すべての脅威からデジタルワールドを保護

Acronis
データ保護のニーズを一つのソリューションで対応

バックアップと復元を迅速に行う機能

もう大切なファイルや高価なアプリを失うことはありません。必要な時にシステムを一瞬で復元できます。

  • フルイメージバックアップ
    フルイメージバックアップ
    すべてを保護し、すべてを復元。システムディスクまたは選択されたパーティションのミラーイメージで、フルシステムから個別のファイルやフォルダまで、必要な物を何でも簡単に復元できます。
  • 起動中のディスクのクローン作成
    起動中のディスクのクローン作成
    WindowsやMacの使用中にレプリカ(複製)を作成します。しかも停止、再起動が不要です。OS、ファイル、アプリケーション、設定などすべてのデータをより大型か、より高速なディスクに移行するのが最も容易な方法です。
  • オールインワンのリカバリドライブ
    オールインワンのリカバリドライブ
    Acronisのブータブルメディアとオールインワンのサバイバルキットで、システムを同一、または新規のハードウェアへ簡単に復元できます。データは、選択したマシンに迅速に読み込まれます。
  • Microsoft 365のバックアップ
    Microsoft 365のバックアップ
    Outlook.comメールボックスのEメールや添付ファイル、そしてOneDriveのすべてのファイルやフォルダまでMicrosoft 365 アカウントのクラウドツークラウドのバックアップを直接作成します。
  • ファイルとフォルダのバックアップ
    ファイルとフォルダのバックアップ
    バックアップの性質をコントロール完全なイメージコピーが必要ない場合は、特定のレプリカが必要な個々のファイルとフォルダを選択します。
  • ファイルの同期・共有
    ファイルの同期・共有
    コンピュータ間またはクラウド1内でファイルを同期するので、複数のデバイスに同じファイルを保持することができます。
  • デュアルプロテクション
    デュアルプロテクション
    ローカルバックアップをクラウドに自動的に複製することで、サイト外のコピーをいつでも復元に使用できるようになります。3-2-1 バックアップルールに従うのが、これほど簡単だったことはありません。
  • クラウドリストア
    クラウドリストア
    クラウドからのリストアの改良されたスピード、信頼性、安定性をぜひご体験ください。新しいバックアップ技術のおかげで全般的なパフォーマンスが改善されました。
  • 連続バックアップ
    5分ごとに変更を取得する連続バックアップを使用すれば、仕事も遊びも中断する必要はありません。一度設定したら何もしなくても、コンピュータのパフォーマンスに影響を与えることなく、バックグラウンドでバックアップを実行します。
  • イベントベースのバックアップ
    USBを差し込むだけで、データのバックアップを自動で開始 – より簡単にデータを保護するために選択できる複数のイベントトリガーの1つです。Macユーザーはパワーナップモードでのバックアップを選択できます。
  • 増分バックアップ/差分バックアップ
    イメージの変更をリアルタイムで追跡する変更ブロックトラッカー技術を使用して、バックアップを最大3倍速く更新します。
  • 再開可能なレプリケーション
    データの重複を防止して、ストレージ容量を管理。バックアップのレプリケーションが中断した場合、初めからではなく、停止時点から再開されます。
  • クイックバックアップ検証
    最新バージョンのみをチェックすることで、バックアップの効果性を検証するプロセスを高速化します。
  • モバイルデバイスの自動バックアップ
    帰宅するだけでモバイルデータを保護。お使いのスマートフォンまたはタブレットが、ご自宅のWi-Fiネットワークに接続されるとPC、Mac、NASへのバックアップの作成が自動で開始されます。
  • バージョン管理
    希望する場合には999バージョンのバックアップをキープできます。さらに、保持する期間をユーザーが決定できます。他のバックアップソリューションとは異なり、保持する期間を選択するのはあなたです。
  • WinPEメディアビルダ
    WinPEブートメディアを作成して、コンピューターが起動しない場合にバックアップからシステムを回復できるようにします。当社のWinPEビルダーは、ハードウェアの互換性を高めるために必要なドライバーを選択できます。
  • 仮想環境のサポート
    システムを仮想マシンとして実行できるよう、フルイメージバックアップを仮想ハードディスク形式に変換します。Parallels Desktop 15を使用しているMacユーザーは、バックアップされたVMを起動可能なファイルとして復元できます。
  • バックアップデータのクリーンアップユーティリティ
    バックアップファイルを確認し、不要なファイルを手動で選択し、不要になったファイルを削除して、ディスク領域を解放します。
  • メモリカードのバックアップ
    Androidの内部メモリとSDカードに保存したデータを保護し、データの損失を防ぎます。

