プレスセンター

アクロニス、法人向けバックアップ/データ保護ソリュー ションAcronis Backup 新バージョン12を発表


企業が保有するすべてのデータを、簡単・高速バックアップ/復元

次世代データ保護におけるグローバルリーダであるアクロニス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 大岩憲三、以下アクロニス)は本日、企業が保有するIT環境下にあるすべてのデータを簡単、高速にバックアップ、復元させるデータ保護ソリューションの新 バージョン「Acronis Backup 12 (アクロニス バックアップ ジュウニ)」を発表いたしました。障害や災害からのシステムやデータの保護、復旧に加え、ランサムウェアやマルウェアの被害からもシステムやデータを保護 します。

Acronis Backup 12とは
今日のIT環境は急速に進化しており、86%の企業はクラウドテクノロジーを利用し、約70%の業務がモバイルで行われています。そのため、IT環境は極 めて複雑化しており、ビジネスがかつてないほどデータとITシステムに依存しているため、IT部門の運用負荷が大きくなっています。IT運用の中断やデー タの損失は重大な財務損失につながります。
新バージョン「Acronis Backup 12」は、他のソリューションとは異なり、データが、クラウド、オンプレミス、仮想システムと物理システム間、リモートシステム、そしてモバイルデバイス など、保管場所に依存することなく、ハイブリッドクラウドIT環境で企業データを保護します。

あらゆるIT環境を一元管理
「Acronis Backup 12」は、オンプレミスまたはクラウドに配備された操作しやすいWebベースの一元管理コンソールによって、すべての物理マシン、仮想マシン、クラウド上 のシステムをローカルまたはリモートで簡単に管理します。バックアップ計画を1つまたは複数のマシンに割り当てて、ステータス更新を確認し、アラートを受 信するといった管理操作をすべて1つの画面で実行できます。





安全で柔軟に、企業のIT環境をバックアップ

・ 物理、仮想、クラウドシステム全体の高速イメージ バックアップ

Microsoft Windows®/Linux®物理サーバー、VMware®/Microsoft Hyper-V®仮想環境、
Microsoft Azure® VM/Amazon® EC2 インスタンス

・ アプリケーションのバックアップ

Microsoft Exchange®/SQL Server®/SharePoint®/Active Directory®

・ ユーザーエンドポイントのバックアップ – デスクトップ、ラップトップ、モバイルデバイス

ローカルおよびリモートサイトのMicrosoft Windows PC/Mac®、iPhone®/iPad®/Android®デバイス

・ VMware向け VMレプリケーション、フェールオーバー、フェールバック


復元機能の強化
・ Acronis Instant Restore™

Windows/Linuxの物理システムまたは仮想シス テムのバックアップをVMware/Hyper-V仮想マシン(VM)として実行し、仮想ストレージエミュレータ経由でバックアップストレージからその バックアップを直接マウントすることで、目標復旧時間(RTO)を大幅に短縮します。

・ Acronis Universal Restore

システム設定を復元先のプラットフォームに合わせて調整す ることで、あらゆる環境間のシステム移行(P2V、P2C、V2C)が可能になります。

・ ファイル、フォルダ、データベース、メールボックス、電子メール、その他アイテム単位での復元
・ ExchangeおよびSharePointバックアップからの細かな単位の復元


ライセンス形態
サブスクリプションライセンス:1年版、2年版、3年版を提供します。
永続ライセンス:初年度のテクニカルサポートと無料アップグレードを含む、従来型のソフトウェアライセンス

わかりやすいライセン ス形態

プラットフォーム

OS/ハイパーバイザー

推奨ライセンス

ライセンス単位

物理サーバー

Microsoft Windows Server

Acronis Backup Server License

物理/仮想

マシンの台数単位

Linux

Microsoft Windows Server Essentials/Small Business Server

Acronis Backup Windows Server Essentials License

仮想ホスト

VMware vSphere ESXi

Acronis Backup Virtual Host License

仮想ホスト台数単位

Microsoft Hyper-V

クラウド環境

Microsoft Azure VM

Acronis Backup Server License

クラウド上のVMまたはインスタンス数単位

Amazon EC2 インスタンス

ワークステーション

Microsoft Windows PC

Acronis Backup Workstation License

PCの台数単位

Mac

Macの台数単位

モバイルデバイス

Apple iPhoneiPad

Acronis Cloud Storageに機能を搭載

台数無制限

Android


ライセンス価格

製品名

永続

サブスクリプション

プラットフォーム

ライセンス

1年版

2年版

3年版

Acronis Backup Workstation License

9,600

4,200

7,500

9,600

Windows PC, Mac

マシン単位

Acronis Backup Server License

117,600

58,700

94,100

117,600

Windows/Linux
サーバー、Amazon EC2 インスタンス、Azure VM

アプリケーション

OS単位

Acronis Backup Virtual Host License

120,000

59,900

89,900

120,000

VMwareHyper-V

アプリケーション

ホスト単位

Acronis Backup Windows Server Essentials License

58,800

29,300

47,000

58,800

Windows Server Essentials (SBS)

アプリケーション

OS単位


販売開始日

日本語版オンライン版発売開始日    :2016年9月7日(水)
日本語版ライセンス版発売開始日    :2016年9月7日(水)
日本語版パッケージならびにメディアパック受注開始日    :2016年10月7日(金)

販売体制
本製品の販売はディストリビュータであるソフトバンク コマース&サービス株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社、株式会社ネットワールド、及び各リセラー企業を通して行います。販売価格に関しましては、 当社ディストリビューまたはリセラーまでお問い合わせください。アクロニスでは、今後さらに販売体制を強化し、お客様に最適なサポート体制を構築する予定 です。

詳細情報
Acronis Backup製品情報ホームページ
http://www.acronis.com/ja-jp/business/backup/ 



アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


9587