Cyber Disaster Recovery Cloud
Start selling in 1 minute
パートナー募集について問い合わせる:03-4572-2523

サービスプロバイダー向けターンキー型DRaaSソリューションにより、ビジネスを拡張

スイッチディザスタリカバリの切り替え

Acronis Cyber Disaster Recovery Cloudは、Acronis Cyber Backup Cloud上で提供される使いやすいターンキー型セルフサービスソリューションです。管理されたクラウド復元サイトにITシステムを即座に設定し、顧客のワークロードを同様のハードウェアまたは異なるハードウェアに復元することにより保護できます。

簡単にディザスタリカバリが追加できる

既存のAcronis Cyber Backup Cloud サービス上にDRをすぐに追加でき、特別なインストール作業は不要です。

SaaSソリューションにより、複雑さを最小限に

ターンキー型DRaasソリューションにより、クラウド復元サイトを含むすべての要素に対する一貫したサポートを利用できます。

SPがすぐにサービスが始められる機能が充実

RMM/PSA の統合、ブランディング、従量課金、顧客やパートナーの集中管理を大きな開発投資なしで簡単に実現できます。

Acronis Cyber Disaster Recovery Cloud

サービスプロバイダー向けのDRaaSソリューションの紹介動画をご覧ください

Acronis Cyber Disaster Recovery Cloud 8.0の新機能

より堅牢になったAcronis Cyber Disaster Recovery Cloudソリューションを販売することで、ビジネスを拡大できます。Acronis Disaster Recoveryでは、待ち望まれていた機能強化とライセンスの簡素化を行い、さらにこれまで以上に簡単にオンボーディングできるよう、機能拡張・改善を行っています。

暗号化バックアップのサポート

安全に保管されたパスワードをシステムから利用できることにより、暗号化バックアップを使用するディザスタリカバリの操作を自動化できます。

複数のネットワークのサポート

さらに複雑な顧客のインフラストラクチャをサポートします。最大5つのローカルネットワークをAcronis Cloud Recoveryサイトに拡張できるようになりました。

VPNを使用しない配置オプションの追加

新しく「クラウドのみ」の配置オプションを追加しました。これにより、より迅速かつ簡単に、顧客のオンボーディングと概念実証(PoC)テストの実施が可能になります。

リカバリーサーバーのRPOをトラッキング

サーバーの復元ポイント目標(RP)を設置、オプションでRPOしきい値を設定、その超過を監視し、ウェブコンソール経由でリアルタイムにRPOできているかを確認することができます。

GUIの新しい「ディザスタリカバリ」タブ

新しく「ディザスタリカバリ」セクションをAcronis Cyber Backup Cloudの管理コンソールに新設し、ディザスタリカバリに関する設定メニュへのアクセスを改善、統合管理をしやすくしました。

新しいクラウドサーバー管理GUI

クラウドサーバー環境への可視性をより向上しました。デバイスのステータスの情報を追加し、アラートレベルべースでフィルタでき、問題のあるデバイスを見つけやすくなりました。

簡単ディザスタリカバリ

ランブックによるディザスタリカバリオーケストレーション

ディザスタリカバリのシナリオを自動化し、システムを正しい順序で復旧

本番マシンのレプリケーション

高度なレプリケーション技術よりもはるかに低いコストと短い復元時間を実現

クラウドリカバリサイトへの高速オフサイトフェールオーバー

本番サイトが停止した場合、システムをクラウドデータセンター上のマシンに数分で切替

ディザスタリカバリテストの自動化

Webコンソール上でテストモードでランブックを実行。本番ネットワークから隔離されたテスト環境で実行して復旧手順の整合性を維持

アプリケーションレベルのレプリケーションを実現するクラウドサーバー

WindowsやLinuxの仮想マシンテンプレートを使用してアプリケーションレイヤーでのレプリケーション技術を活用

 

LANをクラウドリカバリサイトと接続

リカバリサイトとLANをVPN仮想アプライアンスでつなげることで、企業のネットワークの一部としてセキュアなディザスタリカバリを実現

ランブックによる自動化とRTOの短縮

新しいランブック機能は、クラウドリカバリサイトへの複数マシンのフェールオーバーを簡単に高速に実行。フェールオーバーとテストを自動化することで正しい順序での復旧と効率化を実現

ドラッグアンドドロップエディター

直感的なドラッグアンドドロップエディターを使用して、マシンのグループと一連の動作を定義

無停止テスト

Webコンソール上でテストモードのランブックを実行することにより、ディザスタリカバリ計画の整合性を維持

実行の監視

詳細なランブック実行のリアルタイム表示と実行履歴により、ディザスタリカバリを見える化

Acronis Cyber Backup Cloudの機能はすべて利用可能

Acronis Cyber Disaster Recovery CloudはAcronis Cyber Backup Cloud上でデプロイされており、その強力なバックアップ機能をすべて利用可能

Acronis Universal Restore

物理、仮想、クラウド環境に対応し、同一のハードウェア、類似のハードウェア、異なるハードウェアにWindows/Linuxシステムをフェールオーバー/フェールバック

Acronis Instant Restore

Microsoft Hyper-VまたはVMware vSphere ESXiのホストに対してバックアップストレージからWindows/Linuxのバックアップイメージを直接起動することで復元時間を大幅短縮

Acronis Active Protection

独自のAIベースのテクノロジーにより、99.99%のランサムウェアによって発生するシステム障害を防止。攻撃を検知・遮断し、影響のあるファイルを自動復旧

あらゆるシステムに対応

物理マシンと仮想マシン
  • Windows
  • Linux
仮想プラットフォーム
  • VMware vSphere
  • Microsoft Hyper-V
  • Oracle x86 VM Server
  • Linux KVM
  • Citrix XenServer
  • Red Hat Virtualization
アプリケーション
  • Microsoft Exchange
  • Microsoft Active Directory
  • Microsoft SharePoint
  • Microsoft SQL Server

Acronis Cyber Cloud上で提供

Acronis Cyber Cloudは、簡単・効率的にデータ保護サービスを提供するプラットフォーム。1回のインストールで、プロバイダーと顧客が単一の管理コンソール上でバックアップ、ディザスタリカバリ、ファイル同期・共有、ノータリゼーション(公証)・電子署名の各サービスを提供・利用。需要の高いサービスを提供することで、プロバイダーの売上と顧客維持率を向上

詳細

Start selling cyber protection services
in 1 minute

パートナー募集について問い合わせる:03-4572-2523

Looking for Help?

Frequently asked questions
What is the RTO for DR?

In most cases, less than 15 minutes.

Do I need public IPs for every machine?

This is not required and only needed if you want to access the server from an external network.

Self-service Support

In case you have any difficulties, we have collected all the useful materials for this product in our FAQ, Knowledge Basevideo tutorials and documentation. Also you can always ask your question on our discussion boards.

Contact Technical Support

Customers with active product maintenance or subscription are entitled to 24/7 technical support. Follow the instructions at the Technical Support Site to get prompt support by phone, chat or e-mail.