プレスセンター

「今からできる!企業の大切なデータを保護するための10カ条」を公開

~勤務形態の多様化とIT環境のハイブリッド化により、ますます複雑化する企業ITにおける有効なデータ保護を指南~

【2011年9月22日付 参考資料】

物理環境、仮想環境、クラウド環境に対応した使いやすさを追求したバックアップと復元のソリューションを提供するリーディングカンパニーであるアクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州/日本:東京都港区、代表取締役 村上 督、以下: アクロニス)は、勤務形態の多様化や企業ITの複雑化が加速する中、シルバーウィークなど長期休暇明けに発生する可能性がますます高くなると予測される、「コーヒーなどの飲料による漏水」や「操作ミスによるファイルの削除」などへの注意喚起しつつ、このような不測の事態発生時に大切なデータの消失を防止するための10カ条を公開しました。

◆今からできる!企業の大切なデータを保護するための10カ条◆

1.         自分のPCに保存する全てのデータを保護

2.         バックアップをする前に、不必要なデータを削除

3.         増分データのみバックアップ

4.         自動バックアップを実施

5.         外部デバイスに正しく保存

6.         物理でもオンライン上でもデータをバックアップ

7.         データの復元手順を確認

8.         異なる機器へも復元もできるように準備

9.         新ソフトウェアやプログラムをインストールする前には、システムバックアップを実行

10.     コーヒーなど飲み物の置き場所に配慮

【今からできる!企業の大切なデータを保護するための10カ条】

1.         自分のPCに保存する全てのデータを保護

重要なデータは全てバックアップしましょう。文書ファイルだけではなく、ビジネスに必須なアプリケーションやメール情報も保存することが重要です。マシンをまるごとバックアップできるソリューションで、完全なバックアップを実施しましょう。

2.         バックアップをする前に、不必要なデータを削除

バックアップを行う前に、どのデータを保存、または削除するか選択しましょう。また、ごみ箱やテンポラリファイルをクリーンアップし、必要なデータのみバックアップしましょう。

3.         増分データのみバックアップ

前回のバックアップからの増分だけをバックアップすることにより、ディスク容量を節約することができます。

4.         自動バックアップを実施

毎日手動でバックアップを行うのは手がかかります。しかし、自動バックアップがあれば、忙しい時にも必要なバックアップを取ることができます。バックアップが完了したら、必ず自動バックアップの設定も行いましょう。

5.         外部デバイスに正しく保存

ハードドライブ、USB、DVDなど外部デバイスへバックアップする際は、保管方法にも注意しましょう。例えば、炎天下、湿度の高い場所、電磁波の強い場所などにデバイスを置かないように心がけましょう。また、ノートPCの周囲に外部デバイスを置かないように。盗難、災害があっても、PCと一緒に必要なデータを失くしてしまいます。バ

6.         物理でもオンライン上でもデータをバックアップ

外部デバイスへのバックアップが完了したら、念には念を入れ、ぜひ第2のバックアップ先を決め、データを保管しましょう。クラウドなど、災害の影響が少ない環境への置くこともお勧めです。

7.         データの復元手順を確認

データのバックアップが完了したら、復元方法も確認しましょう。備えあれ憂いなし。もしもの時に確実に復元できる方法を習得しましょう。

8.         異なる機器へも復元もできるように準備

通常、ダメージを受けたノートPCと同じ形のPCを準備しデータを移行するのは、至難の業です。どのようなPCへもデータを移行できるような環境を準備しましょう。(当社のアドオン、「ユニバーサルリストア」を活用すれば、簡単に異機種間のデータ移行が可能です)

9.         新ソフトウェアやプログラムをインストールする前には、システムバックアップを実行

新しいプログラムやソフトウェア、ドライバをインストールする前には、システムのまるごとバックアップがお勧めです。PCのトラブルが起こった場合も、インストール前の状態に戻すことができます。

10.     コーヒーなど、飲み物の置き場所にも配慮する

PCの周りには、なるべくふたのついた飲み物(ペットボトルなど)を置くように心がけましょう。

◆アクロニスの中小企業向けのバックアップ、リカバリソリューション「Acronis Backup & Recovery 10」については、以下サイトをご参照ください。

http://www.acronis.co.jp/enterprise/



アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


4541