタリカバリサポート
    Acronis の 24 時間サポートで、 Windows Essential の復元プロセス中にいつでも専門家のサポートを受けることができます。
  • 継続的データ保護
    継続的データ保護
    Acronis は継続的データ保護でデータ損失を最小限に抑えます。 この機能により、災害が発生する直前時点までデータを復元することができ、サーバーにほぼ継続的データ保護を提供することができます。

Solutions

Acronis Cyber Protect
企業向け

統合と自動化により、エンドポイントプロテクション、バックアップ、ディザスタリカバリ、および管理を合理化する一元化されたサイバー保護ソリューション。

Acronis Cyber Protect Cloud
サービスプロバイダー向け

サイバーセキュリティ、データ保護、管理を統合したサイバー保護プラットフォームによるシンプル化と、サービスを合理化し、コストを削減します。

お客様の声 4.8

  • 高度な機能を提供する素晴らしいソリューション

    バックアップのサイバープロテクション。 あらゆるサイバー攻撃からバックアップを保護する必要がある企業にとって最適なソリューションであり、完全なバックアップとセキュリティを備えたパッケージです。

    Akbar Q 氏
    インフラストラクチャエンジニア
    Rate Rate Rate Rate Rate
    Rate Rate Rate Rate Rate
    4.5
  • 優れた操作性

    このソフトウェアは驚くほど操作が簡単です。 カスタマーのすべてのサーバーとクラウドサービスをバックアップするために使用しています。 とても簡単に復元することができます。

    James.H 氏
    Verified Acronis user
    Rate Rate Rate Rate Rate
    Rate Rate Rate Rate Rate
    5
  • Acronis Cyber Protect はストレスなく利用できます

    極めて精巧に設計されているため、統合が非常に容易で、マシンをストレスなくロールアウトできます。 導入したすべてのサイトにわたって、 1 つのペイン上に多くの情報が表示されます。

    Martin V. 氏
    シニアエンジニア
    Rate Rate Rate Rate Rate
    Rate Rate Rate Rate Rate
    5

実績のある保護機能を貴社のビジネスに

CRN Security 100 List
CRN Security 100 List
AV-TEST Approved Advanced Endpoint Detection and Response certification
AV-TEST Approved Advanced Endpoint Detection and Response certification
ICSA Labs endpoint anti-malware certified
ICSA Labs endpoint anti-malware certified

よくある質問

FAQ

  • サーバーバックアップソフトウェアとは何ですか?

    Acronis Cyber Protect のようなサーバーバックアップソフトウェアは、 Windows Server または Windows Essentials 上で動作するあらゆるビジネスにとって重要なツールです。 このソフトウェアは、 Windows Server のデータバックアップという重要なタスクを実行し、重要なビジネス情報が安全に保存され、データ損失インシデントが発生した場合でも簡単に復元できるようにします。

    Windows に最適なサーバーバックアップとは、単にデータをレプリケーションするものではありません。 OSや、アプリケーション、そして構成など、サーバー環境のすべての詳細をキャプチャする包括的なイメージベースのバックアップを実行するものです。 このため、異なるハードウェアであっても、正確かつ迅速にサーバーを復元することができ、ダウンタイムを短縮し、ビジネス継続性を確保することができます。

    さらに、サーバーバックアップソフトウェアは、単に Windows Server に対応するだけでなく、 Windows Essentials サーバーのバックアップにも対応しています。 Acronis Cyber Protect は、このような環境に合わせたサービスを提供し、データだけでなく、 Exchange や、 SQL Server 、 SharePoint 、 Teams 、そして Active Directory データベースなどの重要な Windows Server のアプリケーションも保護します。

    効果的な Windows Server バックアップソフトウェアを持つことの意義は、現代のサイバー攻撃の脅威に直面した際に、より明白になるでしょう。 サイバー犯罪者はバックアップファイルやプロセスをターゲットにすることが多いため、 Acronis Cyber Protect のようなサイバーセキュリティ対策を統合したソリューションが不可欠となります。 このソフトウェアは、高度なマルウェア対策メカニズムにより、潜在的なサイバー脅威からバックアッププロセスとファイルを保護し、さらに強固な保護を提供します。

    自動的な日単位のバックアップは、堅牢なサーバーバックアップソフトウェアにおける主な機能です。 定期的な復元ポイントを提供することで、データ損失のリスクを軽減し、データ損失インシデントからビジネスを迅速に立て直すことができます。

