プレスセンター

アクロニス、個人向けバックアップソフトウェア「Acronis True Image」最新版を発表

 -新たにモバイルデバイスの写真/動画、連絡先、予定表のバックアップに対応、クラウドアーカイブとWeb管理画面による複数デバイスの一元管理を提供-

次世代データ保護におけるグローバルリーダーであるアクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州/日本:東京都港区、代表取締役大岩憲三、以下: アクロニス)は、本日、モバイルデバイスのデータバックアップ機能、クラウドアーカイブ機能、複数デバイスのバックアップ一元管理機能を追加した、一般Windows®/Mac®ユーザー向けバックアップソフトウェアの新バージョン「Acronis® True Image™ Cloud(アクロニス・トゥルー・イメージ・クラウド)」ならびに「Acronis® True Image™ 2016(アクロニス・トゥルー・イメージ2016)」を発表しました。本製品は、本日2015年9月9日(水)よりアクロニスWebサイト、またはECサイトにてダウンロード販売が開始されます。ボックス版は、ソフトバンク コマース&サービス株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社、株式会社ネットワールドおよび各リセラー企業、また日本全国の量販店を通じて、2015年9月11日(金)より販売されます。

昨今、ユーザーの多くはモバイルデバイスを含む複数のデバイスを所持しており、データの保存場所は複数に点在しています。このような状況において、コンピュータだけでなくモバイルデバイスも含めたバックアップ、複数デバイスに保存されているデータをまとめて1つの場所で保護・管理できるソリューションが求められています。Acronis True Imageの最新版では、モバイルデバイスのデータバックアップ/復元機能が強化されるとともに、Windows PCやMacのローカルドライブ上の利用頻度の低いファイルや大容量のファイルをクラウドに保管するクラウドアーカイブ機能が追加され、ユーザーの大切なデバイスをさらに強固に保護していきます。

Acronis True Image」製品群ご紹介

Acronis True Image Cloud (Acronis Cloudストレージ付き)

1コンピュータ3モバイルデバイス

ボックス/ダウンロード通常版: 9,980円/年
ダウンロードアップグレード版: 6,980円/年
ボックスアカデミック版: 7,480円/年

3コンピュータ10モバイルデバイス

ダウンロード通常版: 15,980円/年
ダウンロードアップグレード版: 11,980円/年

Acronis Cloudストレージを容量無制限で標準提供する1年更新のサブスクリプションモデル

Acronis True Image 2016(Acronis Cloudストレージなし/永続ライセンス)

1コンピュータ

ダウンロード通常版: 4,980円
ダウンロードアップグレード版: 2,980円

3コンピュータ

ボックス/ダウンロード通常版: 7,980円
ダウンロードアップグレード版: 4,980円

Windows/Mac混在環境でコンピュータを計3台まで保護

 ※すべて税抜価格

Acronis True Image Cloud」の主な新機能・強化概要:

【新機能】モバイルデバイスのデータバックアップ(Acronis True Image Cloudのみ)

従来のWindowsとMacの保護に加え、iPhone®、iPad®、Android®のデータバックアップを強化し、写真・動画に加え、連絡先、スケジュールのバックアップにも対応しました。
重要データのバックアップ:写真、動画、連絡先、カレンダー、リマインダー、テキストメッセージ(Androidのみ)のバックアップ
復元:バックアップしたデータの復元、他デバイスへのデータ移行

【新機能】バックアップ/復元のクラウド一元管理(Acronis True Image Cloudのみ)

所有している複数のデバイスのバックアップをクラウド上のWeb管理画面でまとめて管理でき、いつでもどこからでもバックアップデータを復元できます。

【新機能】クラウドアーカイブ(Acronis True Image Cloudのみ)

Acronis Cloudのストレージ領域をPCのディスクドライブとして直接マウントし、利用頻度の低いファイルや大容量ファイルを容量無制限のAcronis Cloudに保管できます。本機能により、Windows PCやMacのローカルディスクの空き容量を節約できます。マウントされたAcronis Cloudは、他のハードドライブと同様にPCの画面上での操作・ファイル検索が可能になります。アーカイブされたデータはAcronis True Imageのソフトウェア画面、Acronis CloudのWeb画面からもアクセスすることができます。

【強化機能】クラウド最適化(Acronis True Image Cloudのみ)

・      高速バックアップ: インターネット経由のクラウドバックアップソリューションにおいて最速の転送スピード
・      モバイルデバイスからバックアップ/アーカイブデータへのアクセス: Windows PC、Macからモバイルデバイスまで、あらゆるデバイスからデータにアクセス可能
・      国内で完結したクラウドバックアップ: 日本国内でバックアップを実施した場合、日本のデータセンター内のみにデータを保管

【強化機能】最新OSのサポート

Windows 10と最新MacOSX®のサポート

Acronis True Image Cloud / Acronis True Image 2016その他の機能:

・      AES256暗号化: データの転送時および保管時ともに、すべてのデータをユーザーのみが知るパスワードでAES256暗号化します。
・      セキュアな転送路: すべてのデータは暗号化されたSSL転送路を経由します。(Acronis True Image Cloudのみ)
・      Try&Decide: 日本のユーザーのために機能を復活。新しいソフト、ドライバの導入時やシステム設定変更のテスト用にコンピュータの一時変更領域を提供、テスト後に一時変更領域の適用/破棄を選択できます。
・      Universal Restore: 異なる機種のコンピュータにシステムをまるごと移行することが可能。Windows PCやMacの引っ越しに最適です。
・      ブータブルメディア: システム障害等でOSが起動しない際、CDドライブやUSBフラッシュドライブからTrue Imageを実行し、バックアップ/復元することが可能です。

サポート

Acronis True Image Cloudの場合

・       テクニカルサポートを標準提供

Acronis True Image 2016の場合

・      製品登録後30日間の無償テクニカルサポート、電話およびメールでのサポート
・      ペイパーインシデント テクニカルサポート(インシデント単位でのご購入)
・      カスタマーサービス(メールによる無償サポート)
・      トライアル製品サポート(試用版のご利用30日間、メールによる無償サポート)

アップグレード版対象商品(上書きインストールに対応):

・      Acronis True Image 2014 Premium
・      Acronis True Image Unlimited for PC and Mac
・      Acronis True Image 2015 for PC and Mac
・      Acronis True Image 2015 for PC
・      Acronis True Image for Mac

アカデミック版購入対象者:

文部科学省あるいは厚生労働省認可の中学校、高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、専修学校、盲学校、ろう学校、養護学校、各種学校および教職員の方(パソコンスクールは含みません)

Acronis®は米国、及び米国外におけるAcronis International GmbHの登録商標です。Apple®、Mac®、Mac OS®、およびOS X®は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の登録商標です。Windows®は米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。



アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


8949