プレスセンター

イギリス名門イースト・アングリア大学、セキュアなファイルアクセス・管理をアクロニスの MFM ソリューション「mobilEcho」で実現

~印刷物削減による環境保全への貢献、レスポンススピードの迅速化、会議やコミュニケーションの効率化を可能に~

【2013 年 7 月 4 日付プレスリリース】

物理環境、仮想環境、クラウド環境に対応し使いやすさを追求したバックアップと復元のソリューションを提供するリーディングカンパニーであるアクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州/日本:東京都港区、代表取締役 村上 督、以下:アクロニス)は、イースト・アングリア大学(所在地: 英国ノーフォーク、ノーリッチ)がモバイル機器からのセキュアなファイルアクセス・管理を行うために、アクロニスの mobilEcho を導入したことを発表します。

<導入背景と課題:職員との会議向け印刷物削減のため iPad を導入したが、ファイルアクセス・管理に課題>

2012 年春、大学職員との会議に必要なっていた大量の印刷物を削減するため、イースト・アングリア大学は、管理職員向けに iPad を導入しました。同大学では、iPad  との併用で、Email へのリモートアクセスやブラウザベースの様々なツールを活用してきましたが、以下のような問題を抱えていました。

  • 学内にあるファイルにアクセスするためのセキュリティーで保護された安全な環境がない。
  • ファイルサービスはすでに導入されていたが、モバイルデバイスからのアクセスはサポートされていない。また、デスクトップ、モバイル両方に対応するサービスに入れ替える予定もなかった。
  • 各職員が File Browser、Dropbox, Good Reader、iCloud などコンシューマー向けのソリューションを使用していたため、IT 管理者は、それらの環境に保存されていた大学関連の情報へのアクセスができなかった。

<ソリューション:大学のサーバ上にあるファイルへのモバイルデバイスからのセキュアなアクセス・管理を実現>

IT 部門は、オンプレミス環境のファイルサーバ、また既存のファイルサービスを保持しながら、iPad から安全にアクセスでき、また、紛失した際には、操作をストップできるような、リモートワイプ機能を提供するソリューションを探していました。そこで出会ったのが、アクロニスの mobilEcho でした。同大学は、大学のサーバにある業務ファイルに簡単にアクセスでき、既存のインフラストラクチャやセキュリティー基準に適応していることを確認し、mobilEcho を導入することになりました。

いままでコンシューマーを対象としたクラウドベースのファイルストレージソリューションを使用していた職員も、シンプルな画面操作、ユーザインターフェイスを提供する mobilEcho を問題なく利用することができました。また、サーバ側で変更があった場合、Good Reader や File Browser では、再構成が必要でしたが、mobilEcho は、プライバシーやセキュリティ基準も満たしていることは勿論のこと、簡単なファイルアクセスを可能にしています。

<評価ポイント>

  1. 簡単設定、インストール
    評価版のインストールや設定も簡単実施。すべての設定が 1 日で完了。
  2. 既存のインフラストラクチャとの連携
    ユーザはアプリケーションを起動して、そのまますぐにファイルにアクセスできます。mobilEcho  は、Active Directory にて管理されているパソコンと同じように、モバイルデバイスからのファイルサーバにアクセス・管理を可能にします。
  3. 紙の削減、業務の効率化、迅速なコミュニケーションを実現
    ペーパーレス会議を実現。ユーザは、文書を印刷しなくとも、自宅や外出先、会議先ですぐに作業ができるようになります。また、mobilEcho は、会議における論点の補足や裏付けのため、関連ファイルの取り出しや表示を可能にし、会議の進行やコミュニケーションを迅速化に寄与します。

今年は 500 台の iPad 導入を予定しており、将来的には、Android デバイスや、職員が所有するその他のタブレットに対してもサポートを提供する予定です。

■ イースト・アングリア大学の事例資料詳細はこちらからダウンロードできます


イースト・アングリア大学について

英国ノーフォーク、ノリッジある大学。現在約 14,000 名の学生が学んでおり、学生の満足度調査では No.1 を獲得。最新のリサーチによると、50% の研究は世界トップクラスです。特に環境学部や開発学部は高いレベルを有している。環境、衛生、植物科学の分野における欧州最大の研究者集団であるノリッジリサーチのメンバーでもある。



アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


6136