    最終的に、 Acronis Cyber Protect のようなサーバーバックアップソフトウェアは単なるツールではなく、ビジネスにとって必要不可欠な投資なのです。 重要なサーバーアプリケーションを含む Windows Server または Windows Essentials 環境の安全性と復元可能性を保証することで、ビジネスの運用継続性を確保し、企業の評判を維持することができます。 Windows Server のデータバックアップでもデータ復元でも、 Acronis Cyber Protect のような包括的なサーバーバックアップソリューションは、ビジネスデータのインテグリティを維持する上で非常に貴重です。
  • 企業はどのように Windows Server をバックアップしていますか?

    企業は、様々な戦略で Windows Server をバックアップしていますが、最も信頼性が高く効果的な方法は、 Acronis Cyber Protect のような包括的なサーバーバックアップソフトウェアソリューションの採用です。 その幅広い機能と性能から、 Windows のためのサーバーバックアップとしては最適だと評価されています。
    Windows Server のバックアップの第一段階は、 Windows Server のデータバックアップを作成することで、オペレーティングシステムと、アプリケーション、およびあらゆる保存データを含むサーバーの状態全体をキャプチャします。 これは多くの場合、イメージベースのバックアップによって達成されます。イメージベースのバックアップは、バックアップ時点のサーバーの状態の完全なスナップショットを提供し、正確な復元を可能にします。

    Acronis Cyber Protect のような Windows Server バックアップソフトウェアでは、企業が自動的なバックアップスケジュールを設定することができ、多くの場合、日次ベースで、すべての重要なデータの一貫性のある最新のコピーを確保します。 こうした日単位のバックアップは、データ保護において重要な役割を果たし、定期的な復元ポイントを提供するため、データ損失のリスクを大幅に低減します。

    Windows Server をバックアップするもう 1 つの重要な点は、バックアップファイル用の適切なストレージを選択することです。 企業は、ネットワークアタッチトストレージ(NAS)や、ストレージエリアネットワーク(SAN)、テープ、そしてディスクだけでなく、 Azure や、 AWS 、 Google Cloud 、そして Acronis Cloud などのクラウドストレージといった、さまざまな場所にもバックアップを保存することができます。 企業は、迅速な復元のためにはローカルストレージを、ディザスタリカバリのためにはクラウドストレージをといったように、これらのストレージオプションを組み合わせて選択することが多く、データ保護を最大限に確保しています。

    Windows Server Essentials を使用している企業にとって、バックアッププロセスには Windows Essentials サーバーのバックアップの作成が含まれます。 これにはデータだけでなく、 Exchange や、 SQL Server 、 SharePoint 、 Teams 、そして Active Directory のデータベースといった重要なサーバーアプリケーションの状態も含まれます。 この包括的なバックアップにより、サイト全体や、個々の文書、メールボックス、あるいは 1 通の Eメールさえも復元することができます。

    サイバー脅威が増大する今日、企業はバックアップ戦略にセキュリティ対策を取り入れるようになりました。 Acronis Cyber Protect のような高度なバックアップソリューションにはマルウェア対策機能が含まれており、潜在的なサイバー攻撃からバックアップファイルとプロセスを保護します。

    要するに、企業は包括的なデータバックアップと、定期的なバックアップスケジュール、複数のストレージオプション、 Windows Server Essentials のためのアプリケーション別バックアップ、そして統合されたサイバーセキュリティ対策を提供する強力なサーバーバックアップソフトウェアを活用することで、 Windows Server をバックアップすることができるのです。 このようなアプローチによって、企業は Windows Server や、その中に含まれる重要なデータを確実に保護し、どのようなデータ損失シナリオに直面しても復元可能な状態にすることができます。
  • Windows Server Essentials には独自のバックアップソフトウェアがありますか?

