安全なパスワードを作成することがなぜ決定的に重要なのか?

Acronis
Acronis Cyber Protect Home Office
以前は Acronis True Image
他の言語 English

ほぼすべての人が何らかの形でインターネットに接続しており、インターネットはあらゆる人々に無限の可能性を提供しますが、私たちが#CyberFit - つまりサイバープロテクションの知識を得ることで安全にインターネットを利用することは、これまで以上に重要になります。

#CyberFitであるためには、細心の注意や安全なサイバーセキュリティ対策に関する最新の知識、そしてアクロニスのAcronis Cyber Protect Home Officeなどの統合されたサイバープロテクションフトウェアが必要です。#CyberFitであり続けることは、大変困難で多くの労力を要するように見えるかもしれませんが、案ずるより産むがやすし、アクロニスがお手伝いします。

5月4日は(日本ではゴールデンウィークですが)、実は世界パスワードの日でした。増大するサイバー脅威の状況と、IT管理者からホームユーザーまで、誰もが時間と手間をかけずに可能な限り安全に過ごすことができる方法についての認識を高めるために取り組みが必要です。

このブログでは、Acronisサイバープロテクションのイニシアチブを遵守したことをさらに認識し、パスワード、特に、すべてのアカウントで安全なパスワードを作成し、悪意のある第三者からそれらを保護する方法についてお話します。

安全なパスワードの作成方法とは

パスワードには多くの要素が絡みます。安全に保管しましょう。

それほど重要ではないと思われるサイトで簡単なパスワードを使うことも、危険です。123456を使う人もいれば、キーボードの並びどおりqwerty 1を使う人もいます。その昔、私は電子メール管理の仕事をした経験があり、大抵のパスワードは、ユーザーのデスクキーボードの下に付箋があったり、ひどい場合はモニターに貼りつけてあったりして簡単に探すことができました。ペットの名前やニックネームを入力して、強制的に感嘆符や大文字小文字にしたりしました。残念なことに、そういった良き日々は技術の進歩によって終わりを告げ、今やプログラムが数分、あるいは数秒で簡単なパスワードを解読できるようになってしまいました。

パスワードの解読にはどれくらいの時間がかかると思いますか?Security.orgによると、標準的な8文字のパスワードはほぼ瞬時に解読できるといわれています。解読にかかる時間を22分延長したい場合は大文字小文字にすることです。保護を強化してみましょうか。大文字小文字を組み合わせて特殊文字を追加しても1時間あれば解読できます。怖いですね。

実際、8文字のパスワードは以前ほど安全ではありません。パスワードを保護しつつ、悪者が推測したり解読したりするのを困難にすることが重要です。では、パスワードの長さはどのくらいにすべきでしょうか?業界の専門家はパスワードの長さと複雑さについて様々な見解を持っているため、答えは難しいでしょう。ただそれらの専門家の一致した見解としては8文字が最低限であり、英数字を組み合わせる必要があるということです。Security.orgの調査では、調査対象者の45%が8文字以下のパスワードを使用していることが明らかになっていますが、より安全性を高めるために、より長いパスワードを推奨しています。

Acronis

あなたのパスワードの安全性はどの程度ですか?Statistaの専門家たちは、異なるサイズ、長さ、複雑さのパスワードを解読するのに必要な時間を示すチャートを作成しています。結論としては、より長く、より複雑に、です。それではパスワードを守るために何をすれば良いでしょう?いくつかのアイデアをご紹介しましょう。

1.  数字、記号、大文字小文字が混在した長いパスワードに変更する

2.  一般的なフレーズ、ペットの名前、配偶者の名前、子供の名前、車のモデルなどは避ける

3.   パスワードを他人と共有しない

4.   複数のサイトでパスワードを再利用しない。ひとつハッキングされるとすべてのサイトに影響する                                                                                                                                                                                                            

5.  続き番号や連続したアルファベットを使わない(abc、123など)

6. パスワードリストをプレーンテキストでコンピュータに保存しない

7. 電子メールのパスワードを他のサイトに使用しない

8. 現在のパスワードに今年の年号などを追加したものはNG

9.  ありがちな名前を使用せずに一意のパスワードを作成する

10.   辞書の単語をそのまま使用しない、クラッキングツールがそれらを使用する

サイバー犯罪者や彼らのツールは、あなたが思っているよりも賢いため、今少し手間をかけることで、後で時間とお金とフラストレーションを節約することができます。

今日、少しのステップ踏むことが将来のあなたを守ります。また、包括的なサイバープロテクションソリューションの検討も勧めします。私たちの生活は複雑ですが、ソフトウェアはシンプルなほうが良いでしょう?

Acronis
著者:Karl Bateson, Director, Global Communications, Acronis

アクロニスのその他の情報