Cyber Backup
アップデート版

Microsoft 365の場合

15,500年間

使いやすいMicrosoft 365バックアップ

使いやすく安全なクラウドツークラウドバックアップにより、Microsoft 365データを自社で管理。コンプライアンスの維持と事業継続性の確保に貢献するバックアップソリューション

増加するセキュリティ脅威への対策

ユーザーエラー、意図的なファイル削除と意図しないファイル削除、ランサムウェア攻撃に対応

コンプライアンスを維持

データ保持ポリシーのコンプライアンスを維持し、無効になったアカウントのデータも確実に保管

事業継続性を確保

メールやファイルなどのアイテム単位の復元により復元にかかる時間を大幅短縮

Back up Microsoft 365 Teams

Back up Microsoft 365 Teams

Easily and securely back up entire teams, including the team's name, member list, channels and content, as well as team mailboxes, meetings, and team sites. You can quickly recover an entire team, a team channel or file, team mailbox, folders and messages, as well as meetings and team sites.

Microsoft 365 Exchange Onlineをバックアップ

Backup Microsoft 365 Exchange Online

Microsoft Exchange Onlineのメール、添付ファイル、連絡先、タスク、イベント、グループメールボックス、アーカイブメールボックス、カレンダーをバックアップ。必要なすべてのデータを簡単かつ迅速に復元。メールのプレビュー機能、メールの添付ファイルのダウンロード機能、バックアップデータを直接メール送信する機能などを提供

Microsoft 365 OneDrive for Businessをバックアップ

Microsoft OneDrive for Businessのファイルやフォルダをバックアップし、必要なデータのすべて(アクセス権限を含む)を柔軟に復元。バックアップしたファイルを直接ダウンロード

Microsoft 365 SharePoint Onlineをバックアップ

Microsoft SharePoint Onlineのサイトコレクション、チームサイト、コミュニケーションサイト、アクセス権限の設定をバックアップ。アイテム単位での細かい復元を実現し、バックアップデータから直接ファイルをダウンロード

主な機能

バックアップエージェント不要

Acronis Cloud上で提供されるクラウドツークラウドバックアップにより、バックアップ用のエージェントインストールなしで利用可能

数秒単位でアイテムを復元

数秒単位での復元により、ダウンタイムを回避し、ビジネス継続性を確保。必要なデータをアイテム単位(電子メール、ファイル、Webサイト、連絡先、添付ファイルなど)で復元

バックアップデータの高速検索

バックアップデータにアクセスして、Microsoft 365の特定のアイテムを検索し、復元する前に直接確認。その後にファイルや添付ファイルをダウンロードもしくはメール送信

クラウド利用による簡単バックアップ

初期設備投資ゼロで開始。トレーニングやメンテナンスのコストを節約。Acronis Backupにより、MicrosoftデータセンターからセキュアなAcronis データセンターにデータをバックアップ

Acronis Cyber Backupを入手

30日無料試用版
Microsoft 365の場合15,500年額
お問い合わせ03-4572-2523

Microsoft 365データ保護 主な機能

企業のIT環境全体を保護

物理、仮想、クラウド、モバイルを含めた20+種類のプラットフォームを1つの画面で保護できる拡張性の高いソリューション。ライセンスにかかるコストだけでなく、トレーニングなど運用面でのコストも節約でき、効率的な運用を実現

作業時間とコストを節約

トレーニング不要の簡単操作のインターフェースによりバックアップタスクを実行・管理

Microsoft 365の新しいユーザー、グループ、サイトを自動で保護

Microsoft 365のバックアップ管理を効率化。新しいユーザー、グループ、サイトを自動的に保護

データ暗号化

データ保護におけるセキュリティを強化。バックアップ前にAES-256暗号化を実行し、ユーザー本人のみが知るパスワードで二重に保護

強力なステータス監視

重要なイベント、通知、アラートなどのレポート機能とバックアップステータス監視により、企業のバックアップ・データ保護を見える化

多要素認証をサポート

Microsoftの多要素認証(MFA)でセキュリティを強化。デバイスまたは指紋認証も使用可能

豊富な受賞歴を持つバックアップソリューション

製品に関する質問と回答

よくある質問
Microsoft 365向けのバックアップの選定に必要な内容を教えてください。

Microsoft 365向けのバックアップソリューションは多数存在するため、以下の基準に沿って自社に適したソリューションを選択することをおすすめします。

 

  • セキュリティ: 検討中のソリューションはデータが転送中や保管時に傍受されたり盗まれたりしないことをどのように保証していますか?検討中のソリューションは暗号化をサポートしていますか?サポートしている場合、その信頼性はどの程度ですか?
  • 復元速度: 復元オプションの数はどれくらいありますか?どのようなレベルのアイテム単位の復元がサポートされていますか?バックアップ全体やアイテム単位での復元にはどのくらい時間がかかり、検索機能はどこまで提供されていますか?
  • シンプルさ: 検討中のバックアップソリューションには他のデータを保護する機能がありますか?それとも特定の使用のみに限られたスタンドアロンソリューションですか?そのソリューションの操作はどのくらい簡単ですか?ITを専門にしていない担当者でも管理できますか?
Microsoft 365のファイルをオンラインでバックアップするにはどうすれよいですか?アーカイブはどこに保存されますか?

Microsoft 365向けAcronis Backupはクラウドツークラウドで動作します。オンプレミスにエージェントをインストールする必要はありません。Acronis Cloud上のエージェント機能でMicrosoft 365の資格情報を指定するだけで、バックアップを開始できます。アーカイブデータは安全なAcronis データセンターに保管されます。

消失したWordファイルをMicrosoft 365からどのように復元できますか?

簡単・高速バックアップ検索により、必要なバージョンのファイルを探せます。見つけたファイルを元の環境に復元するか、バックアップデータから直接ダウンロードでき、短時間で復旧できます。

企業ごとに隔離されたクラウドストレージを作成して自分のMicrosoft 365のファイルを保存するにはどうすれよいですか?

Acronis BackupではAcronis Cloudで企業ごとにクラウドストレージが自動的に作成されるため、Microsoft 365のバックアップデータを確実、安全に保管できます。隔離されたセキュアなテナントを企業のアカウントごとに作成します。

 

メディアセンターと掲示板

疑問点をお持ちの場合、ナレッジベース から製品に関する資料をお探しいただけます。ビデオチュートリアル もぜひご確認ください。掲示板 に質問を投稿することもできます。

電話サポート

サブスクリプションユーザー向けに、無料のテクニカルサポートを提供しています。テクニカルサポートサイト を参照して、サポート窓口の詳細をご確認ください。