    はい、 Windows Server Essentials には Windows Server バックアップ(WSB) という独自のバックアップソフトウェアが組み込まれています。 Windows Server バックアップは、 Windows Server Essentials 環境のバックアップを作成するための基本的なバックアップユーティリティです。 バックアップをスケジュールする機能と、バックアップ先を指定する機能、そして完全または増分バックアップを実行する機能を含む、基本的なバックアップ機能を提供しています。

    ですが、 Windows Server バックアップは、基本的なバックアップニーズの初期段階としては役立ちますが、データやインフラストラクチャが増大するにつれて、企業におけるより高度な要件を満たせなくなる可能性があります。 Windows Server バックアップには、包括的かつスケーラブルなバックアップソリューションに不可欠なある種の機能が欠けています。

    Windows Server Essentials のためにより堅牢かつ豊富な機能を持つバックアップソリューションを必要とする企業には、 Acronis Cyber Protect のような専門的なバックアップソフトウェアを強くお勧めします。 Acronis Cyber Protect は、 Windows Server バックアップの機能を超えた、より高度な機能と包括的なデータ保護を提供します。

    Acronis Cyber Protect を使用することで、企業は Windows Server Essentials 環境のイメージベースのバックアップを作成し、オペレーティングシステムや、アプリケーション、そしてデータ全体を保護することができます。 これらのバックアップは、 Exchange や、 SQL Server 、 SharePoint 、 Teams 、そして Active Directory データベースを含むすべての重要なデータをカタログ化します。 このため、企業はバックアップとリカバリーのプロセスを完全にコントロールすることができ、特定のアイテムはもちろん、サイト全体や、文書、メールボックス、そして個々の Eメールを閲覧して復元することも可能です。

    さらに、 Acronis Cyber Protect は、 Exchange Server のためのほぼ継続的データ保護で、復元ポイントを増加させ、バックアップ間でデータ損失が起こる危険性を最小限に抑えることができます。 この機能により、企業は最小限のデータ損失で Exchange のデータをリカバリすることで、生産性の最大化やダウンタイムの最小化をすることができます。

    まとめると、 Windows Server Essentials には Windows Server バックアップという独自のバックアップソフトウェアが搭載されていますが、企業では Acronis Cyber Protect のような、より包括的で豊富な機能のソリューションを使用する必要がある場合が多いということです。 Acronis Cyber Protect は、高度なバックアップ機能と、アプリケーションに特化したバックアップ機能、そして統合されたサイバーセキュリティ対策を提供し、 Windows Server Essentials 環境のデータを最大限の保護し、復元可能性を保証します。
  • プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションが必要な理由は何ですか?

    Acronis Cyber Protect のようなプロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションは、いくつもの説得力のある理由から企業にとって不可欠です。 ここでは、プロフェッショナルなバックアップソリューションに投資することが重要であることを示すいくつかの重要な要因を紹介します:

    1. 包括的なデータ保護: プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションは、重要なビジネス情報を包括的に保護します。 ファイルだけでなく、オペレーティングシステムや、アプリケーション、設定、 Exchange 、 SQL Server 、 SharePoint 、 Teams 、そして Active Directory のデータベースなどの重要なサーバーアプリケーションを含むサーバー環境全体のバックアップを作成することができます。 これにより、貴重なデータをすべてバックアップし、データ損失やシステム障害が発生した場合でも簡単に復元できるようになります。

    2. ダウンタイムの最小化とビジネス継続性の確保: ダウンタイムは、経済的損失や、評判の低下、そして業務の中断など、ビジネスに悪影響を及ぼす可能性があります。 プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションは、迅速なデータ復元を可能にすることで、ダウンタイムを最小限に抑えます。 定期的なバックアップと効率的な復元プロセスにより、企業はシステムやデータを迅速にリカバリすることができ、不測のインシデントによる影響を軽減することができます。

    3. スケーラビリティと柔軟性: ビジネスが成長し、そのデータボリュームが増加するにつれて、スケーラブルなバックアップソリューションの必要性が重要になります。 プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションは、ビジネスニーズの変化に適応するために必要とされる拡張性と柔軟性を提供します。 小規模から大規模まで、多様な Windows Server 環境のバックアップに対応することで、バックアップソリューションがビジネスと共に成長することができます。

    4. 強化されたセキュリティ: サイバー脅威はビジネスにとって常に懸念事項であり、バックアップファイルも攻撃者のターゲットになり得ます。 プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューション、例えば Acronis Cyber Protect は、バックアップのファイルと処理を保護するための高度なセキュリティ対策を組み込んでいます。 マルウェア対策が統合されているため、潜在的なサイバー脅威からバックアップを安全に保護することができます。

    5. 規制遵守とデータガバナンス: 多くの業界では、データの保護と保持に関して厳しい規制があります。 プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションでは、堅牢なバックアップ機能と、暗号化機能、およびデータのバックアップと保持ポリシーの粒度の高い制御を提供することにより、企業がこれらの規制に準拠するのを支援します。 これによって、企業は法的義務を果たし、データガバナンスを維持することができます。

