プレスセンター

アクロニス、ホーム用バックアップソフトウェア ACRONIS TRUE IMAGE HOME 2009の発売開始

新しいユーザーインターフェイス、ワンクリックプロテクション等で大切なデータを安全に保護

アクロニス・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:村上督)は、本日、バックアップ ソフトウェアの新バージョン、「Acronis True Image Home 2009(アクロニス トゥルーイメージ ホーム 2009):以下、ATIH2009」を本日発表し、2009年9月11日より全国の販売代理店を通じて販売開始します。ATIH2009は、コンピュータ内のすべての情報を「簡単に」、「効率的に」、「安全に」保護するために開発された統合セキュリティソフトウェアです。ユーザは、本ソフトウェアをインストールすることにより、オペレーティングシステム(OS)、アプリケーション、設定、データのバックアップ、および機密データの完全消去が可能です。また、ATIH2009は、データの消失、重要ファイルやフォルダの誤削除、ハードディスク全体のクラッシュなどの発生時に、システム復元のために必要なすべてのツールを提供します。アクロニスは、 今後日本市場において当社バックアップソフトウェア製品のコンスーマ市場における更なる浸透と導入を精力的に推進すると共に、当社販売パートナーと連携し、顧客サポート体制を強化する予定です。

Acronis True Image Home 2009の主な特長(新機能):

■新ユーザーインターフェイスとデザインの採用

‐ Windows Vistaスタイルのユーザーインターフェイスを採用し、ユーザビリティを改善

‐ すべての関連情報をウィザード画面に一括表示し、作業の簡略化と操作性の改善を実現

Acronisワンクリックプロテクション機能の追加

    ‐ システム分析後、最適なバックアップ方法を判断し、ワンクリックでバックアップの実行が可能

    ‐ 最適な保存先を検出・選択し、バックアップを自動的に実行

Googleデスクトップ/Windowsサーチを使用したファイル検索機能の追加

    両検索エンジンのデスクトップ検索を使って、アーカイブ内のファイル名とコンテンツ、またはどちらかで検索することが可能。ATIH2009がインストールされていないPCでも、この機能を活用し、必要なファイルを簡単に特定。

■リムーバブルデバイスへの自動バックアップ機能の追加

    ‐ スケジュールされたバックアップ保存先として、USB, IEEE1394、Firewire, eSATAをサポート

    ‐ スケジュールされたバックアップが実行されなかった場合、次回のデバイス接続時に自動的にバックアッ

プを実行

■複数個所へのバックアップ機能の追加

-       同じデータ要素(パーティション、ディスク、電子メール等)の完全バックアップ、増分バックアップ、または差分バックアップを、 ネットワーク共有デバイス、CD/DVD、USB メモリドライブ、FTP サーバ、ローカルの内蔵ハードディスクドライブまたは 外付けドライブなど任意の場所に保存が可能

-    バックアップウィザードを使用し、同一のバックアップをパーツ分けし、異なるデバイスにバックアップが可能

zipファイル形式のサポート

ファイル レベルのバックアップ アーカイブをMicrosoft Windowsがサポートするzipファイル形式で作成。ATIH 2009が無い環境でも、バックアップ ファイルの解凍が可能。

■バックアップの予備コピーの作成機能の追加

バックアップの予備コピー(通常のフラットファイル、zip圧縮ファイル、またはtibファイル形式)を作成し、ファイル システム、ネットワーク ドライブ、または USB メモリ ドライブに保存が可能。

■アーカイブの統合機能の追加

‐ アーカイブを統合して、ストレージスペースを減らすルールを定義

‐      古い完全バックアップをいくつかの増分または差分バックアップと連結して、新しい完全バックアップをすばやく作成。以降のバックアップは、新しく 作成された完全バックアップに基づいて作成。以降のバックアップは、新しく作成された完全バックアップに基づいて作成。

強化された試用モード

‐   システムの “バーチャル スナップショット”の作成

-     新たなソフトウェアのインストール、導入前の試用(設定、ドライバ、アップデイト)、必要に応じたリブート処理を実行する「Tryモード」の提供

-     OSがクラッシュした後でもシステムの復旧を可能にする「Decideモード」の提供

■バックアップ/復元完了後の自動シャットダウン機能

バックアップを実行後、自動的にコンピュータをシャットダウン

ATIH2009には、バックアップと復旧以外の機能も数多く搭載されていますので、個人データのセキュリティを守るだけでなく、ファイルの整理整頓を簡単に行うパワフルなソフトウェアとしてもお使いいただけます。

ATIH2009は、ディスク クローニング機能を搭載、コンピュータ システムのアップグレードを簡単に実現しています。ユーザは、PCのクローニングやストレージ容量の拡張を行うときにも、オペレーティング システムやアプリケーションの再インストール、ユーザ再設定をする必要がありません。

また、本ソフトウェアにはAcronis Drive Cleanserも組み込まれています。Acronis Drive Cleanserは、コンピュータのハードドライブが交換された場合や、システム全体が譲渡または廃棄された場合に個人や組織のデータを消去する機能を提供します。ファイル シュレッダー機能により、個々のファイルを安全に廃棄することができます。



アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


1445