CRN 2023 Women of the Channelに3人のアクロニス女性社員が選出される

Acronis
Acronis Cyber Protect Cloud
サービスプロバイダー向け
他の言語 English

CRNの Women of the Channelでは毎年、チャネルの成長に直接影響を与えるThought Leadership(思想的リーダーシップ)、戦略的ビジョン、チャネルパートナーへの支援を通じて、業界をリードしている優れた女性を表彰しています。

この賞に3人の女性が選ばれたことは非常に光栄であり、当社が誇りをかけて守っているパートナーとの緊密な関係を彼女らが支えてくれきたことを称賛したいと考えています。アクロニスでは、女性従業員がそれぞれの分野で活躍するために必要なサポートを提供するWomen in Techメンターシップなどのイニシアチブを推進しています。

受賞した3人の女性社員の経歴や、どのようにしてアクロニスのミッション達成に貢献してきたかについてご紹介しましょう。

Florence Jule、マーケティングシニアディレクター(南北アメリカ)

フローレンスは2007年にチャネルパートナーとの仕事をし始め、テクノロジーパートナーと密接に仕事をすることに情熱を見出しました。彼女は自らの役割において、アカウントの割り当て方法を見直しました。チャンネルプログラムを再構築し、配下のスタッフのモチベーションを向上しました。。その結果、彼女のチームは新しいアイデアを生み出し、具体化し、結果をもたらすようになりました。これらの取り組みは、アクロニスのアメリカでパートナーマーケティングの在り様を変えました。2023年以降の彼女の目標は、MSPにおける認知度を高め、パートナーの市場参入を支援するプログラムを構築し、サイバープロテクションのメッセージングを展開し、サイバーセキュリティとデータ保護を統合するメリットを浸透させてゆくことです。

Fernanda Silva、チャネルセールス担当シニアマネージャー

ブラジルで生まれ育ったFernandaは、チャネルセールスやパートナーとの関係をマネジメントするなど、8年以上にわたって成果を上げています。Silvaは、ITフランチャイズに焦点を当てた社内MSPプログラムを開発し、ITフランチャイズ分野におけるアクロニスのフットプリントを拡大しました。また、さまざまなサービスプロバイダーの採用と管理を合理化し、全体的に優れたパートナー経験を提供した。シニアマネージャーとしての彼女の将来の目標は、アクロニスがパートナーエコシステムを成長させることを可能にするプロセスと手順を作成しながら、持続可能性を高めることです。チャネルが進化するにつれて、彼女は必要に応じて柔軟性に対応する「ベタープラクティス」 を目指していきます。

Kelsey Buller、パートナーマーケティングマネージャー

Bullerは2020年にグランドバレー州立大学を卒業し、マーケティングとマネジメントのBBAを取得しました。パートナーのリクエストを待つのではなく、顧客や市場のニーズに関する深い知識に基づいてアカウントを管理する方法に関するフレームワークを確立しました。MSPアンケートを作成し、ビジネス目標、マーケティング目標、製品採用などに関する一連の質問を案内した結果、パートナーのオンボーディングと、個々のMSPに最適なアクションプランを大幅に簡素化しました。2023年、彼女は顧客の需要を促進し、パートナーをさまざまなマーケティング活動により引き込む一方で、サービスプロバイダーの採用を支援する計画です。

今年表彰された3人の女性に心から祝福を申し上げます。これは傑出した評価であり、この3人の女性がアクロニスとチャンネルのために成し遂げたすべての成果を非常に誇りに思います。

2023 Women of the Channelのリストは、CRN Magazineの6月号で特集され、5月8日からwww.CRN.com/WOTCでオンライン公開されています。

アクロニスのその他の情報