バックアップデータの保護を強化する方法

Acronis
Acronis Cyber Disaster Recovery

インターネットに接続しているだけのお手軽な バックアップ方法として、Acronis True Image 2017のクラウドバックアップ機能を活用する方法があります。 クラウドへのバックアップはここ数年使われ始めたので、昔からバックアップしている方の中にはクラウドを使わず、外付けHDDだけにバックアップしている方も多いと思います。 どちらかだけにバックアップしていると、障害があった場合にバックアップデータにアクセスできなくなる可能性があります。 このため、複数拠点にバックアップデータを保存し、データの保護をより強化することが推奨されています。 バッ クアップデータを多重化しよう

普段パソコン等を使っている場所やクラウド環境は、自然災害、 サイバー犯罪等で、いつどんな問題が発生するかわかりません。 手元のHDDもいつ故障するかわかりません。 Acronis Cloud自体の信頼性はもちろん高いですが、インターネットに接続できなくなるようなトラブルが発生するケースも考えられ、バックアップデータにアクセスできなくなります。 このような場合に備えて、バックアップは複数の場所に複数保存するのが確実です。 Acronis True Image 2017は複数のバックアップ先を指定可能 Acronis True Image 2017の場合、バックアップ先を複数選択することができます。 バックアップ先は外付けHDD、NAS、クラウドなど様々な場所から選択可能で、自分の環境に合わせた指定が可能です。 一般的なのが、Acronis Cloudに加え、外付けHDDなどにバックアップ先を指定する方法です。 これなら、手元の環境にもデータがあり、イン ターネット上でもデータが保護されます。 このようにデータを多重化していれば、どちらかに障害が発生してもバックアップデータへのアクセスは可能となります。 クラウドの場合は、クラウドのオプションが利用でき、クラウドの容量が十分あることを必ず確認してください。外付けHDDの場合、外付けHDD自体が必要となります。 クラウドオプションを利用しており、外付け HDDも用意すれば複数個所へのバックアップの準備が整います。 外付けHDD、クラウド容量の選び方 外付けHDDには大きく分けて2種類あり、小型で手のひらサイズのポータブルHDDと、据置利用が前提の少し大型のHDDです。

・ ポータルHDD ポータブルHDDの場合は、小型で電源もパソコン側から供給されるので便利ですが、データの記録容量が若干少ないです。外付け利用が前提のHDDは、大容量のデータを低コストに保存するのに適しています。

・ 外付けHDD 外付けHDDの価格は時期やメーカーによりますが、据置利用の外付けHDDは、3TBの容量が1万円強程度からです。ポータブルHDDの場合は、1万円程度だと2TB程度の容量になります。 どれを選んだらいいかよくわからない場合は、ポータブルの1TBや2TBのHDDを選んでおけば問題ない場合が多いです。 メーカー等も好みですが、据え置きの場合は、ACアダプタがHDDの箱の中に内蔵しているかどうかで若干使い勝手も変わってきます。 クラウドの容量はなるべくコンピューター全体が保存できる容量が望ましく、Acronis True Image 2017プレミアム版で標準搭載されている1TB程度は推奨されます。 コストを抑えたい場合は、パソコンの重要なデータが入っているフォルダがバックアップできる容量などにするのも良いでしょう。 一般的には50GBから500GB程度の中から、なるべく大きめの容量を選ぶのがおすすめです。 Acronis True Image 2017でバックアップ先を追加する方法 外付けHDDをパソコンに取り付けると、Acronis True Image 2017でバックアップ先として外付けHDDを指定できるようになります。   すでにクラウドのバックアップを指定している場合は、「バックアップの追加」でバックアップ先に「外付けHDD」を選択します。 外付けHDDをバックアップ先に指定している場合は、バックアップ先に「Acronis Cloud」を指定します。 それぞれ指定した後に「今すぐバックアップ」 を選べばバックアップが実行され、定期的にデータが複数個所へバックアップされるようになります。 設定はこれだけで、完了です。 もちろんクラウドへのバックアップはインターネットに接続している必要があり、外付けHDDも、HDDの接続が必要になりますが、自動的に複数個所へデータがバックアップされるので、データの保護が強化されることになります。 いかがでしたでしょうか? ぜひ参考にしていただき、バックアップをしてみてはいかがでしょうか? http://www.acronis.com/ja-jp/personal/computer-backup/ 個人向けバックアップソフト Acronis True Image 2017

Acronis

アクロニスのその他の情報