高度なサイバーセキュリティ

未知の脅威を含め、デバイスやバックアップファイルを破損するあらゆるサイバー攻撃を阻止します。

  • ランサムウェア対策とクリプトジャッキング対策保護
    ランサムウェア対策とクリプトジャッキング対策保護
    ランサムウェアクリプトジャッキング攻撃を検出し、阻止することでファイル、アプリおよびシステムを守ります。また、被害を受けたファイルを自動的に復元します。
  • 脆弱性診断
    脆弱性診断
    OSとアプリのセキュリティの弱点を特定し、アクションを推奨します。脆弱性診断ツールは、コンピュータが既知の脆弱性の影響を受けやすいかどうかを評価し、安全を確保するために重要な更新を推奨します。
  • リアルタイムプロテクション
    リアルタイムプロテクション
    デバイスやバックアップファイルを不正行為から保護します。使用するすべてのファイルをリアルタイムでチェックして、前例のない脅威でさえもブロックします。
  • Webフィルタリング
    Webフィルタリング
    マルウェア、ランサムウェア、クリプトジャッカーをシステムに注入しようとする悪意のあるURLをブロックして、アクセスできないようにします。
  • オンデマンドのウイルス対策スキャン
    オンデマンドのウイルス対策スキャン
    適時マルウェアをスキャンすることで、脅威がコンピュータに入り込まないようにします。ファイルのクイックスキャンまたはフルシステムスキャンを実行してすべてをチェックします。
  • ビデオ会議保護
    ビデオ会議保護
    Zoom、Cisco Webex、Microsoft Teamsなどによるビデオ会議実行時にハッカー攻撃からデータとプライバシーを守ります。
  • 検疫と除外
    承認済みプログラムが中断なく実行できるようにする除外リストを管理する一方で潜在的な脅威を検疫に隔離します。
  • ユーザー定義のパスワード
    家族のメンバーごとに独自のカスタムパスワードで保護された暗号化されたバックアップを作成します。
  • エンドツーエンドの暗号化
    データがオンサイト、転送時、クラウドのどこにある場合でも、エンタープライズレベルのAES-256暗号化でバックアップを保護します。Acronisでさえ、暗号化されたファイルを読み取ることはできません。
  • シグネチャベースの分析
    脅威データベースを5分間隔で確認、更新するため、いつでも防御は最新の状態です。
  • 行動分析エンジン
    Windowsマシンとのインタラクションに基づいてマルウェアを識別する新しい動的検出エンジンで、実行時にマルウェアを特定します。
  • セキュアなデータセンター
    各ロケーションが最高レベルのセキュリティを満たすように設計されており、武装警備員、24時間のビデオ監視、生体認証アクセスなどのオンサイト保護があるアクロニスデータセンターにバックアップしてください。
  • 電子署名
    文書の複数の人の電子署名をキャプチャし、Acronis ASignを使用してブロックチェーン台帳に記録することで、契約の整合性を簡単、効率的、セキュアに検証できます。
  • ブロックチェーンノータリゼーション
    ブロックチェーンベースの証明書を生成し、データの真正性を確認する反証できない方法を提供するAcronis Notaryでデータに固有の「指紋」を作成します。