    6. 効率的な管理と監視: プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションでは、サーバー環境全体のバックアップ活動を統合的に表示する集中管理コンソールが備わっていることが少なくありません。 これらのコンソールは、 IT 管理者がバックアップ処理を監視し、バックアップをスケジュールし、バックアップデータのインテグリティを確保することを可能にします。 この集中管理は、バックアップ管理を効率化し、管理者のオーバーヘッドを減らし、全体的な効率を向上させます。

    結論として、プロフェッショナルな Windows Server のバックアップソリューションは、包括的なデータ保護と、ダウンタイムの最小化、ビジネス継続性の促進、スケーラビリティの提供、セキュリティの強化、規制への準拠、そしてバックアップ管理の合理化など、企業にとって必要不可欠なものです。 Acronis Cyber Protect のようなプロフェッショナルなバックアップソリューションに投資することで、企業は重要なデータとシステムを保護し、安心感を確保し、データ損失インシデントから迅速にリカバリすることができます。
  • どうすれば毎日 Windows Server をバックアップできますか?(Acronis Cyber Protect を使用して)

    Acronis Cyber Protect を使用して Windows Server を毎日バックアップするのは、簡単かつ効率的なプロセスです。 ここでは、この堅牢なソリューションを使用して毎日バックアップを実行する方法をステップバイステップで説明します:

    1. インストールと設定: まず、 Windows Server に Acronis Cyber Protect をインストールします。 インストールが完了したら、アプリケーションを起動し、特定の要件に従ってバックアップの設定を行ってください。 これには、バックアップしたいデータの選択と、バックアップの頻度(この場合、毎日)の指定、およびバックアップのストレージロケーションの選択が含まれます。

    2. 自動バックアップスケジューリング: Acronis Cyber Protect は、便利な自動バックアップスケジューリングを搭載しています。 この機能を使用すると、毎日特定の時間にバックアップを実行するようにソフトウェアを設定することができ、手動で操作することなく、サーバーのデータを定期的にバックアップすることができます。 これにより、バックアップが欠落するリスクがなくなり、データが一貫性のある方法で保護されているという安心感が得られます。

    3. 増分バックアップ: Acronis Cyber Protect は、増分バックアップ技術を採用しています。 初回の完全バックアップ後、 2 回目以降のバックアップは、最後のバックアップ以降に行われた変更のみをキャプチャします。これにより、バックアップ時間とストレージ要件を大幅に削減します。 これにより、データを過度に重複させることなく、日単位のバックアップを効率的に行うことができます。

    4. 柔軟なストレージオプション: Acronis Cyber Protect は、ニーズに合わせた様々なストレージオプションを提供します。 バックアップは、ローカルストレージデバイスや、ネットワーク接続ストレージ(NAS)、ストレージエリアネットワーク(SAN)、あるいは Acronis Cloud 、 Azure 、 AWS 、および Google Cloud などのクラウドストレージソリューションに保存することができます。 この柔軟性により、データ保護と復元の目標に合わせて、ストレージ媒体を選択することができます。

    5. 集中管理: Acronis Cyber Protect は、 Windows Server 環境全体でのバックアップアクティビティの監視と管理を可能にする集中管理コンソールを備えています。 この Web ベースのコンソールは、統一されたバックアップのビューを提供し、日単位のバックアップのステータスを簡単にトラックし、バックアップスケジュールを管理し、必要な設定を行うことができます。 そうすることで、バックアップ管理を簡素化し、時間を節約し、全体的な効率を向上させます。

    6. 監視とレポート: Acronis Cyber Protect には、強力な監視とレポート機能が含まれています。 このソフトウェアでは、日単位のバックアップ状況に関する情報が提供され、問題や失敗があった場合には通知やアラートを受け取ることができます。 詳細なレポートにより、バックアップアクティビティに関するインサイトが得られるため、日単位のバックアップの成功を追跡し、データ保護戦略のインテグリティを確保することができます。

    これらの手順を実行し、 Acronis Cyber Protect の機能を活用することで、 Windows Server を日単位のバックアップを簡単にすることができます。 これにより、重要なサーバーのデータと、アプリケーション、および構成が一貫性のある形で保護され、データ損失インシデントが発生した場合に活用できる定期的な復元ポイントが確保されます。 Acronis Cyber Protect の自動化と、柔軟性、および集中管理機能は、 Windows Server 環境の日単位のバックアップをシームレスかつ確実に行うための理想的なソリューションです。
  • Windows Server をバックアップする最善の方法は何ですか?

