プレスセンター

絶対なくしたくないデジタルデータは何?質問に答えてRICOH THETA SCが当たる、アクロニスソーシャルメディアキャンペーン


次世代データ保護におけるグローバルリーダであるアクロニス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 大岩憲三、以下アクロニス)は本日、「絶対なくしたくないデジタルデータは何?」の質問に答えて、ワンショットで360°撮影可能な全天 球カメラRICOH THETA SCが当たるソーシャルメディアキャンペーンを開催することを発表いたしました。

キャンペーン概要
応募期間
2017年3月31日 (金) 23:59まで

対象のお客様
Facebookアカウントをお持ちの方、もしくは、Twitterアカウントをお持ちの方で、日本在住の方。
(主催者は対象のお客さまの適格性について確認させていただく権利を有します。)
※社員ならびに関係者は応募できません。

賞品
応募条件に沿って応募した方の中から毎月1名、合計8名様       
(Facebookからの応募は4名、Twitterからの応募4名)に、RICOH THETA SCをプレゼントいたします。 
※色の指定はできません。

応募方法    
Facebookから応募する場合:
2017年3月31日(金)までにアクロニス・ジャパンの公式Facebookページに投稿された本キャンペーン告知記事のコメント欄にて、「絶対なくし たくないデジタルデータは何?」の質問に対する答えを教えてください。

Twitterから応募する場合:
Twitterでアクロニス・ジャパン公式アカウント(@Acronis_Japan)をフォローし、2017年3月31日(金)までにアクロニス・ジャ パンが投稿したキャンペーンツイートをリツイートしてください。
※すでにアクロニス・ジャパン公式アカウントをフォローされている方は、「絶対なくしたくないデジタルデータは何?」のツイートにリツイートするのみで応 募できます。
※抽選は、キャンペーン期間中毎月行ないます。
応募の権利は、Facebookでコメント、またはTwitterでリツイートされた日のみとなりますので、予めご了承ください。

キャンペーン詳細情報および応募サイト
http://www.acronis-jp.com/sns-campaign/ 



アクロニスについて

アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策ディザスタリカバリストレージ企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。

アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


9905