統合管理

コスト、複雑さ、複数の互換性のないソリューションを管理するリスクを削減。

  • 使いやすいサイバープロテクションダッシュボード
    使いやすいサイバープロテクションダッシュボード
    直観的なオンラインダッシュボードによってバックアップアクティビティ、データ統計およびサイバーセキュリティ指標を含めあらゆるものを一括して監視します。
  • 柔軟な管理
    柔軟な管理
    スケジュールを設定し、バックアップ先を設定し、希望するバックアップタイプ(フルイメージ、増分、差分、またはカスタム)を選択します。お好きな時にウイルス対策スキャンをクイックまたはフルで実行できます。
  • Cloudストレージアップグレード
    Cloudストレージアップグレード
    500GBから1TBのクラウドストレージが含まれるプランからお選びください。最大5TBのクラウドストレージを簡単に追加できます。すべてのデータを1か所の安全で簡単にアクセスできる場所に保存。
  • モバイルデバイスを台数無制限で保護
    モバイルデバイスを台数無制限で保護
    1つのライセンス体系で家族全員のスマートフォンやタブレットに対応できます。
  • 多様なデバイスへの対応
    多様なデバイスへの対応
    AndroidデバイスとiOSデバイス間でデータを簡単に移行できるようにするため、単一のモバイルプラットフォームに縛られることはありません。
  • リモートデータ管理
    リモートデータ管理
    必要なファイルやフォルダをクラウドバックアップから取得。あらゆるコンピュータやモバイルデバイスを使って、どこからでもいつでも実行できます。
  • 選択したWi-Fiでバックアップ
    Wi-Fiネットワークを選択して安全なネットワークを使ってクラウドにバックアップ。有料の接続やデータを暴露する恐れのある安全でないパブリックネットワークを避けてバックアップを実行できます。
  • CPU負荷分散
    保護中の他のアプリケーションを優先することで、ウイルス対策スキャン中にコンピュータのCPUが過負荷になるのを防ぎます。
  • バッテリー使用時のバックアップを制御
    バックアップを管理することでノートPCの維持するため、バッテリが長持ちします。バックアップ実行時の最小電力レベルを設定、あるいはバッテリー使用時のバックアップを完全に停止することができます。
  • Try and Decideツール
    以前の構成に簡単に戻せるので、新しいソフトウェア、ドライバ、システムアップデートなどを安全に試すことができます。
  • トレイ通知センター
    メッセージがデスクトップトレイにプッシュされるため、バックアップのステータスやマルウェア対策保護を監視し、問題にすばやく対応し、プロテクションを強化する方法についてのタイムリーなヒントを受け取ることができます。
  • 保護の一時停止
    ワンクリックで好きな時に好きな期間だけマルウェア対策機能を中断します。一定の期間一時停止し、再起動時に自動的に再開するか、または永続的に停止できます。
  • Windows Security Center
    Windowsガイドラインの遵守やその他のセキュリティソリューションとの互換性を確認します。
  • モバイルバックアップの確認
    バックアップファイルを保存したローカルPCまたはMacにあるモバイルバックアップのコンテンツを参照できます。
  • Macのダークモード
    Macをダークモードで使用中に、よりネイティブな外観を利用できます。

ニーズに適うプロテクションプランをお選びください

受賞歴のあるサイバープロテクションソリューション

550万人以上のユーザーが日々Acronis Cyber Protect Home Officeを利用しています

複数のプラットフォームで機能

Microsoft Windows

  • Windows 11
  • Windows 10 (全エディション、2021年5月アップデート含む)
  • Windows 8.1(すべてのエディション)
  • Windows 8(すべてのエディション)
  • Windows 7 SP1(すべてのエディション)
  • Windows Home Server 2011

Windowsファイルシステム

  • NTFS
  • Ext2/Ext3/Ext4
  • ReiserFS(3)
  • Linux SWAP
  • HFS+/HFSX
  • FAT16/32/exFAT

Apple macOS

  • macOS Monterey 12
  • macOS Big Sur 11
  • macOS Catalina 10.15
  • macOS Mojave 10.14
  • macOS High Sierra 10.13

MacOSファイルシステム

  • APFS
  • HFS+
  • コアストレージ
  • FAT32
  • NTFS (Boot Camp含む)

モバイルオペレーティングシステム

  • iOS 11.0以降
  • Android 6.0以降

申し訳ありません。ご利用のブラウザはサポートされていません。

現在ご利用のブラウザのバージョンは、弊社の新しいウェブサイトと互換性がないようです。ただし、この問題は簡単に解決できます。ウェブサイトを正しい状態でご覧になるには、ブラウザをアップデートしてください。