プレスセンター

住宅メーカーの株式会社アールシーコア、引き渡し後のお客様訪問時や建設現場からの社内資料へのモバイルアクセスに、Acronis® Accessを導入

MDMだけでは不可能な社外からの社内ファイルサーバへのセキュアなアクセスを実現~ 

次世代データ保護におけるグローバルリーダーであるアクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州/日本:東京都港区、代表取締役村上督、以下: アクロニス)は 、本日、株式会社アールシーコア(本社: 東京都渋谷区 / 代表取締役社長 二木 浩三、以下: アールシーコア)が、iPad®を使用し社外から社内にある資料に安全にアクセスするためにアクロニスのAcronis® Accessを導入したことを発表します。

<導入背景・導入ポイント: 社外からの社内の資料へのアクセスに、アクロニスのモバイル・ファイル・ソリューションを採用

アールシーコアの主事業であるBESSは、<「住む」より「楽しむ」>をスローガンにログハウスなど自然材をふんだんに使った個性的な木の家の提供を行う、ログハウスの国内シェアナンバーワンのトップブランドです。アールシーコアは全国43か所に住宅展示場を単独で有しており、モバイルデバイスを活用するアプリを開発し、展示場に来場したお客様との新しいコミュニケーションを図りました。さらにiPadの導入を社内に拡大し、モバイルデバイスの一元管理ができるMDM(モバイルデバイス管理)ツールを導入しましたが、建設現場の監督やメンテナンス担当者、その他さまざまな職種による更なるモバイルデバイスの活用には、社外から社内にある資料が閲覧可能なソリューションが必要でした。

アクロニスのAcronis Accessを導入したポイントは以下の4点でした。

・社外からの社内ファイルサーバにあるファイルの閲覧・編集・同期機能

・セキュリティ機能の充実

・ 直感的に操作できる使いやすさ

・ コストパフォーマンスのよさ

<活用例:モバイルデバイスの利便性を最大限に活用し、さまざまな職種やシーンでAcronis Accessを活用>

現在アールシーコアではAcronis Accessをさまざまな職種で利用しています。

・工務店を管理する担当者による図面や施工の際に必要な資材に関する使用の社外からの参照

                   ―建設現場を訪問する際の手持ちの紙資料の削減

・全国の販社を管理する担当者が販社訪問時に社内資料を参照

・展示場でデザインや調度品を指導する担当者が他の展示場の写真を参照

株式会社アールシーコア 総務部 IS企画 千頭和 正記氏は次のように述べています。

「当社のような住宅メーカーの場合、図面や技術資料、写真などさまざまな資料が必要になります。Acronis Accessは、社外からこれらの資料にアクセスするためのセキュリティや操作性などの要件を満たし、かつコストパフォーマンスの良い製品だと思います」

アールシーコアの事例資料詳細

今回の同社における導入は、社外から社内ファイルサーバへセキュアにアクセスするソリューションの事例としてこちらよりダウンロードしてご覧いただけます。

http://www.acronis.com/ja-jp/resources/cs/1102.html

株式会社アールシーコア 会社概要 (http://www.rccore.co.jp/

アールシーコアの主事業であるBESS 事業は<「住む」より「楽しむ」>をスローガンにログハウスなど自然材をふんだんに使った個性的な木の家の提供を行っています。BESS は、ログハウスの国内シェアナンバーワンのトップブランドで、個性的な木の家の提供を通じて、「ユーザ・ハピネス」の実現を目指しています。家がモノとして完成した際の満足=カスタマー・サティスファクションよりも、ユーザーが暮らしてからの満足=“楽しい暮らし”を大切にし、日本人の暮らしの文化の「明日」を創っています。

BESS の単独展示場は全国に43 か所(2014 年11 月現在)。展示場全体をひとつの小さな街と捉え、展示場テーマ「楽縁集落」のもと、モデルハウスだけでなく展示場全体がBESS の暮らしが体感できる場所としてブランドの世界観を具体化する“暮らし”のテーマパークとなっています。受付を済ませば営業がつかないのも特長のひとつで、自分たちのペースで過ごせるのでリラックスした時間を過ごし、BESS の遊びごころ、センス、暮らしの楽しさを感じながら、自らの暮らしのイメージを膨らませることができます。

Acronis®は米国、及び米国外におけるAcronis International GmbHの登録商標です。iPad®は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の登録商標です。ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。



アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


7924