    Windows Server の最善なバックアップ方法には、重要なデータと、アプリケーション、そしてシステム構成の安全性と復元可能性の確保を目的とした、包括的かつ信頼性の高いバックアップ戦略の実装が含まれます。 ここでは、最善の Windows Server のバックアップを実現するための主な検討事項を紹介します:

    1. 堅牢なバックアップソリューションの選択: Acronis Cyber Protect など、 Windows Server 環境に特化した堅牢なバックアップソリューションを選択する。 イメージベースのバックアップや、アプリケーション固有のバックアップ機能(例: Exchange や、 SQL Server 、 SharePoint 、 Teams 、または Active Directory)などの機能を探し、アンチマルウェア保護などの高度なセキュリティ対策との統合を行ってください。

    2. 定期的かつスケジュールされたバックアップの実施: 明確なスケジュールに従って定期的にバックアップを実行する。 最適な保護のために日単位のバックアップをすることをお勧めします。 これにより、データが頻繁にキャプチャされ、重大なデータ損失のリスクを最小限に抑え、より最新の復元ポイントを確保することができます。

    3. 増分バックアップの利用: 増分バックアップを実装し、バックアップ時間とストレージ要件を削減する。 増分バックアップにより、前回のバックアップ以降に行われた変更のみをキャプチャし、包括的なバックアップ履歴を維持しながら効率を大幅に改善します。 このアプローチにより、バックアップ作業を減らし、ストレージの使用率を最適化します。

    4. ストレージロケーションの多様化: バックアップを複数の場所に保存し、単一の障害点に関連するリスクを軽減する。 ローカルストレージや、ネットワーク接続ストレージ(NAS)、ストレージエリアネットワーク(SAN)、または Acronis Cloud や、 Azure 、 AWS 、 Google Cloud のようなクラウドストレージオプションの組み合わせを使用することを検討してください。 このように多様化することで、冗長性が確保され、さまざまなシナリオでバックアップにアクセスできるようになります。

    5. バックアップのテストと確認: バックアップのインテグリティを定期的にテスト検証し、復旧性を確保する。 テスト復元を実行し、バックアップデータのインテグリティを検証することで、潜在的な問題を早期に特定し、バックアップが信頼できるものであるという確信を得ることができます。 定期的なテストは、バックアップと復元のプロセスの改良にも役立ちます。

    6. バックアップデータの暗号化: バックアップに保存された機密データを保護するための暗号化対策を実装する。 暗号化は、バックアップが不正ユーザーによってアクセスされたとしても、データが安全で機密性が保たれることを保証します。 Acronis Cyber Protect を含む多くのバックアップソリューションでは、バックアップデータを保護するための暗号化オプションを提供しています。

    7. オフサイトバックアップのメンテナンス: 物理的な災害や局所的なインシデントから守るために、バックアップのコピーをオフサイトに保管する。 さまざまな物理的な場所やクラウドベースのストレージソリューションなど、オフサイトのロケーションにバックアップを保存することで、大惨事が発生した場合でもデータを確実に保護することができます。

    8. バックアッププロセスの監視と管理: Acronis Cyber Protect が提供するような集中管理コンソールを活用して、 Windows Server 環境全体のバックアッププロセスを監視および管理する。 これにより、バックアップステータスを追跡でき、問題があればアラートを受信し、バックアップスケジュールを調整し、バックアップポリシーの遵守を確認できます。

    これらのベストプラクティスに従い、 Acronis Cyber Protect のような堅牢なバックアップソリューションを実装し、定期的にバックアップをテストして検証することで、 Windows Server のための信頼性の高い効果的なバックアップ戦略を確立することができます。 このアプローチにより、データ損失のリスクを最小限に抑え、ビジネス継続性を確保するとともに、重要なデータとアプリケーションがしっかりと保護され、不測の事態にも復元可能であるという安心感を得ることができます。

申し訳ありません。ご利用のブラウザはサポートされていません。

現在ご利用のブラウザのバージョンは、弊社の新しいウェブサイトと互換性がないようです。ただし、この問題は簡単に解決できます。ウェブサイトを正しい状態でご覧になるには、ブラウザをアップデートしてください。